×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2007年3月の日記

<<前月の日記 過去の日記目次 次月の日記>>

2007/3/2(金)  グリーン惨憺

グリーンランタンが賛嘆たることに。

てなわけで、今日からビリマンスタート。
オナラとチュパカブラの話。オナラは、心底くだらいないっすな。
そしてちゃんとコンカルネの人を連れてきたのがエライ!
チュパカブラの話では、ビリーが悲惨な目に。
しかしアーウィンも負けじと、さらに悲惨な目に会うわけです。
アーウィンは、どんどん受難キャラになってるなあ。

2010は、いよいよ最終エピソード「コンボイの復活」前編。
これは本放送当時、ビデオに録画して何度も見直した話なんで、
まだまだ覚えてるなー、と妙な感激をしてしまったり。
そういえば、何気に登場キャラも多いよね?


2007/3/4(日)  お徳用なカーレッジくん

ひとつ買うと、もうひとつオマケについてくるよ!なんてね!

ビリマン新作も絶好調ですね。
昨日今日と、かなり狂ったエピソードが来てます。
はっきり言って、放送コードギリギリなのでは無いかと(笑)。
いやでもそこがビリマンらしくていいんですけどもね。

それはそうと、今日昼間CNつけたら
「ピンキー&ブレイン」やってて、ちょっと驚いたんだけど、
そうかあれは「アニマニアクス」の枠の中のピンブレなのね。なるほど。
そして「アニマニアクス」がかつて地上波でやっていた、という事はすなわち
「ピンキー&ブレイン」も地上波でやっていた、という理屈なわけだ。


2007/3/5(月)  田口マンディ

作家デビューしました。

今日のビリマンは「マイ・フェア・マンディ」。
事前にあれこれと話題になっていた話であります。
ん〜、確かにオチのインパクトは強烈なんだけど、肝心の 本編が、
30分エピなだけあって少し冗長だった気がしないでも無いですね。
もうちょっとテンポ良く見せてくれればなあ、と思ったり。
いやでも充分面白いんですけれどもね、なんか最近ビリーが
狂いまくる話じゃないと、なんか満足できなくって(笑)。

んで、「トランスフォーマー2010」は今日が最終回。
はあ、長かった…。内容も、実に最終回らしいいい内容。
やっぱコンボイ司令官はかっこええなあ。
しかし、かなり美化されているような気がしないでもないけれど。

そしてゴールドバグにされてしまったバンブルに
なんか悲哀を感じてしまうのは何故だろうか…。
あとガルバトロンに「イカレてる!」とか言われたくないよなあ。


2007/3/7(水)  ジェイソン18切符

ボクだけが使える、秘密のキップだよ(この後キレる)。

昨日のことになるけれど、ビリマンページを更新しました。
とりあえず、昨日放送分まで追加。

昨日のビリマンは、まずはクモのジェフの話。
こういう話がどこに転がっていくのかわからない、っていう
シチュエーションは、結構大好き。
次のホス・デルガドの話だけど、途中で
クマゴローとかブーブーとか、ハンナ・バーベラキャラが
何の脈絡も無く登場したのは、一体なんだったんだろう?謎だなー。

今日のビリマンは、まずはジュニア話。
ジュニアが転入してくる話が、未だ放送されてないので、
やっぱりまだどこか唐突なんだよな。
そしてナーゴルの声が変わってしまったのが残念。
カマの話はナイトライダー?
とにかく、こういう最新鋭機械が反逆を企てる話は
結構あるけれど、それがカマなのがいかにもビリマンっぽいですな。


2007/3/8(木)  智に働けば角が立つ。ジョニー棹させば流される。

オウ!竿なんか刺さないでくれよ!

今日のビリマン。まずはシリアルの話。
冒頭のビリーとビリーパパの狂ったやり取りで、充分笑わせていただきました。
どんだけ狂ってるんだ、この親子は。
その後も、ビリーの終始落ち着かない行動が、またたまらないっす。
そしてエリス登場なんだけど、エリスは登場する度に
デザインが変わってる気がするなあ。
正直、一番最初に登場したときのデザインが一番好きなんだけれども。

次はガムの話。こちらもビリーが狂う話なんだけれども、
でも狂いっぷりでは、シリアルの話の方が上手に思える。
この辺りは、やっぱりスタッフの力量によるものなのだろうか?

ところで今日のマンディの一言は、どういうわけか以前使われた物と同じだった。
うーん、一体どうしたんだ?


2007/3/9(金)  「ええいサイクロプス、この愚か者めっ!」

「しかしガルバトロン様、目の奥にバズーカがある身では…」(久々会心の作)

今日のビリマンだけど、最初のマンディの一言が、また以前のやつの
使いまわしだった。一体どうした事なのやら?さすがにネタ切れ?

一方の本編は、良くネタ切れ起さないなー、と感心するほどバラエティに富んでます。
まずはダンス話。ビリーがダンスが得意だとは、意外かも。
もっとも、本編では結局ビリーのダンスは披露されてないので、
実際のところがどうなのかは解りませんが。

次は老人モンスターの話。
やっぱりドラキュラ、オオカミ男、フランケンってのは、モンスターの定番なんだねえ。
まあ今回は、フランケンシュタインは花嫁だったんだけれども。
そして森の中でグリムが話している、オバケの話なんだけど、
良く聞いてると「スクービードゥー」の話をしているらしいな(笑)。


2007/3/10(土)  三種のピンキー

巨人、大鵬、玉子焼きだよナーフ!

まずは更新。ビリマンの今日の分までをアップしておきました。

で今日のビリマン。まずはハリー・ポッ…じゃないや、
ナイジェル・プランター話。うーん、イマイチか?
まあこのエピソードの場合、あくまでもハリポタのパロディってのが、
メインに来るわけだからして、それ以外の部分はどうしても
弱くなってしまうのかもしれないね。

次はホスとエリスの話。
こっちはムチャクチャ狂ってたなー。
ホスとエリスのコンビが、こんなに相性いいとは思わなかった。
というわけで、こっちはひたすら狂った話を楽しめたな。
オチもグッド。てかビリーは、なんであんな学校に
行きたがったのやら…。


2007/3/12(月)  サーティーンタイタンズ

♪今日も朝から客先回るよー♪サーティーンタイタンズ!
♪残業続きで顔色悪いよー♪サーティーンタイタンズ!
(サーティーンじゃ「13」じゃん、というツッコミはこの際無視)

先ず昨日のビリマンは、ママが子供に戻る話。
マンディとの女の戦いは、はっきり言って怖いですな。
しかしビリーママとビリーパパは、どんどんラブラブになってくな。
次のドロボウの木の話は、個人的にはイマイチだったかな。

今日はフクロウの話とナーゴル話。
フクロウは、冒頭のビリーの狂いっぷりが面白かった。
そしてフォスターズホームとスクービードゥーが突然登場。
本当油断ならないなあ。
ナーゴルは、声優さんが変わってしまったのが残念。本当残念。
しかし「ヘマ野郎」ってのも、なんか妙な訳だなあ。


2007/3/14(水)  ピンキー応変

気楽に行こうよブレイン、ナーフ。

というわけで、今日でビリマン新作も最後。
今日の分までをアップしておきましたよ。

で今日のビリマンは、満を持してのクトゥルフネタ。
いつかはやると思った、というか今までもちょこちょこ出ては
いたんだろうなあ。多分色んなネタが詰まっているんだろうけど、
全部解らないのがつらい所か。
クトゥルフは奥が深いからなあ。


2007/3/17(土)  副官ドットコム

マイスターにもっと活躍してほしい人は、投票してくださあい。

思えば1月のフォスターズ新作から、2月の2010、
そして3月のビリマンと、ここのところ連日ビデオ漬けだったので、
ビリマン新作が一段落したら、なんか呆けてしまいましたよ。
まあとにかく、しばらくゆっくりするかなあ。
次に新作が来るとしたらなんだ?やっぱりKNDかなあ。

しかしあまりゆっくりとしすぐても、ペースを乱すから、
ある程度したら、また動き出さないとな。
色々とやりたい事も出てきたし。

とにかく今は、「おいでよどうぶつの森」に専念するとしようか…。


2007/3/18(日)  ピンキー無き戦い

上手くいきそうなんだけど、でも寂しいもんなんだよ。 byブレイン

「トゥーン日誌@サンタクルズ」さんの記事によると、
どうやらゲンディは「わんぱく王子の大蛇退治」を見て
サムライジャックを思いついたらしい。
言われてみれば、なるほどなあとか思った。
絵柄とかも、ずいぶんと意識してるんだろうね。
しかしゲンディは、本当に日本が好きだよね。
基本的に、あちらのクリエイターのほとんどは日本が好きなんだと
思うけれど、その中でもゲンディは特に好き、って印象があります。
あくまでも印象ですが。

6月っからCNで「トムとジェリーテイルス」ってのをやるみたい。
まあ別に期待はしてないんだけれど、リンク先の記事で
やたらとすごい作品のように書いてるのが、正直なんだかなと思ったりして。
大体30年ぶりの新作って、フィルメーション版はどうなった?


2007/3/21(水)  リブー島からの手紙

「前略 リブートの新作ですが、誠に残(以下自粛)」
全米が泣いた。

休日なんだけど、特にやる事も無くぼーっとしてたりして。
いや、そろそろやらないといけない事とかあるんだけれども、
でもなかなかエンジンがかからないんだよなあ。
エンジンかかると早いんだけれどもさ(言い訳)。

掲示板にいただいた情報をもとに、ひさびさにピンブレページに
若干の更新。それからアニマニアクスにピンブレのコーナーが
あったんで、やっぱ地上波で放送した事がある、ってのも確定ですね。


2007/3/23(金)  このブレイン者!

そんなに頭がいいとは…。ええいこのブレイン者め!

サイト関係で、ちょっとやりたい事があってでも漠然とどうしようかな、
と考えていた事があったんですわ。でそれについてちょっと調べてみたら、
結構な量になる事が判明…。うーん、どうしようかなあ…。
でもまあ、小さい事からコツコツと積み上げていくことが、
うちのサイトの信条でもあるし、今までもそうやってきたわけだから、
とりあえずあせらずじっくりと取り組んでみるかな。

久々に地上波を見ていたんだけれども、
フィギュアスケートを中継している裏で、世界水泳の中継を
やるってのは、さすがにどうなんだよと思ったり。
季節感まるでなし。
そういえば数年前に、冬季オリンピックを南半球でやった関係で、
真夏にスキーとかの中継をやっていたっけなあ。


2007/3/25(日)  木造なカーレッジくん

木曜日に木造するんだって。なんてね。

昨日は「ドラえもん のび太の新魔界大冒険」を見てきました。
正直、以前の「魔界大冒険」の完成度がかなり高いので、
一体どういうアレンジで攻めてくるのかなあ、と思っていたんですが、
これがどうして、なかなかの良アレンジでした。

ネタバレになるんで、あまり詳しい事は書きませんが、
前作から大幅にカットされた部分もあれば、前作を大幅にアレンジした部分もあり。
前作から付け足された部分は、前作で謎だった事やおかしかった所を
修正・補足する形で入っているなあ、という印象。

一点だけ書くとすると、前作で「石ころぼうし」を使っていた部分を、
「モーテン星」に変えたのは正解だったかなと。
「石ころぼうし」は「姿が見えなくなる道具」では無くて「他者に認識されなくなる道具」
なので、本当は前作での使われ方は間違いなんですよね。

まあそういった感じでの修正・補足が入ってる感じです。
ただその分、テンポの関係かカットされた部分が
あるのが少し惜しいかなと。特に結構好きだったシーンとかが
あっさりとカットされてたんで、余計にそう思うのかも知れませんが。

声優関連で言えば、合格点をあげられるのはメジューサ役の久本だけかな。
後はちょっと微妙。千秋のドラミは初めて聞いたけど、思ったよりも
上手くてかなりビックリ。予備知識が無かったら、前任のよこざわけいこさんと
間違えてしまうかも。

まあとにかく、なかなか面白かったですよという事です。


2007/3/27(火)  グレイブハートの子守歌

♪ちっちゃな頃から悪ジャリで♪
♪15で岩石と呼ばれたよ♪

いまさら風邪をひいたりして。
まあ今は特に新作とか無いんで、ナイスタイミングと言えば、
確かにナイスタイミングなんですけれどもね。
でも色々とやりたい事はあるんだよなあ、と思っていたから
ちょっと悔しい。もっとも健康でも、すっかり怠けグセが
ついてしまってるので、やるかやらないかは微妙な所ではありますが。

とは言え、治ったらさすがに活動を開始しないとな。
腕がにぶっちまいますぜ。


2007/3/30(金)  ♪スーパーマンはクラークな稼業と来たもんだ

♪二日酔いでも寝ぼけていても全身タイツをビシッと着込みゃ♪
(一応追悼ダジャレ)

暖かかったり寒くなったりで、どうしてもこの季節は体調を
崩しやすいってもんですな。風邪は大分良くなってきたけれど、
花粉症があったりして、もう大変であります。
こういう時は、じっくりと寝て体を休めるのが一番だよねえ。ぐー。


<<前月の日記 過去の日記目次 次月の日記>>