×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2004年6月の日記

<<前月の日記 過去の日記目次 次月の日記>>

2004/6/1  ブルース・ブレイン

これが本当の「ラットマン」。

てなわけで六月。昨日までの暑さはどこへやら、って位涼しい。
天候はなるべく安定してもらわないと、すぐ体調を崩すからなぁ。
まーどうこういっても仕方ないんだけどもさ。

今日のジャスティスリーグ日記
「新エピソード開始!」なんて銘打ってはいますけど、
昨日までのは今年の正月に先行放送しているんだよね。
なんで実質的な新エピソードは今日からスタート。
それでいきなりクリスマスエピソードかよ!
まぁクリスマスエピなだけあって、心温まる話ではあるんだけど、
同時にやたらとツッコミ所の多い話でありました(笑)。

というわけで今日の画像ネタ。



「イヤだい!イヤだい!オモチャ買ってくれなきゃイヤだい!」

画像ネタその2



「マドハンドが現れた!」

なんかあまり画像ネタばっかりやると、ファンに殺されそうな気がしてきたぞ(笑)。
でももう一発。



「ラケシー」ってなんだよ!

ところでフラッシュって、クリスマスに孤児院(?)なんかを
訪問しちゃっているんですねぇ。
お前は…

1、伊達直人かっ!
2、加村直澄かっ!
3、バンコランかっ!

適切なツッコミを入れてください(笑)。
とゆーか、他にもいたような気がするなぁ。思い出せないけども。


2004/6/3  大沢ユーリのゆうゆうワイド

ユーリは思った。次は毒蝮三太夫さんのコーナーだなぁと。

ネットで知り合った方とのオフ会ってのは、まあ楽しいんですけど、
唯一の欠点といいますか、仕方ないことなんだけど、どうしても
「ハンドルネームで呼び合ってしまう」んですよね。
だから相手の本名を、もちろん最初には聞くようにするんだけど、
すっかり忘れてしまっている事もしばしば。

それでふと思い立って、頻繁にオフでお会いしている
「ある方」の本名でgoogle検索かけてみました
(あえて「誰か」は言いませんが)。
いやもちろん興味本位からで、別に悪意はありません。
そうしたらばまぁ、その方が昔作ったと思しきサイトの痕跡が
出てきてしまったのですよ、えぇ。
もちろんすでにサイト自体は消滅しているんですけど、
悪い事ってのは出来ないもんで、そのページへの
リンクがいくつか残っていたんですね〜。
「なるほど〜、○○さんは、昔こういう方向性のサイトを作っていたのか」
なんて、思わず「ニヤリ」としてしまったりして(イヤなヤツ)。

あ、ちなみに私の本名で検索かけると、
とんでもない件数がヒットします。
どうやら同姓同名の人が、ネット上でかなりの有名人らしいのです。

今日のレゴックス改めブロックス日記
というわけで、いよいよ「キン肉マン二世」にレゴックスが登場だ!



ガゴガゴ〜っと入場。



ちなみに下の方にいるキャラは「ジャクリーン」と言います(笑)。



試合開始〜!



意外と体が柔らかいのね〜。



食べちゃうぞ〜!



いや〜ん、バラバラ〜。



だがしかし合体だぁ!

…というところで、来週へ続くのでした〜。

今日のJL日記
ごめん、今日は深夜のを録画します。


2004/6/5  パワーパフあ〜る

「だーいじょうぶ、まーかせて!」
「やぁバタカプ先輩だ」

こんなニュースが。
ゲンディが実写版「鉄腕アトム」の監督に?ですとー?
ほんまかいな?という気持ちでいっぱいです。
だがしかしデクスターの頃からずっと注目してきた自分にとっては
出世したなぁゲンディと(なんだかエラそうだな)。
でもこの話も、まだどう転ぶか解りませんからねぇ。
とりあえず記憶の隅に留めておく程度の方がいいのかも。

でもきっとこの話のせいで、サムジャの制作が遅れているんだろうなぁ。
早い所、サムジャを一段落つけてほしいなぁ、と思うんだが…。

あり?そういえばゲンディがスティーブン・キングの
「暗黒の塔」をアニメ化するって話も無かったかい?
あぁあれも「噂」か…。でもこれだけ噂が出るって事は…、
やっぱりビッグになったよなぁ…。

今日は友人の家で「くろみちゃん2」を見ました。
かなり面白かったです。元々大地監督好きだし。
がっ!このアニメを見ていて気付いた事が!
そもそもこの主人公の「くろみちゃん」の声は、
ブロッサムこと、麻生かほ里さんなのですが、
今回登場する敵役?の声が石井康嗣さん。そう!モジョジョジョなのだ!

こんな所でブロッサムとモジョジョジョのバトルが聞けるとは(笑)!!

とゆーわけでパワパフの新作が始まるまでの一週間、
こんな形で脳内新作を楽しむ、ってのもアリでしょう。

今日の…とゆーかここ数日のジャスティスリーグ日記
以下は伏字でいってしまいますが、

「ワイルドカード」のラストで、えれぇラブラブっぷりを見せ付けた
ホークガールとグリーンランタン。だがしかし!実はホークガールは
サナガーのスパイだったのだ!というこれまた衝撃のラストエピソード。
なんかもう屋台のおでん屋で「女なんか〜」とつぶれてしまっている
ランタンの描写は圧巻でしたな(この辺脚色アリ)。
しかもジョンに励まされてしまうし…。とゆー事はジョンも
女に騙されたことがあるのか????
それでまぁリーガーがホークマン部隊に捕まるわけですが、
ランタンを捕まえたのが、ホークガールという
この容赦ない描写が面白さの秘密なんだろうなぁ。
そして逃げ出した一同は見つからないように、素顔になるわけですが、
フラッシュの素顔が意外とフツー。まぁ当たり前か。赤毛だったけど。
それでブルースの屋敷に揃ったところで続くわけですが…、
あぁ明日のラストが楽しみだなぁ!


2004/6/6  ホムビでない

ホムビでない?こりゃまた失礼いたしました!

吉祥寺に隠れたグッズの店がある、という情報をゲッツしましたので、
単独で偵察してきたんですよ。
まぁそれなりに揃ってはいたんですけど、さすがにCN系は無いなぁ、
と思っていたその時、とんでもない物を発見しました。なんと!

アンジェラ・アナコンダの人形

そんなもんがあるのか!
説明しますと、服の部分は布製なんですけど、
顔の所はソフビ製になっていまして、あのリアルな顔が
忠実に再現されています(笑)。
でも…それってある意味、普通の人形の顔なわけで、
思ったよりも気持ち悪くない、いやむしろ可愛いくらい。
う〜む、探せばまだまだあるもんですなぁ。

今日のジャスティスリーグ日記
というわけで、今日がラストなのです。
いやぁ「もう勘弁してください」ってくらい盛り上がりましたなぁ。
だってリーガー全員「本気」出しちゃっているしさー。
ジョンとか無理矢理精神の中に突入しているし。
でもやっぱ怒らせると一番怖いのは、ワンダーウーマンですね。

以下は例によって反転させてね。
バットマンがウォッチタワーで突撃かけるのを、スーパーマンが助けるシーンは、なんか「サイボーグ009」の「地下帝国ヨミ編」のラストで、002が009を助けるシーンを彷彿としてましたねぇ。やっぱこの二人が一番付き合い長いからかなぁ。
何気にアルフレッドがいい味出してましたなぁ。ホークマン捕まえて「ゴミ」呼ばわりだし(笑)。


せっかくなので画像ネタ



「このボタン押すとどうなるの?」



ちゅど〜ん!



ディディ、僕のラボから出て行け!!


2004/6/9  真剣ハックル

とぼけた顔しているけど、誰よりも真剣なんだ!

ぶわぁー疲れた。
いやここで色々と忙しくってねぇ…。
しかも「ジャスティスリーグ」もチェックし終わったし。
なんかどっと疲れが出たよ。ふしゅる〜。

まぁでもあれか、今週末にはパワパフの新作も来るから、
それを楽しみにしていますかねっと。ぐげがんが。


2004/6/10  ブロックス、バブルス、バターカップ

「ねぇなんか変な人が混じってない?」
「なによ!アタシが変だって言うの?バブルス?」
「二人ともケンカはやめなさい!ガゴガゴ」

月刊ニュータイプが発売になったので一応チェック。
まぁどうせ今月はパワパフ新作とスパイダーマンネタなんだろうな、
と思っていたけど、やっぱりそう。
パワパフ新作のサブタイトルが掲載されていたのが、収穫か。

今日のブロックス日記



前回の続きよん。



ガゴーン!



やられた〜。



滑り台〜。というか、絶対パーツ増えてる。



生首だ〜。



こんなカッコにもなります。という所でまた来週!


2004/6/11  宇宙馬賊ジェットソン

盗るわ、壊すわ、燃やすわと、やりたい放題の宇宙の馬賊。

いよいよ明日からですねー、パワパフ新作。
長い間待たされたわけだから、みなさんすごい楽しみなんでしょうねー。
でもねー、同じようにデクスターの新作を待ちわびて、
そして色々と経験した身としては…
いややめた、これ以上は言いますまい。
言ってどうなるもんでも無し。

そんなわけで私は明日は、「パワパフ新作を見て楽しむ」のでは無く、
「パワパフ新作を見て楽しんでいる人を見る」ことにします。
でもこの雨じゃなぁ。電波届かなかった日にゃあ、
発狂する人とか、出るんじゃなかろか?
それがちょっと心配ですね。


2004/6/12  パワーパフガールズ 初恋スペシャル

バターカップ主役の「キケンな初恋?」を一日二時間、二週間に渡って連続放映。
ぶっちゃけありえそうでイヤダ。

てなわけでパワパフの新作が放映されましたな。
結構面白かったんでは無いかと。
いやとゆーよりガールズの場合、今までの最終回の少し前あたり、
30分エピソードが連続した辺りから、つまらなくなりかけていたので、
これはある意味、持ち直したという事ではなかろうか?
なんて思ってみたり。

とりあえず自分としては微妙に複雑な心境なわけです。
パワパフファンの自分としては、新作嬉しい!けど、
デクスターファンの自分としては、新作面白くて良かったね…となり、
サムジャファンの自分としては、新作放映されて良かったね…となって、
ホムビファンの自分としては、新作作られるだけいいよね…
というかなり複雑なわけなのです(笑)。

それはそれとして、ガールズって液状化とかミクロ化も出来るのね!
でも巨大化は出来ないのか。つーかミクロ化出来るなら、
小さいロボットの話の時に…と思うのだが?

今回の話では、トーキングドッグの話が一番好きかなー。
特に博士がどんどん壊れていく辺りがなんとも(笑)。

でも声優さん達を、良くオリジナル版で揃えられたなーとか感心しちゃった。
そこら辺はさすがCN!なのですよ。

ところで放送スタートして直後、いきなり
「世界中の笑われ者 グリムバージョン」が流れ、
さらに後でも「世界中の笑われ者 ビリーバージョン」が
流れるってのどうよ?久々に「陰謀のニオイ」をかぎつけました。
…という内容の携帯メールを、放送中に某S氏に送ったら…
「放送中じゃぁ!黙っとらんかぁい!!」
というメールが速攻で戻ってきました。
「やべぇ!この人本気だ!」と恐れおののいたってのは秘密です(笑)。

そーいえばCMもパワパフ関係がやたらと多かったような気がしますな。
中には最近見なかったようなのもあったりして。

ところでプレゼントクイズの映像なんですけど、
あえて答えは言わないんですけど、間違えた二人の映像が
中国とかフランスじゃなくって、どうせなら
月面とか海底とか地獄とか原始時代とかジャスティスリーグの監視塔とか
だったら面白かったのになー、なんて思ってしまいました(笑)。

そうそうそれから更新。
まずはリンクにうなさんの「イナゴミルク」を追加。
かなりステキなイラストを描かれる方です。
それからサムジャのキャラ紹介の画像をなんとなく変更しやした。いかが?


2004/6/13  パワーパフガールズ 夏コミスペシャル

夏コミに出されるパワパフ本を収集、展示している某サイトのこと


では無い。

パワパフ新作二日目〜。
とりあえず最後の「代わりの先生」が大ヒットだったので良し(笑)。
でもデクスターの新作に比べると、よっぽどいい出来だよな〜(涙)。
やっぱり愛情の差なんだろうな〜。
スタッフを一人くらい、こっちに回してほしいよな〜。
などと言っていても、始まらないよな〜。

ところで昨日、某所のチャットで指摘されて改めて実感したんだけど、
自分って作品とか見る時、どうしても「分析」して見てしまうんだよねぇ。
例えば…
「ブロッサム萌え〜!」とか
「ジャック萌え〜!」とか
「リス萌え〜!」みたいな、いわゆる
「キャラ萌え」みたいな見方はほとんどしない。
もちろんデクスターは好きだけど、でも
「ディディ萌え〜!」
てな見方じゃないし。
そもそもデクスターだって、アニメーション表現として
演出方法とかストーリー展開が好きになって見たわけだし。
だから「ファンサイト」じゃなくって「データサイト」を
運営しているんだろうなぁ。どこかで一歩引いてしまっている。
でもそれが間違った見方だとは思わないけど、ただ時々
純粋に作品を楽しみたくはなるんだよねぇ。
もしくはこの分析がなにかに生かせれば…と思うのだけど、
なかなかそーは上手くいきませんってやつですよ、ええ。


あ、明日発売のジャンプから「スティール・ボール・ラン」が
連載再開だ!チェックチェック〜!!


2004/6/14  マンディ坂野

早くも落ち目だよなぁ。でもこないだのデカレンに出たんだよなぁ。怪人として。

本当はフライングなんだけどね。
CNサイト7月の情報

「X-MEN エボリューション」8月より新エピソードスタート!

いやぁようやく来ますなぁ!
えれぇ中途半端な所で終わっていたのが、ようやく続きが見れる!
教授とかウルヴァリンはどうなったんだ!
捕まったミュータントはどうなったんだ!
これらがようやくハッキリとしますな。

…でも始まっていきなり、何事も無かったように
みんな元に戻っていたりして…。ありそうで怖いわ…。

そういえばアメリカでは、「ビリー&マンディ」の新作が始まったそうで。
こちらも一日も早い日本上陸が待ち望まれます。
ただ不安なのは、どうやら15分×2話になったらしいって事。
「コンカルネ」は別枠かー?日本で放送する際にも、
カップリングでは無く、別々になってしまうのかー?
まさか「グリム」一本、「イビル」一本とかいう
変なカップリングになったりして。

これを書いている時点ではまだなんだけど、
おそらく今夜中にカウンターが「60000」に行きそうです。
思ったよりも早かったな〜。
ただ個人的には、「60000」の後に控えている事の方が、
ちょっぴり驚きなんですが…それはまたその時に語りましょう。


2004/6/15  夜店でサム

「おーれの射ー的のうーでで、ぜーんぶ落ーしてやーる!」
「どうしたもんだろ」

てなわけでカウンターが「60000」突破いたしました。
ありがたやありがたや。これからもこのマイペースで
じっくり行きたいと思っております。

CN公式サイト更新。
やはり7月の目玉はスパイディか。映画も来るしねぇ。
それから昨日も書いたけど、「X-MEN エボリューション」。
ようやく続きが見られるってもんですよ。
それから「カウ&チキン」がまっとうな時間に返り咲いてますねぇ。
消えるのは…カーレッジか?
いやデクスターはしぶといね(笑)!
それから「レレレの天才バカボン」?
あれこれでもしかして、CNはバカボン全種類制覇か?どうかな?

ところでふと思ったんですけど…「ハンナバーベラ大百科」枠は
まだ変更無し?いーかげんにしてよ、もう!
でも良く見ると、「タンタン」が0時から0時半なので、
なんらかの変更はありそうな気がする。

それから、掲示板にも書いたけど、質問コーナー。
「カーレッジくんは何犬ですか?」
これ、すごくいい質問だな〜と思うんですよ。
でも答えがちょっとダメすぎる。
確かにカーレッジの犬種は解らないし、公式のデータにも
無いはずだから、断定は出来ない。でも断定できずとも例えば
「耳がこういう形だから○○だ」とか「模様から判断すると○○だ」
(犬種は詳しくないのでパス)
という風に話題を広げるのは「アリ」だと思うんだよなぁ。
それもしないで、毎回番組冒頭で言っている説明を繰り返したって、
まるで意味無いと思うのよ。

まぁ「質問コーナー」が番組宣伝のスペースになってしまっているのは、
もう仕方ないと思っているんだけど、でもだったら少しでも
見ているこちらを楽しませてくれないと、と思うのです。

それだったらいっそ「質問コーナー」を掲示板方式にして、
色んな人からのレスを求めるのもいいと思うけど、
でもそれは荒れる原因になるからねぇ。
もしやるんだったら、フレンズ会員限定で書き込めるようにするとか、
色々やり様はあると思うんだけどなぁ。

やっぱりホームページなんて、更新とかの動きがあってなんぼだと
思っているから、そういった工夫を是非してほしいなぁと。
特に関連イベントの告知とか、まるでなってないわけだし。
もうちょっとしっかりしてほしいよなぁ。
まぁ月二回更新しているだけ、マシなのかなぁとか思ったり。


2004/6/17  月刊クルクルコミック

毎号毎号クルクルのマンガが100ページ以上読める雑誌。
更に映画原作「モコモコの恐竜」も独占掲載!
…でも最近はすっかり黄色いネズミに乗っ取られている…。ピーカー。
というこのダジャレに対して、黒イルカさんのレスがある、に100万ビクボル
まぁ結局来なかったわけだが…。
わーい、今日は僕ちゃまの誕生日なのです。
おかげさまでようやく19歳になりました。
去年19歳、今年19歳、来年19歳。永遠の19歳によろしく。

気が付けばCN7月の番組表が発表になったのね。
このサイト的には…まず「X-MEN エボリューション」が再開。
そして「カーレッジ」が「カウチキ」に。
「ビリマン」復活ならず。そして…「サムジャ」消えた〜。
う〜でも「サムジャ」は新作の準備期間だと思いたい。
そうでも思わないとやっていられない。なので信じて待っていよう。
…というセリフを、前にも言った事があるような気がする。気のせいか?

今日仕事中、なんとなくネットサーフィンをしていたら、
ふと目に留まった懐かしい名前。
ここを見ている人で知っている人、いるかなぁ?
さすがにいないだろうなぁ。
マンガなんだけど…

「おざなりダンジョン」

掲載誌がコミックNORAだったんだよなぁ。
間違いなくマイナーなんだよなぁ。
でもすっごく好きだったよなぁ。
丁度大学生の頃だった(早くも「19歳説」が崩れています)。
なんとゆーか、間違いなく一般受けはしないんだけどでも、
自分のツボ突きまくりで、それでいて「いい話」が多いんだよね。
続編の「なりゆきダンジョン」と併せて、コミックは全部持っている。
今はスペースの問題上、ダンボールの中なのだけど。
うわー、読みたくなってきたなぁ。引っ張り出そうかなぁ。

この作者、すっごい「上手い」んだよなぁ。
大ヒットとかは飛ばせないけど、でも手堅く話をまとめられるといいますか。
島本和彦みたく、二流雑誌で好き勝手描いているのが
似合っている人(いやけなしているんじゃありません。
間違いなく褒めています)。
「ファミ通」でやっていた「アバタモ=エクボ」も好きだったわぁ。
「なりゆき」が雑誌休刊のせいで、途中で終わってしまって
(それでも一応話を完結させたのはスゴイ!と思う)、
続きはどうなるんだろうなぁ、とかずっと思っていたんだよぅ。

そーしたらあぁた!こんどとある雑誌で読み切りで復活するって噂じゃない!
タイトルは「なおざりダンジョン」。
うわー、そうそうこのセンスだよ(笑)!
でも雑誌自体が8月下旬発売らしいからなぁ。
やっぱコミックスを引っ張りだそうかなぁ…。

今日のブロックス日記 最終回。



はい前回からの続きで〜す。



おっといきなりピンチ!



ロードローラーに変形だっ!でも絶対パーツ増えてる。



いや〜ん、なパンチ。



ちょっとカッコイイパース。



どか〜ん!



はい、バラバラで〜す。

つーわけで短い間でしたが、応援ありがとう〜!!


2004/6/18  鳴かぬならナーフまで待とうホトトギス

なぁピンキー、ホトトギスはホーホケキョとしか鳴かないんだよ。

昨日掲示板にも書いたけど、
「クローン大戦」追加制作決定だそうな。
今度は1エピソード12分と、若干長くなるみたい。
しかもエピソード3の公開に合わせるみたいですねぇ。
って事はゲンディはこれの制作するわけだから、
ますますもってサムジャの制作が遠のくなぁ。勘弁してほしいっす。

しかしあれだなぁ、我が「カートゥーン横丁」もこうして見ると…
サムジャが7月に放送休止になって、ホムビも今やってなくて、
ネズニュもジョニーもやってなくって、エボリューションだけ
8月に新作が来て、でもビリマンやってなくって、
ピンブレとカーレッジはかろうじてやっているけれど、
カーレッジはカウチキに取って代わられるという運命。
なんだか「ハッピー」が足りなくなってきたみたい。
そこで皆さんにお願い!
「ハッピーペーパー」を送ってきてくだ…(以下略)。


2004/6/19  グリーンラン単

例文がジャスティスリーグ関係ばっかりの英単語集。
「その翼を持った女性は、彼女の仲間達に裏切りと絶望を与えました。」
誰か英訳してけれ。

掲示板にも書いたけど、今色々と調べているのよ。それで
「オーリーズアドベンチャー」
「アドレナリニブラザーズ」
「宇宙飛行士ユーリ」
が始まったのっていつだか解る人いるかなぁ?
さすがにミニアニメだから資料が無いのよねぇ。
でも「Doodlez」はKOHさんのおかげで、去年の正月からだったのは思い出した。
ユーリも確か正月だったと思うんだよなぁ?

それであれこれ調べていたら「Doodlez」の公式サイトを
発見してしまったので、リンクに追加。かなりいい味出してます。
特に「Historyコーナー」がかなりオススメ。

そうそう貴重な「サムライジャック」の時間をつぶしてまでやっている
「メイキング オブ スパイダーマン」を見ました。
もっとユルい造りかと思っていたら、これがなかなかいい感じ。
いや本当はね、小倉優子メインでず〜っと小倉優子でずっぱりの、
見当違いの方向を向いてしまっている、プロモーションだと
思っていたんですよ。
でも小倉優子の出番が思ったより少なかったし、
何より当時の制作スタッフを見つけ出して、
わざわざインタビューしているなんぞ、結構興味深かった。

さらっとスパイダーマン、バットマン、スーパーマンの
能力比較をやったのは笑った。いやだってあの人達って
会社が違うから、本当は共演できないんだよね(いやしたか?)。
それから噂だったX-MEN登場エピソードもやるのね。ちょっと楽しみ。
確かテレ東でやったX-MENと同時期の作品だから、
それと同じ声優使っていたらスゴイけど…さすがに無理だよなぁ。

ところでこの番組見ていて思ったのは、今回の小倉優子出演って、
ただ次の映画に出るドクター・オクトパスの出演エピソードに
たまたまゲストキャラの女の子がいたから、それじゃあそれを
宣伝に使ってしまおう、という程度の思いつきだったのかなぁと。
別に小倉優子じゃなくても良かったんだろうし、
逆にオクトパス出演話にそういうゲストキャラがいなかったら、
こーいう企画は実現しなかったんだろうなぁ。


2004/6/20  礼文トー

礼文島での生活をフル3DCGで描いた作品。合言葉は礼文トー!

昨日の続き。ユーリもやっぱ正月からだったんだよな。
あとはオーリーとアドレナリニか…。アドレナリニは去年だったと思うけど、
オーリーがいつだったかな〜?意外と長くやっていそうな気がする。

さて何故こんなのを調べているのかと申しますと、
私はカートゥーンのメーリングリストに参加しているのですが、
現在そちらで、カートゥーンの同人誌を作ろう!
という計画が持ち上がっているのであります。
それで色々な作品について調べているってわけ。
ちなみに自分の担当分野は…まぁこれはすぐに想像がつくと思いますが(笑)。
また完成したら、ご報告したいと思います。

結局「スパイダーマン メイキング」を録画してしまいました。
でもこーいうのって、絶対後々効いてくると思うんですよね。
ボクシングで言う、ローブローのように…。

「ローブロー」ってあったな!あれはどうなったんだ?
今年やるとかいう話では無かったかしら?
でもそうか、もうすぐ夏なんだよな。
夏になったら、またカートゥーンウィークエンドでもやるのかな。
その辺りで、カートゥーンカートゥーンズが
一気に復活とかありうるかな?ありそうだよな。


2004/6/21  こじかのホムビ

わーかわいい小鹿(棒読み)

最近「フォント」にハマっております。
いや厳密にはハマっている程じゃないんだけど、でも
Photoshopで使うために、色々とフォントを探しているのは事実。
さすがに最初は1バイトフォントと2バイトフォントの違いも
解らなかったんですけど、ようやく解り始めてきたといいますか。

でもあれですね、誰かカートゥーンのフォントとか作ってくれないかなぁ。
いやパワパフフォントってのはあるんだけど、
でもそれだけじゃ寂しいし。
う〜ん、サムジャフォントとかどうだろう?出来そうな気もするけど。
いやいっそホムビフォント!そんなもん、誰が好んで使うねん!
いや、私は使いますぞ!多分。


2004/6/23  特技はバタカです。

CMネタは風化するのが早いからな…。出来る内にやっとかないと…。

あのさ、「梅雨」ってどこいったの?
もう夏になった?って位に見事に晴れている日が続いているんですけど。
なんか「今年は梅雨がありませんでした」とかなりそうな予感。
また水不足にでもなるんじゃないかしら。
でも天気ばっかりはどうにもならないからねぇ。

島本和彦の「ゲキトウ」一巻購入。
あの「逆境ナイン」の続編なり。
だがはっきり言って一巻では力をセーブしている感じ。
まぁ久しぶりのメジャー誌なので、一般ウケを考えて
わざと薄くしているのかも知れないな。
でも今現在の連載分では、「さすが!」と言えるほどに熱くなっている。
でももうちょっとテンポを早くしてほしいかな、とも思うのだが。


2004/6/24  橋田メガ子

「まぁ私も、もう長いことこのミステリー社にいるんだけどもね、でもずいぶんと危険な目にも遭ってきました。でもその度に仲間の皆に助けられてきて、それでここまで来れたんだと思います。正直な話、クルッパーやボロピンは、あまり当てにはならなかったけれど、それでもやっぱり彼らの存在が、一番無くてはならない物だったんだと感謝しているんです。それをお義母さまは…」(セリフ長!)

「フィギュア王」なんて雑誌がありまして、一応毎月パラパラと
立ち読みなんかしているわけですよ。
カートゥーンと縁の深い方としましては、ここにも
リンクが張ってありますし、何度かお会いした事もある眠田直さんが
コラムを書かれているわけですよ。

そのコラムの今回のお題は「鋼の錬金術士」。
なにやら流行っているみたいですねー。
それはいいんですけど、そこから声優の朴路美さんと大川透さんつながりで、
「ホーム・ムービーズ」の話題を展開させるのは、正直いかがな物かと(笑)!
いや私は嬉しいですよ、でもその話題についてこれるのが、
果たして何人いるのやら…!という余計な心配をしてしまったり。

ところでそのフィギュア王なんですが、広告ページを見たら、
恐ろしい物を発見してしまいました!
本当はサイトがあればいいんでしょうけど、まだ出来ていなかったようなので、
本誌のスキャナ画像をお送りいたします。
その恐ろしい物とは…これだーっ!!





ハンナ・バーベラフィギュアコレクション

ついに来たかっ!そこまでネタ切れなのか、食玩業界!でも嬉しいぞ!
ラインナップを見ますと…「ターガン」「クマゴロー」「JQ」
「スーパースリー」「ペネロッピー絶対絶命」「トムとジェリー」
の六種類(とシークレットがあるらしい)!
しかも「日本語主題歌付き」ですぞお!
さあ買え!すぐ買え!全部買え!

…いや発売は八月らしいんだけどもね、でもやっぱ嬉しいね。
しかも記事をざっと読んだ限りでは、第二弾は確実みたい。
第二弾のラインナップが早くも楽しみですねー。
宇宙怪(略)とか、電子鳥(略)とか、秘密探(略)とか、ほえ(略)とか、
フィギュアになってしまうんでしょうかぁ??
それはきっと第一弾の売れ行きにかかっているに違いない!
さぁ今買え!すぐ買え!全部買え!

…だから八月発売だっての。
ところで気になるのは、チキチキマシンがラインナップに無くって、
ペネロッピーなんてのがラインナップにある所。
知名度じゃチキチキの方が絶対上でしょーに。
思うに、チキチキはすでに他社(コナミ)が製品化しているから、
今回は見送ったのでは無いでしょーか?
でもその方がマイナー作品に日が当たっていいんだけどね。

つかシークレットが気になるね〜。なんだろね?
「チャック・ジョーンズ版のトムとジェリー」なんてのは
マニアックすぎてダメか(笑)。
「スーパースリー」の変身前とか、一番無難な線でしょーか。

よし、CNはこれをチャンスにこれらの作品を再放送するのだ!
そして番組中にプレゼントとかしちゃうのだ!
でも…さすがにそれは期待できないかなぁ…?


2004/6/26  買う&資金

世の中銭や!って事です。

今日はまたオフ会でした。
でも今日はいつもと違って、「濃い」オフ会。
先日ちょっと話した同人誌制作の方の集まりです。
…と言っても、半分くらいいつものメンバーとかぶっているんだけどね(笑)。
おとといの日記にちょっと書いた眠田直さんにもお会いしてきました。

あーでもこの集まりでいつも思うのは、
自分ってまだまだ「ウスイ」なーと(笑)。
いやもちろん自分は一般人から見れば「濃い」んだろうけど、
やはり上には上がいるってもんですよ、ええ。
そしてその濃い集団に、自分がずぶずぶとはまっていく感触。
それは心地いいやら、空恐ろしいやら。
まあ面白い話とか、貴重な話がいっぱい聞けるからいいんですけどもね。


2004/6/27  レッツゴー カウチキ

カウ「カウでーす!」
チキン「チキンでーす!」
レッドガイ「三波春…」ビシィ!!

先日話題にした「ハンナ・バーベラフィギュアコレクション」。
そのシークレットの内容を考えてみよう!

とりあえずどうやら「第二弾」が出るのは確実らしいんで…
第一弾 ウィリアム・ハンナ 第二弾 ジョセフ・バーベラ
というのはどうだろうか?
これ結構良さそうなんだけど、ただこのフィギュアのコンセプトとして
「日本語主題歌付き」ってのがあるんですよね。
なのでハンナとバーベラにしてしまうと、何のCDが付くのか不明になってしまう。

そうなると別作品がシークレットになるか、あるいは
日本語主題歌が複数バージョンあるヤツが
シークレットになるのか。
このパターンだと「JQ」がそれに該当するらしい。

あとは普通にフィギュアだけ違うってパターン。
例えば写真だとターガンしかいないので、
ヒューヒュー・ポーポーがシークレットとか、
スーパースリーの変身前とかが無難な線。
あるいはこないだ掲示板でも書いたけど、

ジーン・ダイチ版のトムとジェリー
チャック・ジョーンズ版のトムとジェリー
フィルメーション版のトムとジェリー
ヴァンビューレン版のトムとジェリー
トムのヒゲが六本あるトムとジェリー

うっわ〜、すげえマニアック(笑)。え〜と皆さんついてきてますか?

このネタは昨日のオフでも振ってみたんですけど、
「シークレット」って段階で別の想像をする人がいたり、
「シークレットはゴーストじゃ!」と叫ぶ人いたり、
あるいは「クマゴロー」が出るんで、シークレットなんかどうでもいや、
って人がいたり。

いやはや人それぞれですなぁ。

え、私ですか?私としては当然シークレットはデク…、
いやそれこそ無理な話ってもんですよ、ええ。

でも仮にこのシリーズが好調だったら、そっちのフィギュア化も、十分にありえるんだよなぁ。ビリマンとかサムジャとか…。カートゥーンカートゥーンズフィギュアコレクションとか、どっか出さねぇかなぁ…。


2004/6/28  スパイだったマン

あのクモ野郎、信じていたオレがバカだったよ…。

あらかじめ断っておきますが、このサイトはカートゥーンのサイトです。

東映スパイダーマンDVD発売決定
おおう、あの幻の作品がとうとう日の目を見る時がっ!
…というか、東映がスパイダーマン作っていたって知っていた人、
正直に手をあげなさい。
いや知らなくっても先生は許してあげます。
この作品は、見れば解る通り、マーブルからスパイダーマンの権利を
いただいて、それで制作したのですが、その権利の問題のため、
今までLDはおろか、再放送もろくすっぽされていなかった作品なのです
(ただビデオはほんの少し出ていたらしい)。
更に言うと、実はこの作品は東映特撮を語る上で、
実に重要なポイントに立っているのです。
いわゆる戦隊シリーズ(今は「デカレンジャー」)などで、
怪人を倒す→怪人巨大化→巨大ロボ登場
というパターンがありますが、それを最初にやったのが
この「スパイダーマン」なのであります。
そういった意味では、今の戦隊シリーズの基礎を築いたわけであります。

どうやら映画「スパイダーマン2」の絡みで、DVD化が出来たみたいですな。
でも自分で「奇跡」とか言うなよ(笑)。
…ところで昼間見た時には「11月発売」だったよーな気がするんだが、
今見ると何故か「来春発売」となっている。なんでだろ〜?
まぁ出るだけいいや、こりゃめでたい。
この勢いで、旧ドラも解禁されないもんかねぇ?

繰り返しますが、このサイトはカートゥーンサイトです。

京極夏彦「姑獲鳥の夏」映画化決定
おいおいマジですかぁ?京極堂さんが堤真一ですかぁ?
榎さんが阿部寛ですかぁ?う〜む、しかし映画ですか…。
大体この作品ってそもそも(自主規制)が(自主規制)なわけで、
だからして(自主規制)というトリックが成立して(自主規制)(自主規制)(自主規制)。
映像化が成立するのか〜?監督は誰ですか?
実相寺昭雄…。
京極さん、この人選でオッケーしたでしょ…?

何度も言うようですが、このサイトはカートゥーンサイト…

ふと新聞を見ると、今日のBSマンガ夜話は「まんが道」!
当然録画ですよ!もちろん標準ですよ!
なろうなろうあすなろう、明日は檜になろうですよ!!
でもマンガ夜話は、突然始まるから心臓に悪いわ。

このサイトはカートゥーン…

え〜っと、なんだか掲示板の調子が悪いみたい。ごめんしてね。


2004/6/29  消えたええ湯

草津に温泉を取り戻してくれ、ジャスティスリーグ!

掲示板に接続できなくって、やんなったう。
こういう時、フリーのレンタルは立場が弱くて、
もしこれが料金を払ってレンタルしているんなら…
「まだ直らないんですか!早くしないと解約しますよ!」
と強気な態度にも出れるんですが、フリーではそこまで出来ないのれす。
仕方ない、直るのを待ちますか。
とりあえずこの日記が無事だったのが幸いか。

それで掲示板が障害を起こす直前に書かれた書き込みで、
まだレスをつけていなかったのがあるんです。
massangeanaさんなんですが…

********************

US ビリマン

ビリーの家の隣に Skarr がひっこしてきました :-)
それにしても徹底的に器の小さいキャラですなあ。

********************

え〜っと、それってどーいうシチュエーションですかぁ?
そう言えばビリマンの単独オープニングにスカールがいる、
ともっぱらの噂だったんですが、それってまさか
これの伏線なのですかぁ??
つかなんでスカールがビリーの家に引越してくるんですか!
もしかしてスカール一家とか拝めてしまうんでしょーか?
スカールはそんなに人気があるのでしょーか?
(いや確かにいじり甲斐のあるキャラだとは思う)
なんにせよ、ますます楽しみですなぁ「ビリマン」新エピソード。


<<前月の日記 過去の日記目次 次月の日記>>