×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2004年4月の日記

<<前月の日記 過去の日記目次 次月の日記>>

2004/4/1  エイプリル・クール

「タートルズ」のエイプリルなんだけどさ、とってもクールなんだよ!
なんつーか「働くオンナ」って感じでさ・・・(以下延々とエイプリル話)。

てなわけで今日は四月一日。エイプリルフール。
今日ってYAHOOがウソニュース流すんですよね。それがバカバカしくって。
去年は危うく騙される所だったけど、もう騙されないぞ!
だってこれだし
他にもこんなのとか
こんなの
個人的にはこれが大ヒットでした(笑)。
あーもうバカだね。でも好きだよ、こーいうの。騙されない限りは。

そう言えば、「ホムビ」の終了原因が「視聴率不振」だとかなんとか。
そりゃそうだよな。今アメリカ本国の「adultswim」って完全に
日本アニメ枠になってしまっているわけで。
あんな暴力とアクションとセックスの激しいアニメの中にあって、
あのダラッとした作風は、やはり受け入れがたいのであろう。
でも日本では人気あるみたいだからな〜。
いっそ日本CNが出資して、シーズン5以後を制作とか出来ないのかな?
う〜ん、そこまで人気があるかどうかとなると、また微妙だが・・・。

はっまさか「ホムビ終了」ってのも、エイプリルフールネタじゃないよな??

えっと・・・あれ、もしかして今日から
「ジャスティスリーグ」再開?
やべ、ビデオセットしないと・・・!


2004/4/2  大豪院シャギー

「な、なんじゃぁあいつのボロボロの服装は〜!」
「むぅ、あ奴は・・・」
「知っているのか、雷電?」
「あぁ、聞いた事がある・・・」

今日のお買い物。
まずは荒木飛呂彦の「変人偏屈列伝」
ああもう最高!「このスカタンがぁー!」なんて言うエジソンは
このマンガじゃなきゃ読めないね!

続いては石ノ森章太郎の「変身ヒーロー画集」
ああもうこれも最高!この人を見ていると、アイデアを惜しげもなく
どんどん出してきているってのが良く解る。
まさに天才とは、おのれのアイデアにこだわりを持たず、
実に幅広い引き出しを持っている人間の事を言うのだなぁと痛感。

昨日より「ジャスティスリーグ」が再開。
これを機会に全話録画しようと企んでます。
さすがにコンテンツは作らないつもりだけど・・・、
でも歯止めが効かなくなりそうで怖いなぁ。


2004/4/3  ♪おいらはフリーだにぃ〜 得意技は気取ってスイスイスイ♪

新しいダジャレの方向性を模索中です。

とりあえず昨日一昨日の「ジャスティスリーグ」を見る。
さすがにこの回は何度も見ているんだけど、改めてじっくりと見ると色々と発見が。
なんといっても伏線の張り方うますぎ。
すでにこの段階で敵の弱点が日光であるのをさりげなく描写していたり、
まずランタンがガスで気絶した後に、スーパーマンとホークガールが
同じ色のガスのトラップにひっかかるという辺りは、
さすがにセリフでなく、絵で説明しようという意気込みを感じますな。
ところでこの作品で最初に登場するヒーローってバットマンなのね。
でも彼だけは普通の人間なわけで、それを見ていると
「オレ、なんかとんでもない所に来てしまったか?」
と時々呆然としているように見えて面白かったり。

「クローン大戦」も盛り上がってて面白いんだよなぁ。
いよいよクライマックス直前!って感じで。
なんだか「サムライジャック」を見ているようなデジャヴに襲われる。

「ジャック」と言えば、今日のジャックは雪山の話。
なんかこないだも見なかったっけ?
それでこの日記に「ツッコミ所が多いが・・・」と書いたような記憶が・・・。
これはあれだ、カートゥーンの七不思議のひとつ、
「どういうわけか同じ話ばかり見てしまう不思議」
だな。そうに違いない。


2004/4/4  スパイクは成功の元

元はと言えば、上に「超」がつくマイナーキャラ。それがどーいうわけか
レギュラーゲット!まさに下克上を身を持って示してますな。
(でも影が薄いんだけど・・・)

寒いってば。噂では東京の山岳部の方では雪になったとか。
さすがに自分の所では確認してないんですが、でも降っていても
おかしくないくらいに寒いでしゅ。

それで今日、「ムーチャルーチャ」をちらっと見たんです。
なんだかキャラ紹介みたいなのをやってました。
もしかして第1話?早くもリピート?
CN公式ページの番組表を見ると、タイトルが日本語版になっている。
やっぱりリピート突入みたいね?まだ13回くらいしかやってないんじゃないか?

これはもしかしてあれか?「ワザムーチャカケルーチャ」の発表に併せて、
「新エピソードスタート!」とかやるって戦略かな?
何気に力入れているみたいだから、それもありそうだなぁ。

でもそれだったら一気に25話(26話)放送した「ビリマン」には
力を入れてなかったって事かいな?どうなんでっしゃろ?

昨日の某所のチャットで思い出したので、久々にアンケート企画。
「貴方が他人にサムライジャックを見せるとしたら、
どのエピソードを最初に見せますか?」
という質問。ただし1〜3話は除外!回答は掲示板まで。
その際、出来れば理由も一緒に書いてくれると嬉しいのです。
ちなみにここでいう「他人」の定義は、
「いままでカートゥーンを見た事無い人」って事です。
これがどうも人によって、色々と違ってくるから面白いんだよなぁ。

回答お待ちしてますです。


2004/4/5  LOUにトゥーン

「鬼に金棒」「猫にマタタビ」「豚に真珠」、同じ意味はどれだ!

「ジャスティスリーグ」見てますよ、かっこいいー。
昨日と今日はグリーンランタンの裁判の話。
ちらちらと見てはいたんだけど、通しでちゃんと見たのは始めてかも、
やっぱシナリオとか練りこまれてるし、テンポがいいってのが
印象に残りますね。
でもどうしても気になる事が。

スーパーマン達って、最初マンハンターに太刀打ちできなかったじゃないっすか?
せいぜい互角って印象。
それがクライマックスでは、どうしてマンハンターをああも簡単に倒せるのだ!
なんかもう、ちぎっては投げ、ちぎっては投げ。フラッシュまでもが!

いやまぁいいんですけどね。その方がカッコイイし。

水曜日の深夜25時から始まるアニメ「キン肉マン二世」のサイト
ここのキャラクターページに私のデザインしたレゴックスが!
中段付近の左から二つ目の所をクリックすると・・・
ほぉ〜ら、出てきた!その名も「ブロックス」。


待て、誰だお前は?


「ブロックス」って誰だよ、「ブロックス」って?
あとそのくすんだ色は何事か??
・・・まぁやっぱりあれだ、「レゴ」は商標なので使えなかったって事か。
ちょっぴり残念だが、とりあえず彼の活躍に期待するかなっと。

でも放送時間が「ジャスティスリーグ」とかぶらなくって良かった・・・。


2004/4/6  ホークガアル奴ぁ前へ出ろ

それじゃあ言わせてもらうけどね、大体グリーンランタン、あなたは・・・

先日のサムジャアンケート、今のところエピソード11「橋とバグパイプ」が人気。

小鉄さん
「話の内容が単純だし、アクションシーンもさることながら
スコットランド人とジャックのやりとりも面白いし。
娯楽作品と言うに相応しい気が。」

スカポン太さん
「対称的なキャラとのかけあいで、より個性がひきたつし、アクションもいい。
スコットマンの登場や、あのべらぼうな橋で、無国籍的世界の雰囲気がわかるし、
アクは直接でないけど、ジャックがアクに追われてる&追っている、
(かつこの世界の支配者がアクであることもわかる)
というとこも分かって、良いかと。」

なるほど〜、色々な考えがあるもんだ。ありがとうございます。

でも自分としては、あの話をいきなり見せてしまうのは、
ちょっと避けたい気がするのです。何故か?
いきなりあの話を見せてしまうと、「サムライジャック」という作品は、
ジャックとスコットマンがレギュラーなのだ、と思われてしまうのでは?
と心配してしまうのです。
通常の日本アニメのパターンだと、あの二人はあの後、
共に旅をする、って事になるんでしょうけど、実際にはジャックは一人。
まぁ時々助け合ったりもしますが、基本的にジャックは「一人」。
その辺りで誤解を与えてしまうのでは無いかなぁ?と思うのです。

でもちょっと心配しすぎなか?って気もしますね。

またもや「キン肉マン二世」の話になってしまって恐縮なのですが、
あの作品って最初のシーズンは普通に夕方に放送していたんですよね。
でそれが終了。ところがアメリカで放送したところ、結構受けたらしい。
それでまずアメリカで公開するのを前提に、新シリーズが作られたのです。
その新シリーズを、明日からようやく日本でも放送するのです。
こーいうのを海外アニメと呼んでいいのか、悪いのか。

だからいつも海外アニメでの調べ物で使っている
このサイトに
ちゃんと専用ページがあって、日本未放送分の
エピソードガイドも掲載されていたりするんですよね。
なんだかちょっぴり不思議な気分だったりして。

それからフラッシュ、あなたもそうよ。全くいつもいつも・・・


2004/4/8  まっすぐバニー

曲がった事が大嫌い!どこまでもまっすぐ!なウサギです!

またもやレゴックスネタで恐縮なのです。
昨日(厳密には今朝)が初回だったので、顔見せでちょっとくらい
出番があるかな?と思っていたんですが、残念ながら出番無し。
でもオープニングにちょこっと出ていたからいいや。

「ジャスティスリーグ」見てます。
しかしどうしてあの世界では「電撃」が最強なのか?
あのスーパーマンですら、電撃で気絶するしなぁ。
もしかしてラムちゃんが最強になるのか?
エレキングとか、誰も倒せないんじゃないだろか?
いや、きっとピカチュウが最強なんだよ!
ジャパニメーションの影響がここまで・・・(いや違うな)。


2004/4/10  ある朝、グレゴール・サムジャが目を覚ますと・・・

自分が一人の立派な侍になっている事に気が付きました。

という事で、気が付いたらば「50000ヒット」を達成したようで。
ありがとうございます、ありがとうございます。
これからも隙間産業として、地味に地道に行きたいと思っております。
でもさ、「デクスター堂本舗」の方が
まだ「60000」行かないんだよね。この差は何?
まぁ、向こうはデクスターオンリーだからかな?

それで「50000ヒット」を記念して・・・ってわけじゃないんですけど、
サムジャページのトップにイラストを一枚置きました。
今後はこんな感じで、各コーナーにイラストをちまちまと
置いていこうと企んでます。
いや本当はファンアートとかのページでも作ろうかと思ったんですけど、
でも絶対続かないよなぁ、と思いまして。
だからと言ってこのままだと少々寂しいので、
せめてイラストだけでも増やしていこうかと思った次第であります。

次のイラストは、アレを予定。
本当は一番描きにくいんだよな〜、大変なんだよな〜、面倒くさいな〜
と思っていたヤツなんですけど、そーいうのに限って
アイデアがさっさと浮かんだりするんですよねぇ。
でもまだ絵を描いてないので、ちょっと待っててね。


2004/4/11  禁句パンサー

セリフが無いんじゃなくって、禁止用語を連発しているのか!

今日の「ビーストウォーズ メタルス」は最終回。噂の「バナナ」の話。
ああもう無茶苦茶(笑)。でもこーいうバカバカしいのは好きよ。

ついでに昨日から「サムライジャック」がエピソード1なので、
なんとなく見ていたんですが、やっぱこの最初の三話は出来がいいな〜。
理屈抜きでカッコイイわ。

いや今だから話せるんだけど、最初ゲンディの次の作品のタイトルが
「サムライジャック」だと聞いた時、正直「ギャグ」だと思ったんですよ。
だってあのゲンディですよ?「デクスターズラボ」第52話で、
あそこまでぶっ飛んだ日本を描いたゲンディが、ですよ?
「侍」なんてものをモチーフにして作品を作るわけですよ。
そりゃあ「ギャグ」だと思って当然ですよ。
百歩譲っても「パワパフ」みたいなコメディタッチのヒーロー物
という想像しか出来なかったわけですよ。
しかも自分がたまたま見たジャックの画像が、
宇宙に浮いているジャックですよ。
こんなのどう考えたって「ギャグ」ですよ、えぇ。

それがいざ蓋を開けてみたら、あの1〜3話ですよ。
そりゃあショックでしたわ。

でまぁ今日の結論としましては・・・
「神様(ハデス)と闘うバットマン最強!」じゃなくって・・・
「早くジャックの新作来てちょうだい!」って事なのです。


2004/4/12  ♪朴路美は〜夜汽車に〜乗って〜

たまには一人旅もいいわね・・・ってブランドン!なんでここに!
声優賞受賞記念ダジャレ)

さっきCN見てたらCMで・・・
「ダック・ドジャーズ 五月三日放送」
とか出てました。
ダック・ドジャースってこれでしょ?
ルーニーの「ダックテイター」を独立させたようなモンなのかな?
良くわからんちん。

でもこの時期に五月のCMやるって事は、結構気合が入っているって証拠。
でもそれよりは早くサムジャ・・・。

そういえば昨日、キッズステーション見ていたら
うしおそうじの特集番組なんかやってたよ!
先日お亡くなりになられたからねぇ。
番組自体は、以前作った物の再放送らしいけど。

・・・何?うしおそうじを知らない?
そーいう人は!ここを読んで、勉強しなさい!
かなり脚色が多いらしいが・・・。

それはそうとですね、CNもこういう番組を作ってほしいですよ。
第一期カートゥーンブーム(え、そんなのがあったんですか!?)の立役者、
高桑信一郎のインタビュー番組とか!
ブラック魔王役の大塚周夫さんのインタビューとかさ!
いやもう、こういうのって聞ける時に聞いておかないと、聞けなくなってしまいますよ。
先日の神山卓三さんの例だってあるわけですし。

あーもう、自分で出来るんなら是非やりたい!
んだけど、そんなチャンスとても無いしなぁ・・・。
せめて「ホムビ出演者インタビュー」でいいからやろうよ、ねぇ?


2004/4/14  代理コヨーテ

あ、どうも。コヨーテさんの代理で来ました。よろしくお願いします。
それでロードランナーさんを捕まえればいいんですよね?え、違うの?

暖かかったり、寒くなったりで、微妙に風邪気味。ブルブル。
季節の変わり目は、一番気をつけないとなりませぬな。

さっきCNの新しいCMを見ました。
日本制作なんですけど、レッドガイとグリムが共演してるの。



ちなみにグリムを捕まえているのは、どうやらデクスターとマンダークらしい。
しかし悪魔と死神が番宣に出るチャンネルってのも、無いよなぁ。
まぁそういう所が好きなんですけどもね。

それでそのCMの1シーンなんですけど・・・



赤丸の所。なんとスペースゴーストが!
しかもガールズの隣とは!なんて恣意的な位置にいるんだ(爆笑)!!
これはもしかして!日本で放(以下はあの人に任せる)!

ちなみに



ジャックもいました〜♪


2004/4/15  認めたくない物だな、バタカゆえの過ちというものを

だってほら、すぐ殴るしぃ。

かねがね噂にはなっていましたが、パワパフの新作がいよいよ来るようで。
まずはめでたい限りです。
でも良く見ると、六月の話じゃないか!二ヶ月先だよ!
さすがに気合の入れ方が違うよなぁ。
これで後は新作がつまら・・・ゲフンゲフン!!

それはそうとCNサイト更新ですよ。
五月の注目はやはり「ジャスティスリーグ」の新エピでしょうか?
「脱退者」って誰だよ!
・・・ごめんなさい、実は知ってます。
「(自主規制)」のことですね。
あうー、でも楽しみだなぁ。

今月の「チャンネル質問箱」は、まぁいい内容かな。
でもあの回答のテンションの高さはなんだ??
いや、いいんですけどもねぇ。


2004/4/16  ストームとジェリー

どんなに逃げても、風で戻されるるるるる。

横山光輝さんが死去。ご冥福をお祈りいたします。
・・・と言っても、今時の若い人が横山作品を知っているのだろうか?
かく言う自分も、もっぱら「バビル二世」ぐらいしか
まともには読んだ事無いんだけどもさ。

この人って、ある意味手塚治虫の対極にいる人で、
手塚が理屈こねまわして、とにかく難しい作品を送り出しているのに対し、
横山ってとにかく理屈抜きで楽しめる、純粋なエンターテイメント作品を
送り出していた人なんだと思う。

ちょっと印象に残っているのは、
週刊少年「」(かぎかっこ)という、漫画家へのインタビュー番組にて、
インタビューを受けた漫画家の半分以上が、子供の頃横山マンガを
読んで影響を受けた、と言っていること。
不思議と手塚の名前はあまり無かった。
そういった意味では、藤子Fと同様に、「マンガの入り口」たる作品を、
コンスタントに作り続けられる数少ない人だったのかも知れないね。
だから「記録では無く記憶に残る人」という表現がいいのかも。

最近、この横丁にイラストを置こうと企んでいる関係で、
ネット上にある色んな「CGでのイラスト描き方」のページを
あちこち覗いています。
いやぁしかし、たかが絵一枚なのに、描き方は本当千差万別だね。
結果は同じはずなのに、それぞれ課程がまるで違う。
なんだかセワシくんの、どう考えても怪しい時間理論のようだ(笑)。
取り込んだ下絵を、いちいちパスツールで主線を作るなんて
考えもよらなかったよ。そもそも面倒くさいし。
でも確かにその方がキレイにはなるわなぁ。
いや本当、参考になるのです。

・・・と思ったら海外からちょっと気になる情報が。
どうも「デマ」なんじゃ無いかと思っているので、
あえて内容は書かないんですけど・・・、
本当だとしたら、かなり嫌な話。


2004/4/17  リコシェ義

リコシェ最高!リコシェさえ良ければいい!という主義。

ごめんなさい。まずはあやまります。
昨日の日記にて・・・
>インタビューを受けた漫画家の半分以上が、
と書きましたが、あらためて調べてみると
「10人中3〜4人」でした。誇張しすぎですね。
それでも手塚と答えたのが、ほぼ同数なので、やはり印象としては、
結構多いかなぁ、と弁護しておくのだ。

今日は暑かったですね!そんな中、またもやオフでしたin原宿&中野。
参加された皆さん、どうもお疲れでした。

それはそうと、中野の某店なんですけど、
自分がいままでずっと見たかったある「ビデオ」が
置いてあったんですよね、いきなり。
カートゥーンでは無いので、あえてタイトルは言いませんが、
ちょっと驚き。つかビデオがあるのか????

それで昨日ちょこっと書いた「ある噂」についてもあれこれ話しました。
で結論としては「デマっぽい」。
なんで混乱とショックを避けるため、もうしばらく書かないようにします。
もったいつけているようですが、ご了承くださいです。


2004/4/18  ドゥドゥッピドゥー スクービードゥー

もひとつオマケに、ヤバダバドゥー!(わけわからん)

ちょっと前に掲示板で話題になっていた「ジャックは馬鹿笑いするか?」
早速描いてみました。



・・・いや個人的にはこーいうのすごく好きなんですけどね。
かなりスラスラ描けたし。
でも皆さんの反応が気になるなぁ。「いい!」って人は掲示板まで。

今日はなんだか一日ぼ〜っとして過ごしてしまったような感じ。
まずは昨日の「ジャスティスリーグ」のビデオ見て、
それから今日の「デカレンジャー」のビデオ見て、
そんで昨日買ってきたビデオ見て、
それで今さっき今日の「ジャスティスリーグ」のビデオ見て。
なんだか一日中ビデオだよ。はたた・・・。


2004/4/19  早口マック

待て悪党生麦生米生卵このマック様が東京特許許可局許さないぞバスガス爆発!

わかった、わかりました。私が悪うございました。
はい、この通り謝ります。ジャックはバカ笑いなんていたしません。
ジャックは笑う時も、常に爽やかなのですね。
だからその、ホークガールのハンマーで殴るのはやめてください。

・・・という所で思いついた、しょーもないネタ。
「ムーチャルーチャ」のCMの曲で・・・

♪私はホークガール
♪得意技は・・・「ハンマーでひたすらどつく!」
♪みんなに技がある〜 それがジャスティスリーグ

しょ〜もな〜。

♪私はバットマン
♪得意技は・・・「金に物を言わす!」

・・・え、違うんですか?

♪私はスーパーマン
♪得意技は・・・得意技は・・・

えっと、スーパーマンの得意「技」ってなに???

おまけ
♪私はブロッサム〜
♪得意技は「氷の息」!
♪みんな〜にはこんな技は無いの〜。私だけが使えるの〜。さすが私パワーパフガールズのリーダーよね。バターカップやバブルスなんかより、よっぽど優れているのよね〜。大体あの二人は・・・(以下略)


2004/4/22  虚偽ベア

このクマは、ウソばっかりつくんです。

パワパフの新作、日本公開は全8話って噂を耳にしたけど、本当かね?
CNのサイトでは、二日に渡ってそれぞれ二時間だから、
計算でいくと、それでいいのか。でも微妙な数だなぁ。
でも最近のCNって、ジャスティスリーグとかもそうだけど、
新作を分けて公開とかするからなぁ。
もしかしたらまたしばらくしたら、残り数話を放送するのかもしれない。
その方が楽しみが分割されるので、ファンとしてはいい感じかも?

最近、某サイトの海外旅行記を見るにつけ、
やはりこれからは海外に出ないとダメか!
という気持ちでいっぱいになります。
日本でグッズを探すのは、もはや限界に近づいている事は
うすうす感づいていたんですけども。
やはりカートゥーンの本場へと行かないとならないか!

それでさーあれだよ、カートゥーンの本場へ行くとさ、
きっと空港から既にカートゥーンキャラがずらっとお出迎えしてくれるんだよ。
デクスターとかディディとかジャックとかビリーとかマンディとかカーレッジとか。
それがまぁ空港で盛大に歓迎してくれるわけですよ。
当然女の子だった場合、真っ先にジョニーが駆け寄ってくるわけですよ。
それで荷物を運んでくれるのが、スーパーマンとかの
ヒーロー達だったりするんだよ。
それでお約束で、首にレイをかけてくれて、カートゥーンのキスの
「ん〜まっ!」
ってのをやられるわけですよ、よりにもよってカウとかに。
それでレイの一つが実はダイナマイトだったりしちゃって、
もう大笑い。ああ、カートゥーンの本場だなぁなんて納得したりして。
ツアーガイドは、やはり頭のいいブレインあたりがやるんだろうけど、
注意していないと、すぐにふんづけちゃったりするわけだ。
当然ビデオ撮影はブランドン。ロイス・レーンも取材に来るだろうな。
昼食はナチョスだの、アンチョビピザだののカートゥーン料理。
ブロッコリーも忘れずに。
でもちょっと目を離すと、クマゴローが昼食のバスケットを
盗みだしたりするんだな。
街の中では、ワイリーコヨーテとロードランナーが追いかけっこしていたり、
トムとジェリーが走り回っていたりして。
ペットショップで見つけたイモリにジッポーをやると
巨大化したりしてしまってもう大変。
それでも悪いヤツとかいるんだけど、荷物が盗まれると、
カーレッジがけなげにも活躍して取り返してきてくれるんだよ。

まぁとにかく見る物全てがカートゥーンなんだなぁ!

・・・という妄想を一通りした所で、今日はもう寝ようっと(笑)。


2004/4/23  マンディの長城

さぁグリム、その石を全部積み上げなさい。

昨日書いた、パワパフ新作全八話の噂、
出所はここです。
実はパワパフ着ぐるみショーをやっている団体のサイトが無いものかと
検索していたら、偶然たどり着いてしまったのですが。
ここには「全八話」と書いてあるけど、やはり小出しにして
二〜三ヶ月後にまた八話くらい追加されるんじゃないか?
と思っているんですが。

でもそこのページ、色々面白いね。
つーか、アニメ化予定作品ってこんなにあるんだ!
それとも自分が日本アニメに疎くなっていただけ?

「Re:キューティーハニー」ってなんだよ!
「返信」と「変身」をひっかけているってか?
しかも監督が庵野だぁ?よくわからん。
どーせなら「えん魔くん」をリメイクしてほしいんだが・・・。

「大空魔竜ガイキングNeo」ってのも良くわからん。
まぁロボット大戦絡みなのは一目瞭然なんだけどでも
やっぱりネタ切れなのだろうか・・・。

と思ったら「スカルマン」と「ロボット刑事」なんかもアニメ化かい!
「キカイダー」が結構出来良かったから、これはちょっと期待。
「スカルマン」は、島本バージョンなのか?(んなわけない)

「Zガンダム総集編」とか「墓場の鬼太郎」とか、
まぁ企画ってのは、実はかなりとんでもないもんまで
立つらしいからな。
「ミラ・クル・1」とか「プリンス・デモキン」まで
アニメ化の企画はあったらしいし(ってこの二作品が
解る人は、例によって掲示板まで)


「噂」ついでに書いてしまおうかな。
この日記でも、先週の土日とちらっと触れた「噂」について。
なんか勿体つけてると思われるのもアレだし。
ただあくまでも「噂」って事だけは理解しといてください。

ええっと「サムライジャック」なんですけども、
もともとジャックは全52話予定で制作されているんですわ。
今日本では26話までしか放送されていませんが、
アメリカ本国では、残り4話を残すのみとなっているのです。
特にラスト3話は最初の3話同様に、続き物になるらしいんですね。

そのジャックが4話残した所で、制作にキャンセルがかかったらしいんです。
原因は「視聴率不振」。

はい!そこ泣かない!いーから落ち着いて!

なんでもあちらの熱心なファンが、最近ジャックの新エピソードが来ないので、
どーしたのかと思って、CNにメールしたらしいんです。
そうしたら上のような返事が返ってきたとの事・・・。


でもねー、これってやっぱおかしいんですわ。
「視聴率不振」で「制作終了」となると思い出すのは、
先日も話題になったホムビ。そのホムビでさえ、
シーズン4は全て制作して終了になったわけです。
いわんやジャックは、あと4話残すのみ。
そんな中途半端な形にするのだろうか?

ましてやジャックは他のカートゥーンを差し置いて、
本国でDVDが発売されるわけです。
もし打ち切りなら、DVDの最終巻の時間が余ってしまうわけ。
さらにここで新しいフィギュアも出るとの情報もあります。
さらに言えば、去年はアニー賞も受賞したわけだし、
映画化の話もあったわけで(最近聞かないけども)。
そーいう状況下で、果たして「打ち切り」って有り得るのか?と。

そしてポイントなのは「メールの返事で」という事。
決して「公式発表」では無いんですよ。

だからやっぱり「噂」の域を出ないんですよ。
いやもしかしたら「デマ」かも知れないし、
自分は「デマ」であってほしいと思ってます。

まぁ確かにジャックの新作がしばらく無かったのは事実ですけど、
これは監督のゲンディが「クローン大戦」を作っていたから。
ましてや「ジャック」は「ホムビ」のような外注作品じゃなくって、
CNの自社制作作品ですからね。ちょっとやそっとじゃ
打ち切らないと思うんですよ。

とりあえずこの件については、
「あくまでもそーいう噂がある」
って程度に認識しておいてください。
続報はまた入り次第お知らせいたしますので。
くれぐれも情報に踊らされないように・・・。


2004/4/25  秘密探偵キルビル

秘密のリス探偵、刀を持って復讐に!

「この世に不思議な事はなにも無い」なんてぇ事を申しますが、
実際には、やっぱり不思議な事ってのはあるもんでして。
昨日のことなんですけどね、本屋に行ったんですよ。
そうしたら「ぼくドラえもん」の一号が、
また増刷でもされたんでしょうかねぇ、山積みになっていたんですよ。
不思議ってのは、こっからなんですけども、ふと気付くと自分、
レジでお金を払っていたんですね、いやぁ不思議不思議。

…ごめんなさい、不思議でもなんでもありません。
結局買ってしまいましたよ、「ぼくドラ」一号。
だってDVDがついていて500円は、いくらなんでも破格でしょう?
しかも全映画予告編だったし…。

でもこういうのって、一冊買ってしまうと、後が欲しくなってしまうんだよなぁ。
いやさすがに買わないけど、買わないけど…でも欲しいなぁと(笑)。
本棚の、あの辺をちょこっと整理すれば…ちょっと待て、自分。落ち着け。


2004/4/26  ヘクター魔美

あなたの脳ミソにテレポート!(嫌すぎ)

CNで7月からスパイダーマンが始まるって
ニュースが飛び込んでまいりました。
それであれこれ調べてみた所、やはりスカポン太さんが指摘されているように
90年代のシリーズっぽいですね。
30話のあらすじ見たら、少女が出るみたいな事書いてあるし。
でもこのシリーズ、全部で65話あるぞ?
まぁTOONAMI枠だから、何がつぶれるのだろうか…という心配はありますが。

それよりも!私が問題視したいのは、なんで声優に「小倉優子」なんて
使うんだ?って事ですよ!
2話だけの出演っぽいけど、CNがそんな軟弱なキャスティングしたらいかんでしょう!
サムライジャック=宇梶剛士、アク=菅原文太、のような
もっと渋いキャスティングをしてくれなきゃ!
例えば、前田愛とか…。すいません、趣味が出てます。

「世界中の笑われ者」チャンネルですよ?そんな事でどーするんですか?
どうせやるんなら、小倉優子にレッドガイのコスプレでもさせなさいよ!
特別番組やるってんなら、司会をスペースゴーストにやらせなさいって!
そしてビームで小倉優子をミンチ肉に!
「小倉優子」で検索して、ここに来た人、ゴメンナサイ

でもあれだ、これでCNカレンダーの予言がまた当たった事になる。
という事は・・・やっぱり「ティーンタイタンズ」が秋頃スタートか?
そうなのか??そうなのね???


2004/4/27  デベロッパー絶体絶命

宅地開発業者が狙われている!(誰に?)

今日のトリビア
日本カートゥーンネットワークの社長は…本を出している。

へぇ〜へぇ〜、67へぇって感じ。

昨日のスパイダーマンの記事を見ていたら、CNの社長のお名前があったので、
興味本位で調べさせていただきました。
経歴としては…こんな感じ
伊藤忠から出向しているんですね。とにかく英語が得意な方のようで。
それでさらに調べると…こんな本とか出しているそうです。
もしかして、全く意識しないでこの本を持っている人とか
いそうで面白いですな。

という事で、改めてCNの会社案内とか見てみましょう。
これは知っている人は知っている話なんだけど、
CNって会社名は「カートゥーンネットワーク」じゃなくって、
「ジャパン・エンターテイメント・ネットワーク」なんですよね。
設立が97年。さすがにまだ十周年とはいかないか。
良く見ると、株主に伊藤忠がいますね。その辺りのつながりで、
社長が伊藤忠社員なのでしょうか。

あとそのスパイダーマンの記事中で気になったんですけど…
「プロデューサー 末次信二」ってどなた?
CNのプロデューサーといえば、伊藤文子さんただ一人では無いの?
新しい人なのか?最近作には名前があったりとか?
ちょっと新しい作品もチェックしないといかんかなぁ。

今日のトリビア その2
「人質に反日分子」発言をした、自民党の柏村議員とは…
かつて「お笑いマンガ道場」の司会者だった、あの柏村さんである。
こちら参照

へぇ!へぇ!へぇ!へぇ!へぇ!へぇ!へぇ!97へぇ!
そうか!あの柏村さんだったのか!!!


2004/4/28  小倉ウルヴァリン

皆さんこんにちは、オヤジ系アイドルの小倉ウルヴァです。
ウルヴァリンって呼んでね♪
時々、自分が信じられなくなります…。

相変わらずウィルスメールが多くって。
ウィルスだけじゃなくって、広告メールもやたらと多い。
特に目につくのが「アドレス変えました あかね」ってヤツ!
もう十通くらい来ているんだが!
ちょっと解説しますと、このメールにはURLが記載してあって、
「おや、誰か知り合いかな?」と思い、そこのアドレスをクリックすると、
怪しげなサイトへと飛んでしまうってやつなのです。

まぁ正直それはいいよ。サイトとかでメールアドレス晒している
自分の責任でもあるわけだし。
自己防衛として、ウィルス対策もきちんとやっているつもりだし。
でもここ最近!携帯の方にやたらと広告メールが来る!
いわゆる「出会い系」ってヤツ?

前は数週間に一通くらいだったのが、ここ数日一日一通来るようになり、
そして今日はとうとう一日で7通くらい来た!なんてこったい!
金払うのは、オレなんだぞおおぉぉぉ!
…まぁ日頃電話やメールあまりしないから、無料分で
なんとか補填できるんだけどもね。
しかしこれは何故?どこからか私の携帯メアドが流出している?
一応、空メールを返信すると、そういった広告を配信ストップされる
らしいんだけど、でもそれって逆に言えば
自分の存在を、相手に教えてしまっているようでちょっと嫌だ。

こうなったらいっちょ出会うか!…ウソ、ウソですよ。


<<前月の日記 過去の日記目次 次月の日記>>