×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2004年1月の日記

<<前月の日記 過去の日記目次 次月の日記>>

2004/1/1  バブーンネットワーク

今年サル年、バブーンの年!CN乗っ取るど〜!
・・・って正月ラインナップではそうなっているんだが。

明けましておめでとうございます。
今年もカートゥーン道に精進していきたいと思います。
以上。

いやまあ掲示板とかで、新年の挨拶はしちゃってるからね。

昨日からの懸案、MachintoshPerform5270のハードの初期化を
引き続き行う。なんとか成功。良かった良かった。
全く最後まで手間をかけさせてくれましたぜ、ええ。
良くMac使いの人が言うのだが、「手間のかかる子ほど可愛い」
というセリフだが、なんとなく判ったような気もします。
やっぱり初心者にはMacだね!しかもOS8くらいの!

今日からやってる「ロッキー&ブルウィンクル」、まだちょっとしか
見ていないんですが・・・正直、自分としては微妙?
なにしろ古いからなあ・・・。セル画を使っているように見えないし。
まあでもきっといつものパターンで、繰り返し見ていると面白くなってくる
に違いない!・・・と思うけどー。


2004/1/2  青いブルウインクル

ロッキー!勇気をあげる!

実を言うと、正月ってあんまり好きじゃないんですよねえ。
大体毎年なんだけど、正月になると風邪だのなんだので、体調を崩す。
今年はまあ風邪は大丈夫なんだけど、どういうわけか右肩が痛い。
これはなんでだろう?大リーグボール3号の投げすぎ?
それとも分身魔球?スカイラブ投法?いーえ正解は男球。
・・・なんて冗談はともかく、なにやら右肩が痛い。
それもようやく落ち着いてきたんだけど、一番痛い時には、
寝返りがうてなかったからね〜。「ひいぃ〜」とか叫びながら、
寝返ってたし。つくづく健康って大事だね。


2004/1/3  福岡ダイエーホークガール

かっとばせ〜ハンマーで〜!

新年一発目の更新。せっかくなので、今までサボり気味だった
声優コーナーの番組編を一挙更新しました。
まあ詳しくは読んでいただければ解るのですが、マンディの声の方が、
マンディそっくりだったのは、かなり衝撃でした(笑)。

どーでもいいけど、CNの新年特別編成に早くも飽き飽きしているんですが。
いや去年は「サムジャ連続」とか、個人的に好きなのがあったから
いいんですけど、今年は個人的に好きなプログラムは特に無いし。
強いて言えば、スーパーマンとジャスティスリーグなんですけど。
でも正直、メイシーとか連続放送されてもちょっと困るんですよね。
だったら一昨年みたいに、干支にちなんだ動物のトゥーンを
連続放送とかやってくれた方が、まだバラエティに富んでいて
いいんじゃないかなあと。
今年だったら、サル年なんだから、スーパーモンキーだけじゃなくって、
バブーンとか、モジョジョジョの活躍話をびしばし放送したって
いいのにねえ?どう思います?
なんというか、新規視聴者獲得のための、プロモーションでしか無い
んじゃないか?と思ってしまいます。確かにそれは大事なんだけどさ。

そんなわけで勝手に来年の正月スペシャルを妄想。
来年はトリ年。カートゥーンのトリキャラと言えば・・・?
そう!U、U、U、U、U、U、Uバ〜ド〜!
という事で「Uバード」の連続放送(笑)!
更にホークガールの出る、「ジャスティスリーグ」も連続放送!
更に「ブルーファルコンとダイナドッグ」のスタート記念先行放送!
うわぁ〜、なんて微妙なラインナップなんだ!

・・・再来年のイヌ年は、もっとすごそうだよな・・・。


2004/1/4  ヤツデンワリー

いやだなあ親父さん、逃げたりなんかしませんよ。ベルベルベル。

地上波なんかほとんど見ないんだけど、
「爆竜戦隊アバレンジャー」はバッチリ見ていたりして。
それで今日の放送に、「ナナクサルンバ」ちゅー怪人が出てねぇ。



そしたら声がなんと梅津秀行さん!
それは別にいいんですよ。だけど梅津さんってば、


声が完全にピンキー!



なんか「ナーフ!」とか言い出しそうな勢いでした。いやマジで。

結局正月は、「ジャスティスリーグ」とか、「スーパーマン」とかを
ちまちま見ていたんです。それで思ったんだけど、
あのアメコミ系のキャラクターとか、ばっちり紹介してるサイトって無いですかね?
いや人間関係が複雑だし、思わぬ再登場とかがあるんで、ようわからんのです。
特にスーパーマンのキャラクター。今回のジャスティスリーグって、
スーパーマンの世界をあからさまに引き継いでいるんで、
スーパーマンから引継ぎのキャラが多いんですわ。
あーもう、誰か解説してくれくれ!

さて正月編成も今日まで。また明日っから通常モードだぁね。


2004/1/5  ♪バブンババンバンバン♪バブンババンバンバン

また来年ー!はトリ年だー!

正月編成も昨日で終わり。今日から通常モードだ、バンザーイ!
・・・と言いたい所だが、こちとら今日からバイトが始まりまして。
全く、これじゃCNもじっくり見れねぇやい。いや何もしてないよりは
いいんだけど。それに秋葉原だし。

(今日の解る人だけ解れ!)
・・・ねぇ、「スティール・ボール・ラン」って、ジョジョの7部じゃないの?
どこにも「ジョジョ7部」と書いてないんですが?
しかも時代が19世紀末??どういう事よ、荒木センセ!!


2004/1/7  シンディジョーンズ

クマゴローの彼女が遺跡の中で大活躍!

秋葉原の行き着けの某ゲーセンへ。ここは昔のゲームが結構あって、
丁度自分が高校生だった頃、一番ゲーマーしていた頃のゲームと良く
出会えるので、しばしば行くのですが。
そうしたら「サムライゲーム特集」とかやっていたのはいいんだけど、
その中に何故か「ピストル大名の冒険」が。
まあ、確かに「サムライ」だけどさ。でも何か違うような気もする。
しかもクリアできなかったし、ちぇ。またチャレンジだな。


2004/1/8  ティーンタイタン測定

みんな成長期だから、すぐに大きくなって・・・。

2004年が始まって、早くも一週間が経過。早いね。
今年もあと51週しか無いよ。

それはそうと、例のテレビグルーヴのサイト、いつもなら情報の早出しが
あるんだけど、2月の早だしはまだ無し。なんでだろ〜?
そう言えば12月分も早だしは無かったんだけど、1月分は早出しした。
12月がダメで、1月がいいという理由は何?

・・・もしかして「パワパフ」とかか(笑)?
という事を書くと、また色んな人の妄想をかき立ててしまうかなあ。
でも、ジャックにしろパワパフにしろ、そろそろ新作が来ても
いい頃なんだが・・・。まあじっくりと待ちますかね。


2004/1/9  ヤッザーマン

ヤザー!アドレナリーニ!ビックリドッキリメカ!ハッシーン!ヤザー!

昨日「早出しが来ないね」なんて話をしていたら、今日「早出し」が来ました。
・・・もしかして、ここチェックされてる?
チェックしてるんだったら、なんか掲示板に書いてってくださいな(笑)。

それはともかく2月のCN情報〜!
まずは「ピぽらペポら」枠が拡大。しかも土日もやるそうで。
でも・・・夜型人間には関係無いやね。
それから「ぞうのババール」が、「ピぽらペポら」に登場。
しまった、そう来たか!なるほどな〜。
オレは「スマーフ」が来るのに、一万ペリカ賭けているんだぞ!
(なんのこっちゃ)

でもやっぱりこのサイト的には・・・
「ジョニー・ブラボー バレンタイン特集」放送で決まりですな!
「バレンタインだぜ ジョニー・ブラボー」ってのは、例の
バレンタインスペシャルの事なのか?
先月にはクリスマススペシャル、及びその司会。
そして2月にはバレンタインスペシャルと、なんでCNはこんなに
ジョニーを推しているんだ(笑)??いやいいんだけどさ!
でも、ジョニーのバレンタインスペシャルって、良く考えると
何か間違っているよな(笑)。

・・・あれ、これだけ??その他の新作は?
「サムジャ」とか、「パワパフ」とか(以下略)?
う〜む、まだ隠し玉があるのか、それともこれで終わりなのか。
ま、ジョニーがあるから良しとしますかな!


2004/1/10  出てこい!ヤザーン!

ヤザー!アドレナリーニ!パパラパー!ヤッザー!

今更だけど正月スペシャル、バブーンとトムの掛け合いは面白かったなぁと。
あれも一種のクロスオーバー?挨拶編とか最高でした。

正月と言えば、「ジャスティスリーグ」とか見てたんだけど、面白いね!
なんつーか、ものすごい勢いで広げた風呂敷を、ラストの5分で一気に畳む、
ってのが最高でした。蛇族の話とかスーパーマンの葬式の話とか。
なんかもうね、見ていてハラハラするんですよ。
「うわ、ここまで広げた話をあと5分で、どうやって収集つけるんだ?
まさか今回は続くんじゃないよな??」という感じで。

だってねぇ蛇族の話なんか、太陽が消滅するか否か?って大ピンチですよ!
それを5分で、どうやって収集つけるんですか?
こりゃあ普通に考えて、次回が「太陽を救え!」になるでしょう?
でも、それをいともあっさりと解決するんですよねぇ。もう上手すぎ。
スーパーマンの葬式の話だって(以下ネタバレあり)、
残りあと5分で「タイムマシンがあるじゃないか!」ってなるのは、まあいい。
でもそこで
「実はエネルギーが無い。奪われた。」
「じゃあ取り返しに行こう」
とはならないぞ、日本のアニメなら!
しかもその先で、また一波乱あったりするわけですよ、ええ。
なんかもう、牛丼特盛タマゴと味噌汁付き、みたいな感じ(笑)。
やたらと引き伸ばすのが常套手段となっている、日本アニメばかり
見ていると、こういうのはとても新鮮で面白いんだよね。

もっともその分、前半が間延びしすぎ、って気もするんですが、
まぁそれはいいでしょう。

この一週間、バイトばかりしていたので、ろくすっぽCNも
見れなかったんですが、今日はひさびさにじっくりと見たぞう。
ああ〜、やっぱり落ち着くなぁ(笑)。


2004/1/12  赤い彗星のヤザー

ヤザー!アドレナリニーニ!コレガワカサカー!ヤッザー!
・・・ごめんなさい、もうしません。

コミックテイストフィギュア、ドラえもん第2弾



「ドラえもんだらけ」があるってのがナイス!

噂では聞いてたけど、ディズニー(ピクサー)の新作
ジ・インクレイディブルズ」だそうで。
でもこれってさぁ・・・ディズニーが作っちゃいかんだろう?
こーいうのは、ハンナ、CNあるいはニコロデオンにやらせなさい!
と思うんだが・・・。いやまあ実際作ってるし。
ただ「抜け道」としては、年老いたヒーローが
「それでも頑張って」再びヒーローになるって展開か。
年寄りヒーローの活躍を、ただ笑うだけなら、それこそ
ディズニーが作るべきじゃないと思うし。

でも「アメコミ調ヒーロー」か・・・なるほどね。
ピクサーの作品と言えば
「トイストーリー」
「バグズライフ」
「モンスターズインク」
「ファインディング・ニモ」
とあるんだけど、このラインナップで何か気付きません?
そう「人間」が主人公の作品は「無い」んですよね。
それは何故か?そりゃー簡単。「CGで人間を作るのは難しい」からですわ。

人間の顔は、多くの筋肉を使って、微妙な表情を出してます。
でもCGでそれをやろうとすると、かなり大変だそうで。
特に一番大変なのが髪の毛。いわゆる3Dゲームとかで、
「ロングヘア」のキャラクターってほとんどいないんですよ。
それはロングにすると、髪の毛の一本一本を計算しないといけないから。
だから3Dゲームのキャラクターは、大体ショートかあるいは
結んだ髪型になってますよね。もっとも最近はそれでも
「もっともらしく」見せる技術が進んだのか、ロングのキャラも
出てきたように思います。

まあとにかくCGで人間を作るってのは大変らしいのですよ。

でも逆にそこが技術の進歩なのですが、
一番最初の「トイストーリー」では、人間はほとんど出てこないんですが、
「トイストーリー2」では、人間が以前より多く出演してました。
「モンスターズインク」なんかだと、人間が重要なキャラに
なっていたりもしたようですな。
でもまだ主役は張れないんでしょう。

しかし次の「ジ・インクレイディブルズ」の主役は、ほとんど人間。
ただ「ヒーロー」という事で、厳密には人間じゃない。
もしかしたら、この作品で実験をして、次あたりで、
完全に人間を主役に持ってくるのかも知れませんな〜。

しかしCGアニメに関しては、日本は海外に比べかなり出遅れている
という印象が。アニメで使うのでも、飛行機とか宇宙船とかで
部分的に使ったり、彩色に使ったり。
でもアチラでは、CN見るとわかるけど、それこそフルCGなんて
今更珍しくも無いわけですよ。

思うに日本の場合、アニメを「絵」と認識しているんだけど、
アチラでは「人形劇」とかのような物と認識しているのかも。
CGアニメって、いわば「人形劇」みたいなもんでしょ?
こういう所に「アニメ観」の違いがあるのかなあ、とか思うんですが。


2004/1/13  バックスバーニィ

ねぇフレッド、今度のお隣さんはウサギらしいわよ。

あんな話をした翌日にこんなニュースが。
あああ、もうディズニーはどうなっちまうんでしょ?
理想としては、ディズニーはでっかく構えて
直球をバンバン投げ続けていて欲しいんだけど。
そうしないと、CNなどがカーブやシュートなどの変化球を
投げられないのですよ。CN作品がストレートになっちゃまずいっしょ?
しかし・・・この削減された人達は、果たしてどこへいくのか?
まさかCNか?・・・んなバカな・・・。

やっぱりどこも同じで、企業なんてのは大きくなればなるほど、
その企業自体を維持するのが大変になってしまい、それが原因で
崩壊する、ってのはパターンなんでしょうな。
今、日本でそれに陥っているのは、やはり円谷プロか。
唯一の財産である「ウルトラマン」に必死にすがりつき、
過去の焼き直ししか生み出せない状態になっているわけで。
次にそうなりそうなのが、藤子プロって感じがして嫌なんだよな〜。
Fランドが復刊できない、ってのはかなり問題だと思うんだけど・・・。
そう考えると、まだ東映とか石森プロとか、あれこれと
新しい事にチャレンジしていて、まだいい状態なのかも。


最近道を歩いていて思う事。
向こうから歩いてくる人が「前」を見て歩いていない!
はっきり言って、むっちゃ危ないんですが。
こっちが歩きだからまだいいんですが、自転車に乗ってると特にそう思います。
そりゃね、こっちが後ろから近づいて、それで気付かないでどかない、
ってのは仕方ないっすわ。我慢しますよ。
でも前から近づいているのに、気付かないってのはどういう事よ?
それは君、死ぬぞ?と思うんですわ。

目はなんのために前についていると思う?
前へ前へと進むためについているんだ。

上の元ネタが判った人は、掲示板に書き込むように(笑)。


オマケ
某所で使用するために描いたジャックの絵。割とお気に入り。


2004/1/14  ジーンと感動する話

「ねぇジーン、いい映画だったね。感動しちゃったよ。」
「スコット、あなた泣きすぎよ。」

さっき「トリビアの泉」を見ていて知ったのだけど、国土地理院には

重力係長

という人がいるのですね!ううむ強そうだ!実に私好みのネーミングセンス!
「火山課長」や「機関車先生」に勝るとも劣らないぞ!
なにしろ「重力」だからなぁ。重そうだよなぁ。
マグニートーみたいなもんか?どうなんだろう?

しかし「トリビアの泉」は面白いね。「内容がウスい」という批判も
耳にするけど、「ウスい」から一般ウケしたわけでさ。
それよりも、あのバカバカしい内容を高い金かけて映像化する
センスは並じゃないですよ。そのバカバカしさを楽しめばよし。

大体「ウスい」って批判は、もっぱらネット上で見るんだけど、
それってつまり「ネットをやっている人間にとってウスい」って事。
ネットってのは便利で、ちょっとその気になれば、色んな事が
調べられるわけですよ。だけどそんな風にネットを使いこなしている
人なんてのは、実はまだほんの一握りなんだよねぇ。
自分もほんの数年前までは、ネットなんか触れた事も無かったんだし。
そして忘れてはいけないのは、実に一般視聴者というのは、そういう人達だってこと。

そう考えるとですね、他所の掲示板とかで初歩的な質問を
した人に対して、「自分で調べなさい」という回答をするところとか
あるんだけど、でも実はネット初心者にとっては
「どうやって調べるのか」も判らないわけですよ。
特に自分はそれこそ、ドリームキャストからネットに
入っているわけですので、なるべくそういった初心者に
優しいサイトにしようと、心がけているわけです。
でも果たしてそうなっているのだろうか・・・?ちょっと自問してみたりして。

まあとにかく、自分が見ているだけが世界の全てでは無い、
という事なんですよね。
でもそれが簡単なようで難しいのです。


2004/1/15  メイシー交換

これはこれは。礼儀正しいネズミの女の子ですね。

CNサイト更新〜
でも正直なところ、来月は特に目玉が無いなぁと。
まぁウチとしては、ジョニーのバレンタイン特集があるからいいけど、
でもそれ以外の話題は、ピポらペぽら枠の拡大くらいなのがねぇ。
逆に言うと、ピポらペぽらってウケがいいんですかね?
あ間違えた、ピぽらペポらだ。変換めんどい。

これはサムジャとか、パワパフの新作は3月以降に期待かな?
でもそろそろスターウォーズの後半戦が来るだろうから、
そっちがメインになってしまいそうな気がします。

ところで京極夏彦が直木賞?御行為奉。


2004/1/17  グリーンブランドン

「ねぇほら見てよこの指輪。次はこの指輪で映画を撮ろう。」
「平凡だね。」

寒いよ。雪降ってるよ。
まぁ受験生の皆さんは気をつけてくださいね。
しかし受験か、懐かしいね。受験生の時には
「今の日本の受験制度は間違っている!」
と思っていたけど、いざ大学に受かってしまったらば、
そんな事、どーでも良くなってしまったし(笑)。
いやむしろ「受験は必要だよ!」くらいの勢いで。
ま、人間なんてそんなもんだよ(ダーク化)。

しかし2月のCNは本当にジョニーだけだよなあ。
この分では3月以降がどうなることやら・・・。
って事で、勝手に3月(春)以降のCNを妄想してみました。


クローン大戦後半戦
サムジャ新エピソード13話
パワパフ新エピソードスタート!


(そう言えばそんなのもあった)ロウブロウスタート
多分TOONAMI枠なので、これを機会にTOONAMIを大充実
・・・とくればのティーンタイタンズスタート!
ついでに、バットマン、バットマン・ザ・フューチャー
未公開エピソードスタート!
X-MENエボリューション新エピソードスタート!


サムジャ新エピソード、残り13話スタート!
ビリー&マンディ、ハロウィンスペシャル上陸
ホムビシーズン4スタート!

え〜と繰り返しますが、あくまでも「妄想」です。
でもこれ全部実現したらスゴイよなぁ・・・。


2004/1/18  クローン大変

ここだけの話、みんな顔が同じだから区別つかなくって大変なのよ。

もう勘弁してください。
「ジャスティスリーグ」面白すぎです(笑)。
なんつーか、シナリオがやりたい放題やっていて、それでいて
きっちり収集ついてしまっている辺りが、さすがと言うかなんと言うか。
これはねえ、本気で日本のアニメはうかうかしてられないわ。
つーかこれ地上波で放送したら、かなり人気出るんじゃないっすかね?
・・・というのは、さすがに贔屓目がすぎると思うけど、
でもそれなりに受けるんじゃないかなーとは思います。

ただどういわけか、日本ってアメコミが根付かないからなあ。

過去何度か根付かせよう!という動きはあったんだけど、ことごとく失敗。
まぁ先見性のある方達はずっと注目しているんでしょうけど、
それでもまだまだメインの流れにはなっていないし。

でもこれでいいのかもなー。あんまりメジャーになってしまうと、
逆につまらなくなってしまうかも知れないしねぇ。
今はまだ「知る人ぞ知る楽しみ」にしておいた方が
いいのかも知れない。とか思ったり。


2004/1/19  オギー&ローチコーチ

いつもは三匹なのに、今日はなんでこんなにいっぱい〜??

始まりましたよ、荒木飛呂彦新連載「スティール・ボール・ラン」。
・・・で、これは「ジョジョ」なの?「ジョジョ」じゃないの?
何、パラレル??でも・・・なんかスゴイぞ!
いきなり、ディオとかアブドゥルとかツェペリとか、
聞いた事ある名前ばっかりだー!!
これはもう、かなり期待大ですよ、ねぇ?

島本和彦「吼えろペン」10巻発売。つーかペース早過ぎだって。
でも島本マンガで10巻越えたのって・・・実に「炎の転校生」以来?
「風の戦士ダン」は9巻で終わりだしなぁ。

一つの作品を延々と描き続けるのがいいのか、
多くの作品をあれこれと描いた方がいいのか。
それは作家のみぞ知る、って所なんでしょうね。


最近カートゥーン以外の話題が多いね、この日記。
以前はなるべくカートゥーンの話題オンリーにしようと
思っていたんだけど、ほらカートゥーンの話題なんて毎日あるわけじゃ
無いじゃない?
それに、この日記を読んでいる人ってのは、自分のそういった
カートゥーン以外の話とかを期待しているのかなぁ?
だったら書いた方が面白いよなぁ、と最近思うようになりました。

というか本当は非カートゥーンの話題は「華麗なる足跡」の
方で書こうと思っていたんだけど、メンドくさくってさ(笑)。


2004/1/21  レースをねらえ!

「あいつらの中では、レースって奴が一番厄介だ。だからそいつから始末だ!」
「それが一番難しいんですってば、リーダー。」

昨日は特にカートゥーンの話題もなかったんですが、今日になって
一気に話題が増えました。

まず最初。
掲示板にも書き込みがありましたが、どうやら「ビリマン」に「#26」が
存在するかも知れない?という事。
念のためCNのホームページの番組表で確認してみたら、
確かに今度の金曜日に「#26」が放送されるようになっています。
でも最初放送した時には、「#25」までしか放送しなかったんだけどなぁ?
それともまさか、「カーレッジくん」のように
「世界情勢を鑑みて」放送しなかったとか?内容が内容だけに有り得るな・・・。
そう言えば、今回ってまだ「二周目」なんだよな。
その可能性は十分にあるんだよな・・・。
あれでも待てよ?確かガイド作成時に、海外サイトをチェックしてみたけど、
日本未放送エピは無かったんじゃなかったけか?
・・・日記過去ログを調べてみたけど、未放送があるにはあるけど、
それはアメリカでもつい最近放送された物なんで、日本での放送確率は低い、
って事だったのか。どうなんだろうな〜?
でも考えてみれば「25本」ってすごい中途半端な数だよな。
普通来るんだったら「26本」来るよな〜?

まぁどっちにしても、今度の金曜日は安全のため
ビデオをセットしておこうと思います。
来なかったら来なかったで、ただの笑い話で済むしね。


ネタの二つ目。
そのCNの番組表に、2月分が追加されました。それによると・・・、
まずジャパニメーションが「キョロちゃん」と「ど根性ガエル」のみに!
しかもリピート無しの、一回だけの放送!おお、これはスゴイぞ!
そして!「サムライジャック」と「ホーム・ムービーズ」が毎日放送に!
おっと「ビリマン」も月〜金の放送だぞ!

でもねぇ良く解らないのが、「デクスター」「ジョニー」を一日三回放送。
「パワパフ」に至っては、一日四回放送!なんじゃそりゃ?
去年さんざん新作を放送した「つけ」?
でもなんか、開局当時はこんなスケジュールだったよ。懐かしい・・・。

そしてねぇ、これがちょっと理解できないんだけど、
「おくびょうなカーレッジくん」「エドエッドエディ」「カウ&チキン」
「X-MENエボリューション」「バットマン・ザ・フューチャー」
「ジャスティスリーグ」が、放送無くなっているんだよね!

これは一体どーいう事ですか??????

だって「カーレッジくん」とか「ジャスティスリーグ」なんて、
今かなり人気が出てきてるシリーズじゃない?
ちょっとなぁ・・・何考えてるんだ?

あと個人的に何故?と思うのが、デクスターが今のシーズン4が
終わったら、またシーズン3になるって事。
まあさすがにその後シーズン4に行って、シーズン1に戻るみたいだけど・・・。

しかしこの編成は一体なんなんでしょう?
ものすごい穿った見方をすれば、「サムジャ」「ホムビ」「パワパフ」
あたりが、新作来るのでそのための時間枠確保?って気がしないでも無い。
でもこればっかりはどうとも言えないんだけどね〜。

そして三つ目。
やってくれましたテレビグルーブの早出し情報。
2月分が遅いと思ったら、3月はまた早出し。そうしたら3月になんと!

「ハンナとバーベラ カートゥーン大百科」登場 !

じゃないですか!これを待っていたんだ!
ラインナップとしては『チキチキマシン猛レース』、『ドラ猫大将』
『ドボチョン一家の幽霊旅行』、『スクービー&スクラッピー ドゥー』
てな所。個人的には『スクービー&スクラッピー ドゥー』はどうせなら
『弱虫クルッパー』にしてほしかったけど、でも
『ドラ猫大将』、『ドボチョン一家の幽霊旅行』が来るので、
まぁ良しとしましょうか。これでこのままタイトルが来れば
・・・うしし(妄想中)。


そうそう、完全に話題が逸れるんだけど、今現在
「国産フルCGアニメ」を放送しているらしいですね。
それがこの「SDガンダムフォース」
「作品紹介」って所を見てもらえば解るんだけど、フル3DCG。
また「キャラクター紹介」のページを見れば解るように、
人間もフルCGです。こういう絵柄なら、受け入れられるかな?
ただやっぱ「リアル」な方向性には行きがたいのかね?
ところでこの作品って、実はサンライズと米CNの共同制作なんだよね、確か。
そう考えると、このフルCGってのはアメリカでの放送を踏まえた
物なんだろうな〜、と思います。

おまけ
こちら
の下の方にレッドガイが!
そういえば以前、カメラかなにかの広告でやはりレッドガイ
そっくりなキャラが出ていたっけ。まさか同じデザイナーなのか??


♪レ〜スレ〜スレ〜ス レ〜スをね〜ら〜え〜♪


2004/1/22  トムとジェリーキック

「行くぞ、ジェリー!」「おうよ、トム!」
「ダブルキーック!!!」

良く見たら、「リブート」と「シャドウレイダース」も無くなってますな。
全然気がつきませんでした、ごめんねジロー。

2月のケーブルテレビのガイドが来たので、改めてじっくりと
2月CN放送スケジュールを見ました。そうしたらある事に気付いた!
この編成って、もしかして一般視聴者に「カートゥーンカートゥーンズ」を
広めるための編成じゃないですかね?

まずぱっと見て気付くのは、2月は月〜金の放送が、全て一緒という事。
今月までは、例えば月水は「カウチキ」と「ジョニー」、そして
火木は「デクスター」と「エドエッド」というように、
「曜日」で編成が変わる部分が多々ありました
(特に「カトカト」と「TOONAMI」)。
でもこれって、多くの番組を流せる反面、「解り難い」編成だと思うんです。
例えばある人が、たまたま「デクスター」を見たとしましょう。
そして面白かったので、また次の日も見ようと思う。
だけど次の日の同じ時間にCNつけても・・・デクスターは
やってないんですよね。そうなるとその人は、
「あれ、昨日のあの番組は一体なんだったんだろう?」
と思ってしまうでしょう。まぁ番組表を見れば次の日にやるって
事はわかるんですけど、でも一般の視聴者なんてそんな事はしません。
「あれは一体なんだったんだろう・・・」で終わってしまうのが関の山。
そう考えると、毎日同じ時間に同じ作品をやるってのは、結構重要な事。

次に残った作品を考えてみましょう。
残った「カトカト」作品は、「パワパフ」「デクスター」「ジョニー」
それから「ビリマン」ですね。そして消え去ったのは
「カーレッジ」「エドエッド」「カウチキ」です。
両者の違い解ります?結論から言ってしまうと、
「日本人に受け入れやすい絵柄」の作品が残っているんです
(かなり主観は入ってしまいますが・・・)。
「パワパフ」は地上波での放送もあり、すでにメジャー、
且つ受け入れやすいってのは、証明済みみたいなもん。
「デクスター」「ビリマン」も、同じような絵柄なので、
受け入れやすいと思われます。「ジョニー」ですが、
微妙に違うんだけど、でも「パワパフ」に近い絵柄なので、
比較的受け入れやすいんでは無いかと。
少なくとも、消え去り組の「カウチキ」「エドエッド」よりは、
「ジョニー」は受け入れやすいでしょうね。
問題は「カーレッジ」。「カーレッジ」は実際人気もあり、
話も面白く、またダジャレの連発で、「実際見てみれば」
とても面白いのは、疑う余地は無いんですが、でも「絵柄」で
考えた場合、やはり「パワパフ」などの系列とは、どうしても
一線を画してしまうのです。それに「ホラー」なので、
ちょっと怖かったり、気持ち悪い描写がありますしね
(それを言ったら、「ビリマン」はどうなるんだ・・・)。

なので、まず「パワパフ」系の「受け入れやすい」作品で
視聴者を慣らしておいて、それから「カーレッジ」「エド」「カウチキ」
などを、順次復活させていくんでは無いでしょうか?

そう考えていくと、去年一年かかってCNが「スヌーピー」や
「ピンクパンサー」などの、メジャータイトルを放送して、
一般視聴者を引き込んできたのは、実はこの
「カートゥーンカートゥーンズ普及計画」のためでは無いでしょうか?
「デクスター」「ジョニー」が一日三回。「パワパフ」に至っては、
一日四回!これはCNをつければ、かなりの確率で「カトカト」に
ぶち当たる、という事に他なりません。
そしてメジャータイトル目当てで加入した一般視聴者は、
いつしか「ふ〜ん、これってなかなか面白いね」と
洗脳されているわけなのです(想像)!!

そもそもCNにとって、「カートゥーンカートゥーンズ」は自社ブランド。
それ目当てで加入してくれる人がいるに越した事はありません。
そのためには、あえてメジャータイトルを放送し、
加入者を増やして洗脳していくのが確実なわけですよ。
そりゃまぁ世の中には、「カートゥーンカートゥーンズ」の作品の
ファンサイトを作って、せっせと運営している奇特な人もいるわけです(笑)。
でもCNも一企業。そうしたファンの方は有り難いんだけど、
まずは一般の視聴者を多数獲得して、利益を上げないといけないのですよ。
大体そんなファンサイトに来るような、熱心なファンの数なんて、
それこそたかが知れているじゃないですか?
ウチのカウンターを数えてみてくださいって(涙)。


それからこれも今日になって気付いたんですけど、平日の「クローン大戦」、
それが終わった後って、必ず「サムライジャック」になるんですよ!
これって自分が前に言ってましたよね?
そう、「クローン大戦」に続いて「サムジャ」を見せてしまおう、
って魂胆ですよ!!監督同じだし、絵柄似てるし、どっちもチャンバラだし。

そう考えると「TOONAMI」がスーパーマンだけになってしまったのも
納得行く話で、特に「ジャスティスリーグ」とかの新作分って
完全に「スーパーマン」の続編じゃないですか?
だったらまず一般視聴者に「スーパーマン」に親しんでもらい、
それから段階的に「バットマン」「ジャスティスリーグ」
「バットマン・ザ・フューチャー」に入ってもらおうと、
そういう考えなんですよ、きっと!


ところでちょっと気になる編成が。
「ホーム・ムービーズ」と「クランプ・ツインズ」が何故か
一時間セットになったかのようにくっついてます。
ある意味、ちょっと似たような雰囲気なのでくっつけたのか?
これをきっかけに、「大人アニメ」ゾーンとか出来るとか?
そうなると「adult swim」枠がいよいよ上陸なのか???

ああ・・・妄想は尽きない・・・。


2004/1/23  マハトマ・マンディの無抵抗主義

どうせ私には逆らえないんだから、抵抗するだけムダよ・・・。

噂のビリマン#26、やっぱり新作でした。しかも・・・


ハロウィンスペシャルかよ!


いやまさかこれが来るとは思わなかった!というか・・・


なんでこの時期なんだよ!


謎です。どうして?少し考えてみよう。

ぽくぽくぽくぽく・・・・チーン!

もしかしてこれ本当は、去年のハロウィンにやるつもりだったんでは?
最初の放送でやらなかったのは、そういうつもりだったんでは?
だけど実際にハロウィンで放送されたのは、「グリムはグレゴリー」。
何故今回のハロウィンスペシャルを放送しなかったのか?
一つはっきりしているのは、このエピソードがアメリカでも
ハロウィンのちょっと前に放送された、まさに最新のエピソードだと言う事。
その辺りが影響したのかどうかは知りませんが、
とにかく何らかの形で、ハロウィンの放送は断念せざるを得なかった。
そして今回二周目になり、晴れて放送された・・・って事なのかなぁ?

ただ一つラッキーなのは、今回の話が「通常放送」に組み込まれたらしいって事。
例えば「ピンキー&ブレイン」のクリスマスエピソードは、
現在通常放送には組み込まれておらず、年に一回のクリスマスにしか
見る事が出来ません。あんなにいいエピソードなのにも関わらず。
そう考えると、通常放送でまた見れる、ってのはラッキーなのかも?
そうそうちなみに「ピンブレ」のハロウィンエピソードは、
通常放送に組み込まれているんですよ。この「差」は一体
どこから来るんでしょうねぇ?

さて、またガイドを作らないとな・・・。

そうだ、ビリマンネタがもういっちょ。
CNのホームページ行って、2月の番組表ページを見てください。
そうしたら「2月1日」に注目。その深夜3時半を見ると・・・
「ビリー&マンディ」ってあるんですけど、これは何?
更にそこをクリックして出てくる紹介文、これがどういわけか
「カートゥーンカートゥーンショー」の物。なんで?
これはもしかしてあれか?「ビリマン」のパイロット版を
やるってお知らせ?チェックしろと言いますか??

とにかく、2月の編成を見て以来、CNが何を考えているやら
良く解らなくなってきました・・・。


2004/1/24  コッパー警部

♪蛇魔をしないで〜

というわけで、昨日のビリマン「ハロウィン妖怪物語」を追加しました。
でもやっぱりビリマンは面白いっすな。もうさすがって感じです。
あの時間の中に、よくもあれだけ詰め込んだなぁという感じ。
それでいてちゃんと笑わせる所は笑わせるし。
また一から見直したくなったなぁ。

そう言えば以前ここで「エリア88」がアニメになる、って話題を
しましたけど、今日ようやくアニマックスで見ました。
というか、地上波で放送始まったのは知っていたんだけど、
あえて見てなかったんすよ。いやだって主人公の真のキャラクターが微妙。
絵を見た人なら解ると思うんですが、真は原作の目の大きさが魅力
なのであり、それが髪に隠れているからいいんだよ(力説)!
それをあんな小さな目にされてもなぁ。
あと声もまるで合ってないし。こういう事を言うのは、声優さんに
対して、大変失礼なのは理解しているつもりなんですが、
それにしたって合わなすぎ。真はあんなにクールな声じゃないって!

どこかで誰かが言っていたけど
「作り手にまるで思い入れが無いアニメ」
という評がまさにぴったりだ!
でも思い入れがありすぎるのも、また困り者なんですけどね。

今やっている「鉄腕アトム」が、まさにその困り者。
アニマックスでやっているのをちらちら見ていると、なんか知らんが
「青騎士」がレギュラーになっているみたいだし。

まぁ確かに原作を読めば、青騎士に重要な役をふりたいのは解るし、
作り手だったらそうして当然かも知れません。
でも「アトム」で一番盛り上がるのって、やっぱり「地上最大のロボット」
とか「ロボイド」のあたりでしょ?作者の手塚治虫は
確実に嫌っているあたりなんだけど。
でも見ている方としては、やっぱりロボットがばんばん戦うのを
見たいじゃない?ねぇ?
その辺に、作り手と受け手の意識の違いが見えるようで面白いんですけどもね。


2004/1/26  レックス・LOUさん

突然ではありますが、この度アメリカ大統領選に立候補いたします。
私が当選しました暁には、一家にひとつクリプトナイトをば・・・。

某サイトの書き込みで気付いたんですけど、「ホムビ」がこのまま
しばらくシーズン3を放送し続けるみたい。少なくとも2月いっぱい。

それじゃ〜毎日放送する意味無いじゃない??

あかん・・・本当に何考えているのか解らなくなってきた、CNの編成・・・。
せっかく毎日放送するんだから、がっつんがっつんエピソード放送
していけばいーじゃんか!と思うんですが。
「ジャスティスリーグ」もここでかなり好評だったのに、
いきなり放送やめるし、かと思うと「パワパフ」を一日四回も
放送するし・・・。あーもう何考えてんだ!


そう言えば、正月に先行放送した「アダムス・ファミリー」、
あれってもしかして3月から始まる「ハンナとバーベラ大百科」枠で
放送するつもりなんですかね?


「爆竜戦隊アバレンジャー」が盛り上がってまいりました。
あれこれ言われているけど、自分としては嫌いじゃない。
でも、すごい好き!ってわけでも無いんだけどさ。
とにかく戦隊シリーズは、20年以上に渡るノウハウが蓄積されているので、
安心して見ていられますわい。


2004/1/28  ベトベットエディ

エディ、ハチミツこぼさないでください!

ネットであれこれ検索していたら、偶然こんなの発見。
サムライジャックゲーム化
なんでも、PS2、ゲームキューブ、Xboxで発売されるそうで。
しかもゲンディが開発に関わっているらしい。
そんな事しとったんかい、ゲンディ!!

それでここが画面写真なんだそうだが・・・

すまん、正直「微妙」だ・・・。

もともと自分は3Dゲームが嫌いな人な上に、カートゥーンって
「立体にならない」と考えているので、あまり嬉しくないっす。
どうせなら、2Dゲームにしてカプコン格闘並のキャラパターンを
作ればいいのに!とか思うんだが・・・。

だってこれですよ?



いや努力は認めるんだけどさ・・・。

でもこれ、日本発売は無いんだろうな、どうせ・・・。


2004/1/29  マンディ・マンディ

♪ロマンスなんて したくも無いわ
♪無愛想だってだってだって いいじゃない
♪謀略 いたずら 大好き 策略 お仕置き 大好き
♪わたしは わたしは わたしはマンディ
♪一人ぼっちでいると とっても楽しい
♪そんな時 こういうの 鏡を見つめて
♪笑って 笑って 笑ってマンディ
♪世界はもうすぐあなたの物 マンディ マンディ
(この場合、誰がアンソニーになるのやら・・・)

今日、1月29日ってのは自分にとってちょっとした記念日。
多分今となっては、知っている人も少ないんだろうなぁ。
自分のもう一つのサイトの「デクスター堂本舗」
実はそこはかつては「華麗なる足跡」といって、デクスターとは
全く関係ないサイトでした。そしてそれがそう、自分の最初のサイトなのです。
それがオープンしたのが、3年前の今日なのです。

・・・と言っても当時自分は、ドリームキャストでネットに
繋げていたので、実際のサイト作成は高校時代からの友人の某氏に任せ、
自分はコンテンツをメールなどで送っていたのです。

更に言えば、本当はそれ以前からその友人のサイトに
間借りをしていたのですが・・・。

まぁとにかく、最初は人が来なかった。もちろん来るはずも無いけど。
それでしばらくしてから、デクスターを扱うようになり、
その頃から、段々と人が来るようになり、そしてデクスター部分と
それ以外のコンテンツを分割。それ以外のもは
こちらへと移転させ、デクスターオンリーサイトになったのが
2002年の3月。ああ、懐かしいっすなぁ。その間に色々とあったもんなぁ。

まさかここまでカートゥーンに関わるとは思ってなかったしさ。
まぁ、これからもゆっくりじっくりと行きますかね。

という事で、某所で話題のハンドルネーム占いでもやってみましょう。

そ〜れポチッとな!

「恋愛運:B 健康運:A 成功運:B 金運:B」の「小吉」だそうで。

そうかな〜?自分はネットやりだしてから、それこそ色々な人と
知り合えて、かなりラッキーな方だと思っていたんだが・・・。
まあ占いなんてのは、そんなもんかな?
ちなみに改名した場合・・・

「LOU★さぶ」が大吉。
「LOU2号」だと中吉。
「伝説のLOU」だと末吉。
「LOU大尉」だと大凶、だそうな。

なんなんだか、一体。


2004/1/30  バーバ・ルイ農村

やぁマック、今日はこの埼玉県の農村を紹介するよ。
本当は「バーバ・ルイ家族計画」にしたかったが自粛。

「?」な話を二つほど。

まず一つ目。「自分」からメールをもらいました。
といっても、これだけでは解らないでしょうから説明します。
現在自分は、契約しているサーバーのメールアドレスとは別に、
いくつかの「フリーメール」のアドレスを取得しています。
「yahoo」とか「hotmail」とか有名ですよね。
それでその中の一つ、例えば「yokotyou@**.++.jp」とでも
しておきましょうか、とにかくそこのメールアドレスの方に、
「From yokotyou@**.++.jp」というメールが届いたんです。

解ります?つまりその自分が使っている「yokotyou@**.++.jp」から
「yokotyou@**.++.jp」にあてて、メールが届いた(ややこしい)
って事らしいんです。もちろん自分がやったんじゃありません。
なんか文面から察するに、広告メールの一種なのか?とも
思ったんですが、それにしても不思議な事極まりない。

普通送信した所のメールアドレスをごまかすなんて事出来ませんよね?
それとも出来るんでしょうか?自分は聞いた事ないんですが。
まさかとは思うんですが、誰かが自分のメールのパスワードを
取得して、いたずらしたのか?という可能性もあったので、
念のため、パスワードを変更したんですけど・・・。

どなたか、他に同様の経験をされたって方、いらっしゃいます?

二つ目。「ホムビ」で検索していたら、こんな画像を発見しました。



某サイトにて、自作した携帯の壁紙らしいんです。
もちろん、実際にはもっと縮小して使うんでしょうが。
「へ〜、自作壁紙か〜。自分もいつか作りたいな〜。」
なんて思いながら見ていたんですよ。でも何か「引っかかる」。
奇妙な「違和感」、いや「既視感」があったんですよ。
ちょっと考え込んで、ようやく気付きました。あなたは気付きました?
もし気付いたんなら、あなたはこのサイトのかなりの常連さんです(笑)。

では正解発表。
この画像のブランドン達、うちの「ホムビ」コンテンツの
キャラクターページの画像と「同じポーズ」なんですよ!
今では一部変更してしまった(ブランドンとかポーラさんとか)んですが、
それ以外のメリッサ、ジェイソン、マグワイヤー、リンチ、アンドリューとリンダ
は全く同じ!しかも今では削除してしまったシンシアまでいるし!
つまり、ウチの画像を使った(参考にした)って事なんですね、これ。

いや別に「ウチの画像を無断で使うんじゃない!」とは言いませんよ。
自分で描いた画像ってわけじゃないし。
でも驚きましたわ。きっとこのサイトを見てくれているんだろうな〜
なんて思って。ウチもビッグになったもんだ。

あ、もしそこの管理人さんがこの記事を読んでも、
別に名乗り出る必要とか、全く無いですからね。
むしろ、自分も一つ欲しいくらいだし(笑)。

いやネットの世界は、広いようで狭いねぇ、というお話でした。


2004/1/31  のるかトルンカ

チェコスロバキア出身のアニメ作家、一生に一度の大博打!

風邪ひいた。ゲー。
もしかしてネット感染?なわけないか。
そんなわけで、今日は一日中CNを見たり、ビリマンのビデオを
見返したりしておりました。

やっぱ「ビリマン」は面白いやね。
なんつーか、デクスターがシーズン2以前に持っていた
「しょーもないパロディ」の部分を、ごっそりと受け継いでいる、
そんな気がしてきます。だからデクスターのシーズン3は・・・。
しかしビリマン改めて見直すと、色々発見もあるってもんですよ。
例えば「闇の騎士の恐怖」では、前半でビリーがやたらと
ジュースを飲んでいるシーンをいれて、それをオチに繋げているし。
つーか、最初に見た時にはガイドを作るため、「楽しんで」見て
いなかったような気もして反省。これからこうやっていろいろと
チビチビ見直すかなぁ?


でCNだけじゃなくって、千葉テレビでやっていた「タイムボカン」も
見てしまったり。ああ、やはりタツノコはいいなぁ。本当にくだらない。
しかしこう見ると、ボカンってちゃんと「弱い部分」から
壊れているんだよなぁ、とひとしきり感心。

例えばメカブトンだったら、まず「角」が折れて、
それから「羽根」が取れる。これがちゃんと接合部から取れる!
そしてタイヤなどが吹っ飛び、本体はなかなか壊れないと。
これがドタバッタンだと、一番細い「足」から壊れるんですよ。
やっぱタツノコはメカ描写に凝ってるよな〜。
メカブトンといえど、ちゃんとギアをバックにいれて後退するしさ。

昨日の日記の「自分から届くメール」についての情報、
どうもありがとうございました。「送信者」なんて簡単に
偽装できるんですな。かなり怖い話だが。

さて、今日はもうそろそろ寝ようっと。ヘックショイ!


<<前月の日記 過去の日記目次 次月の日記>>