×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2005年3月の日記

<<前月の日記 過去の日記目次 次月の日記>>

2005/3/1  ジェニー・ブラボー

ねぇ!ロボットのあたしとデートしない?フッハッ!

BSマンガ夜話の「パタリロ!」を見る。
まあそもそも原作がすでに80巻近い発行数を誇っている、って段階で、
多少嫌な予感はしたのだけれど、やはり話を聞いていると、
全員20巻くらいまでしか読んでこなかったようだ。ま、仕方ないか。
そのせいなのかどうなのか、「パタリロ」を愛してやまない人から見ると、
かなり不満のある回だったんじゃないか?と思う。
ゲストの大槻ケンジからして「昔は読んでたけど、最近読んでない」みたいな
発言をかましてくれたし、他のパネリストからもいまいち「熱意」のようなものを
感じ取ることが出来なかった。まあ詳しく書くとあれなのだが、結局「パタリロ」を
支持しているのって、ここに出演しているより、ちょっと下の世代なんじゃなかろうか。
実際そのような発言もあったしね。でも色々面白い事聞けたよー。
どおくまんや、山上たつひこの影響(?)が入っているとかね。
なんかギャグマンガの歴史が、すっぽりと入っているマンガだったのね、つまりは。

CNサイト更新。なんかボリュームたっぷり。
まずはサムライジャック新作記念、宇梶剛士インタビュー、(はい、そこ萌えない!)。
面白いことは面白いんだけど、どうしてこういうインタビューを
放送で流さないかなー?5分くらいでいいから流せば、もっと視聴者が
つくと思うんだけどなー?やっぱ出演料とかの問題になるからか?

そりから何を血迷ったか、日本アニメミニサイトなんか出来てるし。
って事は、日本アニメやる気まんまんって事?なんだかなぁ。
あと国際アニメフェアでパフィーやるぞ、って告知も。力入ってるなぁ。

ところで「アニメでじゅげむ」なんてなんでやるんだろう?と思ってたですよ。
確か少し前にビデオのCM流していたから、別にやる事は無いだろうに、
と思ってたんですよ。でもちょっと理由が解った。
著作権表示を見てくださいな。
「c タカラ モバイル エンタテインメント/亜細亜堂」
となってるですよ。さて今度は「ビーストウォーズ リターンズ」の著作権表示。
「c TAKARA/TAKARA Mobile Entertainment」
あ〜、なるほどね、って感じ。いわゆる「抱き合わせ」ってヤツ?

ところでキャラクターページに、ようやっとKNDが。
なんだかすごい狭そうだ(笑)。


2005/3/2  ムルチなウサギ

星人の念力によって河原の地底に封じ込められていた、凶暴なウサギ。

KND新作も一段落して、ヒット数も少し落ち着いたみたいね。
それはともかく、新作分のガイドが遅々として進まず。
いや色々忙しいし、なにより眠いし(と言い訳してみる)。
まあこうなりゃ、KNDが一旦休止して、再開するまでに完成すりゃいいか、
なんて思ったり。いやいっそ、サムライジャックの新作開始までに
出来ていればいいのか。それもそーだよな。
本当は、例のリレーマンガも続きのアイデアがあるんだけど、
ちょっと描いてるヒマ無いわよね〜。
まあぼちぼちやっていきましょうか。


2005/3/4  ホージー&ドリックス

「じゃあ行こうぜ、相棒!」
「相棒って言うな!」

東京地方、今日は雪。電車も混んでしまって、もー大変。
しかし思うに、やはり人間一度は、満員電車を経験した方がいいかも。
出来れば、一年くらい満員電車で通勤なり通学をするべきだな。
絶対我慢強くなるって。簡単にキレたりしなくなる。
更に、世の中自分の思いどおりにはいかない事ばかり、って事も学べるし。

ああ神様、どうぞ私に前の席に座っているヤツが、
どこの駅で降りるのか?が判る能力を下さいな(夢も希望も無いな、こりゃ)。


仕事場で、自分の隣の席にMac G5が来る。でかっ!
中でなにやら回っているのが見えるし。
どーでもいいけど、そろそろ自分のPCも新しくしてもらえないもんか。
PhotoshopからImagereadyを起動しようとすると、
15分近くかかってしまうんだが。やんなったう。

Painter9が出た。でもこないだ8を買ったばかり。
そこでアップグレード版を買おうかと思ったら…3万もするじゃん!高っ!
会員優待価格があると言っても、たいして変わらないし…。
うーむ、どうしよう?まあもうちょっと使いこなしてみてから
アップグレードしてもいいのか。少し様子を見よう。

気が付けばカウンターが「120000」突破しましたね。
恐るべしKND新作効果。4月からサムジャの新作が始まるけど、
ここまでの効果は期待できまいて。


2005/3/5  カウチキマシン猛レース

カウチキキャラ限定のレース。

まずは更新。リンクをちょこっと修正、追加しました。

今日は新宿にて藤子不二雄A先生のサイン会
もちろん行きましたとも!
三時からだったので、30分くらい早めにつくように、新宿三越ジュンク堂へ。
ところがっ!早くもかなりの人数が並んでいる!
まあ幸いにして、整理券はあるので、もらいあぶれるって事は無いのだが、
それにしても、恐るべしはマニアの執念か。

それでしばし並ぶのだが、時間より早めに列が動き出す。
人数が多いから配慮したのかな?
そしていよいよ…生藤子不二雄A先生の登場ですよっ!

おお、なんという事でしょう。今目の前にいるのは、あの名作「忍者ハットリくん」「怪物くん」
「プロゴルファー猿」「まんが道」「魔太郎が来る」「笑うせぇるすまん」などなどを
生み出した、まさにその人なのであります。そりゃもう自分の幼少期の一番大事な時期において、この人のマンガがなかったら、果たして今の自分はあったであろうか?というほどの影響を受けた人物なのであります。そう、いわば自分にとっては「神」にも等しき存在の方がいままさにそこにそんざいしているわけでありそれならばせかいにとってもかみあqwsでfrgthふじこぉp…

えー…気を取り直して…。 ともかくサイン会の始まりなのであります。
しかしどのファンに対しても、気さくに声をかけるその様は、
まさに作家の鑑と言っていいのではなかろうか?と同時に、自分の作品が
いかに読者によって成り立っているのか、という事をきちんと理解しているのだなぁ、と
妙に感動。

というか、どうしてオレはデジカメを買っておかなかったのだっ!

かくしてようやっと自分の番でありますよ。
自分のまさに目の前に生藤子がああああああqswでfrtふじこp;(もういいって)。
…あかん、さすがに涙ぐんできたわ、オレ。
本当は、F先生にもお会いしたかったのが、今となってはそれは叶わぬ夢。
だがしかし、A先生にはこうしてお会いできたのだ。

って握手までしてくれますかっ!超感激!

本当は「ずっとファンでしたっ!」とか「怪物くん大好きでしたっ!」
くらいの気の利いたセリフを言うべきなのだろうけど、ダメですね。
緊張しちゃって、声すらロクに出ませんでした。

ところで今回のサインには、なんとこちらの名前も書いていただいたのですが、
自分の数人前の人のサインを覗くと、名前が「近藤るるる」。


おまいはサインを


「あげる」立場の


人間だろーに!


人からサインを


もらっているんじゃあ


ないっ!!

…でもまあA先生なので許す。

ところで「ジュンク堂」って、創設者の「工藤淳」って名前から取ったのね。
ちーとも知らなかったわ。

その後、しばし新宿をうろうろ。
TSUTAYAへ行き、CDをいくつか買う。以下は買った物リスト。

  • シングル「魔法戦隊マジレンジャー」
  • ANIMEX1200「秘密戦隊ゴレンジャー」
  • ANIMEX1200「マジンガーZ」
  • ANIMEX1200「ゲッターロボ」
  • ANIMEX1200「バビル二世」

…えっと、なんでこんなに買ってるの?
いや確かに「マジレンジャー」は買おうと思っていたけど、その他は何?
確かにこのANIMEX1200シリーズは、たった1260円で、懐かしのあの作品の
サントラが詰まっている、というかなりお得なシリーズだってのは解ります。
でもなんでこんな大量に買うかなー?
…これはあれだな、こないだのサントラパブの影響だな…。マズイな…。

さらにその後、高校時代の友人と会う。
彼とは、まあとにかく色々あって、世話にもなった。
なんだかんだで、一番気が合うのかもなー。
もし自分の自伝を書くとしたら、ヤツの事で一章使う、ってのは
以前からの約束なのだが。

それはともかく、そいつに子供が生まれたので、お祝いも兼ねてってことで。
やはりこういう学生時代の友人ってのは、いつ会っても精神テンションが、
その時代に戻れるって所が一番いいんだよねぇ。
でも子供が生まれちゃあ、これからは今までどおりはいかないだろうなあ。
まあこれも時代の流れ。致し方ないことなんだよなぁ。
自分はこのままでいいのだろうか?なんて思ったりなんかしたりして。


2005/3/6  アビゲイル震撼

「ナンバー5、なんか嫌な予感がするよ…。ガクガク。」

携帯電話の機種変更をしました。
今までのは、電池が三日しかもたないんだもん。
それに加えて、今の仕事場がものすごい電波届きにくくて。
前も書いたと思うけど、携帯電話って「圏外」表示の時に、
アンテナを立てようとして、かなりの勢いで電池を消費するのです。
今までは仕事中は電池切っていたんだけど、今年の頭から
諸般の事情で、仕事中も電源を入れるようになっていたので、
それが余計に悪かったんだろうか、とにかく電池消費が早い早い。
それで さすがに潮時かなーと思って、交換を決めました。
もっともバッテリーを交換する、って手もあったんだけど。
まあせっかくだから、新しいのにしようかなと。ポイントも結構たまっていたし。
ようやく写メールが出来ますよ。今度はサイン会もばっちりですよ(一日遅い)。
だけど操作が微妙に違っているので、それに慣れるのにちょっと時間がかかりそう。

昨日買ったCDをあれこれ聞いている。でも…言いたい事があるんですがいいでしょうか?
えーと、菊池俊輔先生の作曲した音楽が、どーしても「ロボコン」とかぶりますっ!
あとマジレンジャーなんだけど…やべ、これむっちゃいい歌だわ。
本当は歌詞とか書くのは、色々まずいらしいんだが、一部だけ書くと…

「君が超えたいものは何?大空 逆風 昨日の自分」

…うっわ〜、かなりじわっと来ました。
しかしすっかり涙もろくなってしまって。年とってしまったのう。
そろそろ隠居を考えようかしら(オイオイ)。

例のリレーマンガ、そもそもパワパフの再開が決定した段階で、
収束してもいいと思うんだが、面白いのでもー少し便乗して続けてみる。
つーか、番外編だね。

まあこの二人ならではですな。
で、さらにもう一本描きました。

いやっ!似てるんだよ、ホント!!


2005/3/7  バターカップガールズ

「今日からアタシ一人でガールズやる!だからバターカップガールズ!」
「だったらズはいらないんじゃない?」

新携帯電話二日目。
おおまかな操作方法は今までと同じなんだが、
微妙な所で違っているので、そこがちょっと混乱する。
まあ仕方ないんですけども。慣れるしか無いよねー。

それはそうとちょっと気になった事が。
以前の機種と今回の機種では、メーカーが違うんだけど、
なんというのか、画面に表示されるアイコンとかが別のデザインになってる。
いや当たり前っちゃ当たり前なんだけども。
それでそのアイコンなんだけど、なんか今回のメーカーの方が、
出来が悪いっちゅーか、センスが悪いような感じ。
例えばバイブ機能を表すアイコンなんだけど、それが英語の「V」になってる。
つまり英語の「vibration」の頭文字の「V」って事なんだけど、
なんか妙に味気ない。他にも絵文字とかのグラフィックが、
やっぱりなんか味気なく感じてしまう。
そう考えると、今まで使ってた機種って妙な所に
センスがあったな〜、と今更ながら思ったりして。
まあ結局は「慣れ」の問題なんだろうけどもね。

更に今まで使っていた着メロやら壁紙が使えなくなったので、
面倒くさいけど、またサイトからダウンロードしてこないといけない。
そこでまずは、我が青春の証、ナムコの着メロサイトへ登録。
…したんだけど、これやべーよ!
画質とか、音楽の質が、もちろん最新機種にしたからなんだけど、
今までの比じゃないくらいいい!!!
つーか、ピストル大名のテーマが64和音ってどういう事だよ!
こんなの喜ぶの、日本でオレ含めて10人くらいしかいないぞ!
ワルキューレの壁紙なんか、ふじひろしのイラストそのまんまだよっ!良すぎだよ!!
あとドラスピの着メロすごすぎ!この携帯、中にドラスピの基盤が入ってるって!
ちなみにドラスピ一面の曲は、自分の中でゲームミュージックベスト3は確実。
それくらい名曲です。ちなみにベスト3の中には、他に「FF5」の
「ビッグブリッジのテーマ」が入るとかなんとか。ギルガメーッシュ!
(注:LOUさんは、ゲームの話となると精神年齢が高校時代まで戻ります。
扱いには、くれぐれも気をつけて、高いテンションに惑わされないようにしてください)

ところで「誰に似ているんじゃ!」ってツッコミがありましたけど、
あれはあれですよ、こ○し社長がナンバー5に
似ているって話ですよ(また怒られそうだ)。


2005/3/8  凸版カメくん

凸版ー!刷り上げろー!

携帯電話機種変更三日目。
ちなみにテンションは、昨日のままですんで(笑)。

というわけで、壁紙や着メロの質が大変に素晴らしい上に、
データフォルダの容量も、今までとはけた違いなので、
びしばしダウンロードを続けたわけですよ。
いやあ素晴らしすぎです。特に「ギャラクシアン3」の
美麗CG壁紙とか。今までは、ほとんどドット絵だったからなー。
もちろんそれはそれで味があるんだけども。

まあとにかくニヤニヤしていたわけですよ。
そうしたら電池切れやがった!早!

…冷静に考えてみるに、やはりダウンロードのしすぎかと。
なにしろ一気に40近くのデータをダウンロードしたわけだから。
こりゃ嫌でも電池食うって。
うーん、まだスクウェアサイトから着メロを
ダウンロードしないといけないんだがなぁ。
FF2の曲とか、FF4の曲とか、まあとにかくFF関係の曲はいいの多いからな。
あとライブ・ア・ライブとか、バハムートラグーンとか、
ロマサガとか、クロノトリガーとか…(以下妄想延々続く)

…そんでもって帰ってきて充電したわけですよ。
ちょっと気になったので、利用料金を確認してみると…

目ン玉びっくり!!

おいおい、昨日一日でこんな行くかぁぁ?
…つまり、質が良くなった分だけデータ量が大きくなり、
それゆえパケット料金がかさむ、という理屈らしい。
…こりゃ、ちょっと冷静になって考え直さないとあかんな…。


2005/3/10  ♪株、株、株、金が世界を動かすの〜♪

サブタイトルは「支配権がなくなっちゃった!」。

ここしばらく、KNDページへのアクセスがずっとトップだったわけだが、
それがなんと今日!一時的ではあるが、カーレッジページへの
アクセスが、KNDを上回った!すごい!
さらにその後しばらく、膠着状態が続いていたりするのだ!
これは一体どーした事だろう?

ちょっと調べてみたら、カーレッジの昨日のエピソードが
「どーするドコドコ町」で、シーズン2終了なのか、なるほど。
あの盛り上がりに、興味を持った人が来てくれたのかな?
でもカーレッジは面白いので、是非多くの人に見てほしいですな。


2005/3/11  ネッズニート

♪どしても家から出なくな〜り♪
♪どうして働いてくれないの?♪

今日、ようやく会社のPCが新しくなった。
やっぱ新型は快適だよね!ソフトの立ち上がりが早い早い♪
しかもモニタサイズが1280×1024ですよ!広い広い!
太平洋ってこんなに広いだな、って感じでしゅ(笑)。
でもその代わり、配布されている壁紙に該当サイズが無いんだよねー。
まあ仕事場なので、あんまり変なのは使えないんだけどね。
自作しようかなぁ…。

サザエさんのワカメちゃん、声優交代
ドラえもんに続いて、今度はサザエさんですかー。
まあどちらも長寿番組ですからね。ある意味、宿命みたいなもんです。
しかしどちらも、野村道子さんなんだよなあ。もしかしてドラの交代をきっかけに、
ワカメちゃんも降板、声優業を引退されるおつもりなのでしょーか?
そういえば、ドラえもんの新声優のキャスティングが、ネットでちらほら
出回ってますね。どうやらあれで確定っぽいんだけど、でもまだ
公式に発表になってないので、ここに書くのは控えておきます。
一応、それくらいはわきまえているつもりなので。

…ところで、新しいワカメちゃんの声優の「津村まこと」って、なんかどっかで聞いた名前。
うーんとなんだっけ…?

…。

あ、思い出した。こないだやってた「鉄腕アトム」の人だ。

…他に何かやっていたような気が…するんだが…






って、ネッズニュートのネッドじゃんかっ!


2005/3/13  ニッポン放送バブ

「買い占めたい!」という人多数。
それはそうと、堀江の事を「ホリエモン」と言うのだけはやめれ。

更新、と言っても昨日の話なんだけどね。
トップをビリマン仕様に。あとリンクちょこっと修正。そんなところか。

ドラえもんの新声優発表
これで公式発表と見ていいのかな?
それはいいけど、なんかあまり聞いた事ない、というか咄嗟に
声が思い浮かばない人ばかりだなぁ。でもその方がフレッシュでいいのか。
でもスネ夫=関智一だけは、なんだかあまりに無難すぎて、どう反応していいやら。
あと一部で、ドラえもんを男声にするのを期待していた人がいるけど、
やっぱり女声になりましたか。
でも原作読むと、ドラって本当はかなり厳しいイメージがあるから、
男声でもいいと思うんだよねぇ。実際一番最初のドラは富田耕生だったわけだし。

マジレンジャー響鬼が面白いですわ。
平成ライダーは、クウガ以降はずっと途中リタイアor全く見ないを
繰り返していたほど、自分の嗜好に合わなかったんだけど、
さすがに響鬼はプロデューサーがクウガと同じだからか、見れますね。
でもCGがいまいちしょぼいのが問題だが…。
マジレンは、素直に楽しめます。今日の話は脚本浦沢かと思ったよ!

「なんだかなぁ」と思うような事があって、どうしたもんだろう?と思案中。
このままでいいような気もするし、良くないような気もするし。
でも確かに、あの人の指摘どおりなんだよなぁ。むむむ。


2005/3/14  ピクシー&ミクシィ

ネコもネズミも、mixiにハマっちゃって、追いかけっこどころじゃないの。

会社にて。新しいパソコンのカスタマイズを引き続きやる。
一応WEBデザインのお仕事をしているので、本当は嫌なんだけど、
会社ではなるべくIEを使うようにしていた。
やはりなんだかんだで、一番ユーザーが多いブラウザなので、
デザインの際には、IEで見て確かめる必要があるからだ。

本当は自分はネスケ派なんだよね。
ただ最近は、色々新しいブラウザが出回っている
との事なので、PCが新しくなった記念に、ネスケやら
ファイヤーフォックスだのを入れてみる事に。

特にファイヤーフォックスは初めて見たんだけど…、
うーむ、なんかフォントが微妙に好きになれないな。
でも選択肢が広がる事はいい事なので、しばらく使ってみよう。
なにやらSEOについても、ファイヤーフォックスは色々と便利らしいんで。


ドラえもんの新しい声優「水田わさび」。
なんかどこかで聞いた覚えがあるんだけど、どうにも
思い出せなかった。ニュースの解説では
「たこやきマントマンのグリーン」てな事が書いてあるけど、
どうにもしっくり来なかったわけよ。
だけど今日、ネットをあれこれ回っていて、ようやく思い出したよ!

「はれぶた」のおにぎり山じゃんか!

10円安ぅ〜。

ちなみに新ドラの第一話は「勉強べやの釣堀」らしい。憎い配慮だねぇ。


2005/3/15  大魔王謝罪

「出てこい、シャザーン!」
「申し訳ございません、ご主人様」

CNサイト更新。4月の目玉は、やっぱりサムジャ新作ですかね。
そういえば最初にジャックが放映されてから、実に二年になるのかな?長かった…。
プレゼントとかあるんだけど、個人的にはばんそうこうが一番気になります。
いやぶっちゃけ、PSPとかってネットでの評判を見ていると、タダでもいらないんだが。

おっと、質問コーナーに「スーパーオイル」が。
やはり日本製か。しかし全五話とはね…。

あとはパフィーだけど、なんかPPVって噂があるんだが、それって何なの?
ケーブルでも見れるんでしょうか?

KNDを見返していて思ったこと。
ナンバー4の声は、水島裕に似ている。
ナンバー3の声は、小山菜美のアラレちゃんに似ている。「ほよよ」とか言ってほしいな。


2005/3/16 (水)  バタカもエルボー

いつもはパンチばかりのバターカップがエルボーを!
…ってあるのか、肘って?

アクセス解析、今度はビリマンがKNDを一時的に抜いた!さすが!

携帯電話なんですが、なんだかどうも電池の減りが早い。
新品なのに、そりゃねーぜセニョール。と思い、原因を熟考するに、
最近会社で席を替えたせいでは無いかという結論に。

もちろん今までも電波状態は悪かったものの、
多少はつながっていた。だがしかし新しい席は、
今まで以上に電波がつながり難くなり、ずっと電波を探している
状態になり、より多くの電池を消費するのでは無いかと。

というわけで、やっぱり仕事中は携帯を切っておく事にする。
んーまーしょうがないでしょ。

ところでこの携帯、電池が「ちょっと減ったよ」表示になってから
「もう充電しないと危ないでっせ」表示になるまでが、恐ろしく早い。
「ちょっと減ったよ」になったら、充電しないと間に合わないくらい。
それも圏外の影響だったのか解らないけど、なかなか油断ならないのである。


2005/3/17 (木)  スターウォーズ ローン大変

いやほら、グッズとかいっぱいあるじゃない?
集め始めると、本当に金がかかるのよ。

本屋にて「宮崎駿の世界」なんて本を発見。
おそらく「ハウル」が公開された頃発売されたんだろうけども。
何気なく読んでいたら、押井守と上野俊哉(なにやらそっち方面の
批評家らしいんだが、すまん知らない)の対談が載ってた。
それがすげー面白いんだわ!押井守言いたい放題!
ダメでしょ、堂々と「あの人はロリコン」なんて言っちゃ(笑)!!

KNDのページの更新、もうちょっと待ってね。
連休中にはなんとか…。


2005/3/18 (金)  オジドリ夫婦

オジー&ドリックスのように、仲の良い夫婦(って早速使うかね>自分)。

ドラえもんの声優が変わるので、実はほんのちょっとだけ期待してる事が。
「スーパーロボット大戦」の「ザンボット3」の勝平くんの
声を、大山さんがやってくれないかなぁと。
今までは、なにやら「ドラえもんのイメージを壊したくない」
とかなんとかいう理由で、やってなかったんだけど、
もうドラも降板するわけだから、出来るんですよね?そうですよね?
…もっとも、あの頃の声が出せるかどうかは、かなり疑問なんですが。

それはいいけど「ナムコ×カプコン」も気になるよー。
「マーベルランド」のパコは出るのかなぁ。
ポカスカハンマーで、ベガとかどついてほしいなぁ。

テレビでやってる「ブラックジャック」のアニメ、あるじゃないすか。
もちろん見てないんだけどもね。
それで今日ちょっと小耳に挟んだんだけど、なに?
あのアニメでは、ピノコの誕生の秘密って語られてないの?
ちょっと待てと。それはいくらなんでもまずいだろー?
ピノコってキャラは、あの出自が無ければ、何も意味を成さないでしょーに。

ふと思ったけど、例えば手塚治虫の記念館とかで
ピノコグッズを買って「きゃーかわいい」とか言っている人は、
果たしてちゃんとピノコの出生の秘密を知っているのだろうか?
ちょっと疑問に思えてきたぞう。

「じゃあどういうキャラなの?」と聞かれると、
さすがにちょっと答えづらいんですけどもね(笑)。
まあ原作読んでくださいって事で。アッチョンブリケ!


2005/3/19 (土)  ホークあ〜る

「バットマンさん、バットマンさん、わたくしにいい考えがあります。」
「うるさい黙れ、却下だ。」
「いきなり却下とはつれないですねぇ」
「サナガー星人の提案は却下されるよう、インプットされているのだ」
「なるほど、それは仕方ないですね」(ああ、どんどんマヌケになっていく!)

更新しましたよー。KNDにシーズン3分をようやく追加です。ふぅ〜。
とりあえず再開までには間に合ったみたいで何よりですな。
改めてシーズン3を見返すに、やっぱりナンバー4と学校のエピソードが
目立ちますね。なにか意図があるんでしょうか?

デカレンジャーVSアバレンジャー」を視聴。面白いわー。
「戦隊VSシリーズ」はいくつかあるけれど、今回はその中でも、トップクラスの
面白さなのでは無いかな?まあ「お祭」なわけだから、
そういった意味では、「アバレ」はやりやすい作品だったのかもね。
来年の「マジVSデカ」も楽しみだー(気が早すぎます)。

仕事場のPCのモニタに、保護フィルタをつけたら、結構調子がいい。
目にもいいみたいなので、自宅のPCにもつけようと思い買いに行く。
うわっなんじゃこの値段!平気で2〜3000円するじゃん!
下手すりゃ6000円とかしてるし。こんな高い物だったのかっ!
…まあ仕方ないので、なるべく安いのを買ってつける。
やっぱ目への負担がかなり減った感じ。でもうっかりしていて、
「照り返し防止」がついてないのを買ったみたいで、
画面が反射するようになってしまった。うーむ。


2005/3/20 (日)  ワラビー馬鹿よね、お馬鹿さんよね

…まあ否定のしようは無いかなぁ…。

今日は渋谷へ行く用があったので、ついでにブリスターの新店舗
確認しようと思っていた。でも時間が無くていけなかった…。
それはともかく、ブリスターが渋谷に移転となると、今後原宿へ行く事が
無くなりそうなんだよな…。「カニバルズ」が、なんだか変な所に移転してしまって、
あげくの果てに、品揃えが恐ろしく悪くなってしまったため、原宿の目玉が
無くなってしまったな〜と思っていた矢先だっただけに、ちょいショック。
他に原宿は…あそことあそこくらいか。でもわざわざ行くような品揃えでも無いか…。

それじゃあ渋谷に行こうか!となるかというと…決してそんな事は無くって…。
渋谷も、せいぜいブリスターとCOMIXくらいしか無いもんなぁ。
あともう一箇所くらい何かあると、面白いんだけどなぁ。

最近すっかりサントラづいていて、今日も今日とて
「ドラえもん サウンドトラックヒストリー」なんて物を購入。
まあ元々サントラ系しか聞かない人ではあったんだけどもね。
ううん、やはり菊池俊輔はいいですね。個人的には渡辺宙明よりも好きかも。
どことなくロボコン風味なのが、やはり自分の趣味にあっていると言うべきか。
特にバビル二世は、どこか伊福部昭が入っていると思うが、どうだろうか?
あ、別に渡辺宙明が嫌いってんじゃないですよ。
宙明先生には、あの名作「レーザーブレード!」の曲がありますしね。


2005/3/21 (月)  パワパフ鬼神化絵


是非流行らせよう。

三連休三日目。今日は外出しようと思ったが、花粉の飛散が悲惨なことに
なっていそうな感じがしたので、止めておく。
それでもって、一日中家でゴロゴロとお絵かき。
実に健康的でよろしいですな。

でも絵を描いていたと言っても、ここじゃない別の所用のだからなぁ。
せっかくなのでアップしてみようか。そこそこの出来だったし。

本当、私ってX23が好きですね。


2005/3/24 (木)  振り返れば、アビゲイル

っとナンバー5!人の後ろで何やってんだよっ!

今日の昼飯には、ウェンディーズでチリを食べる。
チリを食べると、ジョニーになった気がする。
フッハッフッ!…んなわけ無いか。

つーか最近あれこれ忙しくて、全然CN見てないや。
「オジー&ドリックス」も、評判良さそうなんだけど、
まるでノーチェック。いいのかしら。

でもサムジャの新作はチェックしないと。
いつからだっけ?え?4月5日?早いなぁ


2005/3/25 (金)  わがはい、シスのクルクルくん

フォースの暗黒面に目覚めた秘密探偵のお話。
「モコモコ!ア〜イム、ユアファーザー」

「ドラえもん+」と「ドラえもんカラー作品集5」を購入。
この二冊の最大の売りは、従来のてんとう虫コミックスには
未収録だった作品が掲載されているって事。
さっそく読んでみたのだが…正直「これが未収録だったの?」と
驚かずにはいられない作品が結構ある。
もっとも自分の場合、藤子不二雄ランドを全巻持っているので、
そちらの記憶とごっちゃになっているのかも知れないが、
「これてんとう虫に載ってなかったっけー?」という感覚がある。
おそらくそういうのは、コロコロなり学年誌で読んだ記憶が
あるからなのだろうが。

それにしても改めてドラえもんを読んでつくづく思うのは、
「間」の取り方が実に見事だという事。
少ないページ数の中で、実に良くまとまっているという事だろうか。
この編は、現在の16ページとか24ページに慣れてしまっている
若手作家では、決して出せない味わいだろうな。
自分が描いていても、やはりどうしても途中で説明のコマを入れたくなるんだけど、
そうしたムダが一切省かれている、巧みな構成であることよのう。
ただただ素直に脱帽するしか無いのである。

「トイストーリー3」の監督決定
そもそも「トイストーリー3」は、ピクサーが絡まないという段階で、
かなり「ヤバイ」気配がプンプンするんだけども、
その監督の実績を見るに…ますますヤバイ気配がしてくるのですが。
…いや、いい方へ解釈すれば、そういった「続編物」に対し、
実に手堅くまとめてくれる人って事なのか?そうなのか?


2005/3/26 (土)  アニメでジュテーム

愛の告白をアニメで延々とやってみました。ジュテーム。

行ってきましたよー。今日は同人誌作ったMLのオフでしたー。
次回同人誌の打ち合わせなどですよーだ。
まだ詳しくは言わないけど、実現したらかなりスゴイ事になりそうな
プロジェクトが進行中でーす。
はっきり言って、次の同人誌も買って損はさせませんぜ、奥さん!

その後はイベント「トゥーン大好き!2」 を見てきましたー。
と言っても、参加者の一人の眠田さんとは、オフでもご一緒だったのですが。
カートゥーン関連のイベントは、少ないので貴重なのですが、
やはり色々面白い話を聞けたり、珍しい物を見ることが出来ましたよー。

そんなこんなで疲れた。今日はもう寝る!ぐー。


2005/3/27 (日)  ジェニーはシン☆ドバット

マジックベルトマジックベルト、締めてウエストを縮めたいの〜。

少し昨日のネタの補足をしようかな。
新宿へ少し早く到着。トライソフトだの色々見て回る。
トライソフトは特に何もなし。いや、サムジャトレカが大量入荷していたか。
それから麺通団でうどんを食う。
でも「ぶっかけ」を頼んだはずなのに、何故か「あつかけ」が
出てきたよーな気がするぞ?まあ美味かったからいいのだが。

その後まだ時間が余っていたので、TSUTAYAへ。
先日買わなかった「グラディウス全曲集」とか、
ANIMEXの「ウルトラQ」と「ウルトラマン」を購入。
やばいな、完全にサントラ熱に火がついた。
「グラディウス」は、曲に名曲が多いので購入したんだが、
やはりシリーズ通していい曲が多いね。

そんなこんなでオフ会場へ到着。
オフでは次同人誌の打ち合わせなどなど。
この辺りまだ言わない方がいいと思うので言わないけど、
昨日も書いたとおり、かなりとんでもない物が出来そうな予感。

ついでに色々な物を見たりする。
「ジェニーはティーン☆ロボット」のウェイクマン博士の声は、
「尾小平 志津香」だと思うがどうだろうか?

オフが終了し、そのままイベント「トゥーン大好き!2」へ流れ込む。
ここで一旦眠田さんとは別れて、残りは客席へ。
ロフトプラスワンってのは初めて行ったんだけど、
なるほどなかなかアングラな場所であるね。

しばらくしてイベントスタート。
他所にも書いてあるけど、眠田さんが最新のカートゥーン、
唐沢さんが、それこそ最初期のカートゥーンについて、という構成。
えーと…この辺は書いていいのかな?確かぼかした方が良かったような(笑)。
とにかく「恐竜ガーティー」とか「ペット」は良かったなぁと。
それとやっぱ「タイタンズ」の10話の放送は、かなり厳しいんではないかと。うーむ。

しかし一つだけ解せないことが。
やっぱり「トゥーン」を題材にしたイベントであるからには、
当然トゥーンに詳しい、我々のような人が観客として来ているんだろう、
そう思っていたんですよ。でもそれが意外とそーでもないみたい。
「ジェニー」なんか、初めて見るような人がいっぱいいたし、
途中の休憩で、我々の同人誌の販売とかもしていただいたんですが、
それに結構人が殺到していた。つか持ってなかったとですか?
うーん、やっぱりカートゥーンって、まだまだマイナーなのかなぁ。

そんなこんなで終了したのが10時半過ぎ。皆さんお疲れさまでした。
…と良く考えると、本当に大変なのはこれからか?
4月も色々忙しくなるかなー?どうかな?

ところでオフの絡みで、噂の「ハッピーツリーフレンズ」を見たんだけど、
これわし、ずっと昔に見た事あるわ。
2003年12月12日の日記に書いてあるけども…、

「そういえば、メッセで流れていた「青いリス」のアニメは
一体なんだったんだろうか?結構気になるんだが・・・。」

今つらつら思い出すに、これがそーだわ。音楽で思い出した。
多分DVDを流していたんだろうなぁ。
ただその時は、あまり真面目に見てなくって、
ほんの一瞬だったため、グロには全く気付かなかったわけなのだが。

さて今日のお話。
常々「体力をつけないといかん!」と思っていたので、
地元にあるメ○ロスというスポーツジムに登録しにいく。
とりあえず四月から、会社帰りに少し通ってみようと思う。
といってもいきなりハードなのは大変だから、少しずつ慣らしていかないとな。

「仮面ライダー響鬼」見てるんだが、一応解説すると、今回のライダーの敵は
「大蜘蛛」だの「山彦」だのの「妖怪」なのね。
それでいてそのデザインは、一応動物をモチーフとしているんです。
だから、どういうわけか「イッタンモメン」がエイと鳥を合体させたデザインになる。
次回は、巨大な岩のような亀のような「おとろし」が出るみたい。
まあアイデアとしては面白いんだけど…「モメン」の部分はどこいったんだ!?

若干修正あり。
「おくびょうなカーレッジくん」第15話「空恐ろしいユースタス」ですが、
minkさんという方のご指摘により、ディズニーの「美女と野獣」のパロディだという
事に、ようやっと気付きました。詳しくはページを見てください。
情報提供、ありがとうございますです。


2005/3/28 (月)  通りの向こうのひすゎしキッズ

鳥山明の最初のアシスタント。絵がむちゃくちゃ上手い。
…てっきり消えたかと思っていたら、まだ活躍してらしたんですね。

何よ、「クローン大戦」のDVDが出るんですって?
そりゃもう買いますよ。買わせていただきますよ、ありがたく。
なにしろカートゥーンがDVDになるなんて、滅多にある事じゃありません。
しかもそれが日本で購入出来るなんて、まさに奇跡としか言いようがっ!

…すいません、ここまで書いていて悲しくなりました。

それはともかく、DVDは買わせていただきます。

そういえばそれの絡みじゃないけれど、
「ぴあ別冊」がスターウォーズ特集だった。
でも「クローン大戦」については、全く触れてなかったよ。
おいおいおい、あれだって一応公式のストーリーなんだよ。
少しくらい触れてくれたっていいじゃないさ、ねぇ。

こんな所にユートニウム博士がっ!
…って、これはぶっちゃけ自分が投稿しましたわい。
それで先日のオフで、これについての話になったんですが…

L「これってやっぱユートニウム博士ですよね?」
スカ「でもKNDのファーザーにも見えるよね。」

その時は特に意識しなかったんだけど、
実はその指摘って結構いい所突いているんじゃないかなぁと思った。

KNDの最大の敵であるファーザーはどういうわけか全身シルエット。
これは「正体不明である」という不気味さを演出しているもんだと
思っていたんだけど、実はそれだけじゃないんじゃないかなと。
シルエットなのは、いわゆる「怪しい大人」を現しているんじゃないかと。
それすなわち「子供の最大の敵」なわけですよ。
だってあのポスターじゃないけど、子供をさらったり、
悪い事をしたりするわけだし。
そういえばデクスターの「ガールエンジェルズ」に出てきた
怪しい人も、やっぱりシルエットだったっけ。

KND最大の敵=怪しい大人=ファーザー
みたいな感じでシルエットにされたんでは無いだろうか?
と思うのだけど、真相はどうなんだろうねぇ。

たまたま「タイムボカン」見てたら、今日が最終回だったのね。
いやーいい最終回だ。あれだけ過去や未来へ行っておいて、
実はダイナモンドは現代にあった、という壮絶なオチ。
これはつまり「自分の生きている現代を大事にしないといけない」
という、制作者のメッセージ…を微塵も感じさせませんな(笑)。

いま日夜テレビを騒がせている「あの人」。
行動パターンを分析するに、とあるカートゥーンキャラクターに酷似しているに気付いた。
確かに最初やたら強気で、どんどん弱気になるあたり、
かなり似ているし、もしそのキャラクターがあれだけの金を持っていたら、
やっぱり同じことをするだろうなぁ、と思った。

というわけで、今日から堀江のことを「リアルマグワイヤーコーチ」と呼ぶ事にします。


2005/3/30 (水)  八つバタカ村

たたりじゃ〜バターカップのたたりじゃ〜
(そろそろバターカップネタ連発に抵抗が無くなってきました)

なんか忘れそうなんで、書いておこうっと。
4月3日のパフィーの先行放送。で5日からサムジャの新作っと。

パフィーはどうなんだろうな。面白いんかいな。
あんまし期待しすぎると、タイタンズの時のように
ガッカリしてしまうので、あまり過剰な期待は
寄せないようにしておこうっと。でも一応見るけど。

サムジャの新作は、どこまでやるやら。
なにしろ週一話のペースになるわけだから、
残り26話やると、半年かかるんだよな。
だから今回は13話くらいかな。
それでも来ないよりは、遥かにマシなわけで。

ところで日本人って、こんなにサッカー好きだったかー?
おまえら、仕事しないでサッカーの話してんじゃねーよ。
というか、そんなに気になるのなら、帰って見ればいいじゃないのさ。
なんか、こういう時だけサッカーファンを気取るのが多くて、
かなり嫌なのですが。
自分?自分は普段も今もサッカーなんぞ、興味のカケラも無いので、
普段どおりの生活を送っています。


2005/3/31 (木)  ♪バタカだけが生きがいなの〜

…てな事言われてその気になって、三日とあけずにDVDを買い漁るバターカップファン。

自分メモ書き忘れ。
4月7日から「キム・ポッシブル」地上波放送開始と。
こんなニュースもあったしね。
とりあえず色々な所で話題になっているので、
まあチェックくらいはしておこうかと。

…でも例によって、過剰な期待だけはしない方がいいな。
なにしろ相手は、あのディズニー様なわけだから。
カートゥーンに付き物の、ブラックなギャグとか
一切入っていない可能性だってあるわけでして。

「ヤッターマン」を見てるんだけど、
やはり大河原邦男デザインのメカは素晴らしいね!
しかしこの頃のタツノコってものすごいメンバーがいたんだよな。
今の日本アニメの第一線級の人達ばかりだし。
そうか、キャラクターデザインは天野喜孝なんだよね…。すごいな。

「スターウォーズインサイダー エピソード3特集号」なんて本を発見。
表紙を見ると、どうやらクローン大戦についても書かれているようなので、
ちょっと立ち読み。そうしたらまあなんと!
ゲンディと、ポール・ラディッシュのインタビューじゃないのさ!全6ページ。
ゲンディのインタビューが!日本語訳で!しかも本に掲載されるとはっ!
もうそれだけでムチャクチャ貴重なわけですよっ!
…というわけで、若干悩んだ末、購入。2300円。
かなり割高だが、まあいいや。

読むと、なかなか興味深いことが書かれていたり。
グリーバス将軍は当初出す予定は無かったが、
20話を製作中に「出していい」となり、急遽作り直したとか、
グリーバス将軍の資料は、イラスト2枚だけだったとか。
クローン大戦Vol.2のことも、若干書かれていて期待大。

でもこれ、スターウォーズというビッグネームだから出来たんだよな。
カートゥーンでこういう本って…まあ出せないでしょうね。権利とかいろいろありそうで。



<<前月の日記 過去の日記目次 次月の日記>>