×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2006年6月の日記

<<前月の日記 過去の日記目次 次月の日記>>

2006/6/1(木)  ぞうのバカタール

今何やってんだろ、バカタール加藤って。

今日のサムライジャック。
ひさびさ、スコットマン登場。やはり彼が登場すると、どうしてもギャグっぽくなるなあ、
とか思っていたら続くのかよ!ちょっと驚いた。
しかし宇梶さん、まだジャック役がぎこちないなあ。
セリフが少ない回はいいけど、こういうセリフが多い回だとかなりつらい。
最終回までに、思い出してくれるんだろーか。かなり心配。

地元ビックカメラに行ったら、「アトミック・ベティ」のDVDが一日早く置いてあったので購入。
いわゆる「フラゲ」ってヤツ?
しかし5セットくらい置いてあったんだけど、あれ全部売れるんだろうか。
担当の勇気には敬意を表したくはあるが。

しかしこのDVD、収録順がテレビと全然違うなー。
また近々まとめたいとは思うけど、1巻に「ミニミニ・ベティの大作戦」が入ってる。
それで2巻には「トリオ・ザ・ベティと対決よ」が入ってるし。

そういえば「ビリマン」の新作CMも始まりましたね。
やっぱり来るんだなあ、と改めて実感。

今日のペンタブ絵

アトミック・ベティさん再び。ちょっと太めだな。


2006/6/2(金)  長く映したのピッピ

なんだよこれ、80%近くがピッピの映像じゃん。

サムライジャック、昨日の続き。
個人的には、別にジャックと全然別人だったってオチでも良かったんだけど、
まあこの方が極めて真っ当だよな。当たり前だけども。
…でもその、あれだ。これ後半絶対時間余ったろ?ねえ?
いや個人的には好きだけどね。達人同士がしょーもない方法で
決着つけるのってさ。バカバカしくって。

今日もペンタブ絵は休みだ。すまないな。
というか、新作がある時はそれ見たりレビュー書いたりしないと
いけないので、つらいかもだ。少し休んで、また気が向いたら 始めようかな。


2006/6/3(土)  グリムとぐら

ふたりはなかよし、しにがみのきょうだい。

ちょこっと更新。リンクを修正したりしなかったり。

今日のサムライジャック。
なんというか、シーズン1ぽい話とでも言いますか、ある意味とても
「サムライジャック」らしい話だなあと。SFっぽいのも久しぶりだぁね。
そういった意味では、なんか1話〜3話を一つにまとめたような
印象を受けましたよ。まあかつての自分と似たような境遇の二人に
ジャックが同情する、という話だから当然なのかも知れないけどね。
しかしあの二人、なんか「ブンブンマギー」に見えたよー。
それから前半のロケットとかその辺りのデザインが、なんか
「クローン大戦」っぽいんだよね。やっぱり自分たちでやって
それなりに影響受けたのかねえ?

最近、掲示板に宣伝書き込みが多いんで、アクセス規制を
ちょっと強めにしてみました。常連の方で、もし「書き込めないよー!」って
方がいらっしゃいましたら、メールででもお知らせくださいです。

今日は高校時代の友人と会っていたんだが、そこで知った事。
デジカメで録った写真とかって、自分のPCで出力したり、
あるいはお店に頼むもんだと思っていたんだけど、なんかメディアを持っていけば、
自分で出力できるスタンドみたいなの?があるのね。
今日もま〜たまた一つお利口になっちゃったものな〜。


2006/6/4(日)  カップナーゴル

お湯を入れるとナーゴルさんが(嫌すぎ)。

今日の更新。「アトミック・ベティ」にDVD情報ページと、
あと「サムライジャック」の今日の分までのリストを追加。
しかしベティのDVDの順番、どーなってるんだ。まるでデタラメ。
この分じゃ、続きが出るかどうかも怪しいよな。
…まあミュージッククリップが収録されてるんで、
それが見たい人はどうぞ、って感じなのかな。

で今日のサムライジャック。
えーっとフンドシ祭(笑)?
ジャックとアクの決戦!なわけだけど、フンドシと人型アクのせいで
いまいち緊張感が無いよう(笑)。
いやしかし、ジャックも初期の頃の、ただただ騙されるキャラから
かなり勉強して、ずるがしこくなったなーと。
今回のアクに対しての「してやったり」って顔が、なんとも言えないですわ。

今日、地元ビックカメラにニンテンドーDSライトが1000台入荷
したらしいんですけど、即日完売だったみたいです。
おいおい、発売日じゃないんだから…。
しかしだ、1台1万5000円として、1000台売れたから1500万円の売り上げか…。
本気でスゴイな、任天堂。


2006/6/5(月)  ボーイ・ミーツ・スカール

ビリー、スカールに出会う。スカール、いい迷惑。

今日のサムライジャックは、4つのエピソードからなるオムニバス編。
尺が短い分、話がテンポ良く進んでいいねえ。
やっぱりゲンディにはこれくらいの短さの方がいいのかも。
しかしなんかジャックがどんどん無敵になってくなー、なんて思ったり。

ところで最後の「春」なんだけど、女神の「休みなさい」ってセリフ、
あれ演出上は睡眠だったり食事だったり していたけど、
本当は(自主規制)しましょう、って事なんだろうなー。
というか、あの人がアクなのかと思ってた私。


2006/6/6(火)  ハイハイパフィー ハリーハウゼン版

人形アニメで制作してみました。

今日のサムライジャック。…切ない話ですなあ。
つーかもう、ジャック完全に悪役。出番少ないし。
でもフィルムの質感とか、音楽とか良かったなあ。
犬が、いかにもバカっぽいデザインなのはさすがだ。

ところで!今日が50話でしょ?確か一番最初の話では、
ジャックは最初の3話と最後の3話はそれぞれ90分のスペシャルでやる、
という事だったと思うんだけど。…えーっと…?

ところでCN公式のサムライジャックのページなんだけど、
タイトル部分が「ジャック アク モンキーボーイ」となってるんだけど、
モンキーボーイって誰よ?
…うーん、思いつく限りではエピソード14で出てきた、
サルと一緒に暮らしている少年??
というか、それ以外に思いつかないんだが。
さて、いつ修正されるか楽しみだな。

久々のペンタブ絵

フランキー姐さん。ちとケバいか。


2006/6/7(水)  ハイハイパフィー タンジェント版

サインをしたらコサインだった(オチ)。

今日のサムライジャック。ライオンキングかと思った(笑)。
いやいいんだけどね、別にさ。子供ジャックは可愛いし。
でも、ジャックが子供時代にアクに狙われた、ってのは完全に後付けだよなあ。
それとも子供時代のジャックが活躍する、新シリーズでも作りたいんじゃろか。
「タイニージャック」とか「サムライジャック・キッズ」とか(笑)。
…あんまりシャレになってないよーな気がしてきた…。

ところで、今日の悪役が使ってた武器って、あれ実在するのかなあ?
なんかどこかで見たよーな気もするんだけど…。
でもそんな変な武器でも、カッコいいアクションが作れるのはさすがだわ。


2006/6/8(木)  あぶないジャック

刀を振り回す、危ない人(いやいつもそうか)。

今日のサムライジャック、最終回。
これはあれだね、きっとゲンディは「子連れ狼」やりたかったんだね。
確かかなり好きらしいし、以前も出てきた事あったし。
だからジャック版子連れ狼って所か。しかもどういうわけか「桃太郎」風味?
もしかして「桃太郎侍」って事じゃないよね??
しかし、あちらのアニメで桃太郎みたいな、日本の昔話が描かれるのって、
結構珍しいんじゃないだろうか?どうだろ?
鬼のパンツが虎柄じゃなかったのは、なかなか興味深いね。
やはりこういうちょっとした所に、お互いの文化の違いが垣間見えて面白いな。

…さて、前フリはそろそろいいかな…。いくよ?

アクとの決着はどーなったよ、オイ?

…まあ、ある程度予想はしていた事なんだけれど、
完全に投げっぱなしだなー。好意的に解釈すれば、いつでも続編が作れるように、
っていう事なんだろうけど、ゲンディが辞めてしまった今となっては、
その可能性はムチャクチャ低いわけで。
…待てよ、サビーノが作るって可能性も…いやいやいや。

そういえば最近「Web拍手つけないんですか?」みたいな事を聞かれる事が
度々あるんだけど、つける気無いですー。つか掲示板とメールがあるんだから、
いらないじゃん、みたいな。
いや更に言えばね、Web拍手ってあまりいいイメージ無いんだよね。
あれって、基本的に無記名で意見送れるじゃない?
(もちろんそうでないのもあるんだけど)
でね、人間って無記名だとね、言いたい事を遠慮なく言ってしまうんだと思うの。
それはそれでいいし、生の感想が聞けるってのはいい事だと思うけど、
ただそういうの続けてると、どうしても調子に乗ってしまって、例えば
「更新まだですかー?」とか「○○のイラスト描いてくださーい」とかの
要望が多くなるんだよね。そういうのもたまにならいいけど、
あんまり連続的に来ると、やっぱりこっちも面白くないじゃない?
例えば、なかなか更新しないのは私生活が忙しかったりするとか、色々理由が
あるんだけど、そういうのを無視してくるわけで。
実際、そういう拍手でもらった意見でヘコんだ、っていう管理人さんの
話を最近いくつか聞いているし。
気軽に使える物ってのは、どうしてもそうなりやすいんだよね。
まあそんなこんなで、拍手とかつける気は無いっす。
サイト運営くらいは、気楽にやりたいんで。


2006/6/9(金)  おつかいジャック

三丁目の魚屋で、魚を買ってくるでござる。

というわけで更新。サムライジャック最後までのっけました。
やはりこれで最終回となると、妙な感動がありますねえ。
でここで簡単なジャックの講評など。

やっぱり「サムライジャック」は紛れも無く、ゲンディ・タルタコフスキーという人の
代表作であり、かつ傑作なのだなあと実感。「サムライジャック」という作品は、
間違いなく、それまでのカートゥーンの殻を破った作品であり、
ゲンディ以外には制作できなかったであろう作品かなあと。
そのアクションは、日本のアニメの影響を受けつつ、かつ独自のレベルにまで
到達していたのではないかと(ちょっと褒めすぎか?)。
だからこそ、ゲンディはルーカスに認められて「クローン大戦」に
お呼びがかかったわけですし。
でもだからこそ、本来メインの視聴者であるべき子供、特に幼児層には
ウケが悪かったのかなあと。
ジャックは寡黙で、時として一言もセリフを発する事無く話が終わってしまう事もあります。
それは、ある程度の年齢に達してくると、そこにカッコ良さ見出す事が出来るのだけど、
子供にとっては、それは「親しみにくく」かつ「解りにくい」以外の
何者でも無いんだなあと。そう考えると、子供にウケがいいパワパフが
ナレーター付きの作品ってのは、かなり理にかなった事なのかも。
肝心の子供に見られなければ、どんなに傑作でも「商品」としての価値は無いわけで、
だからこそ一時は「打ち切り?」なんて話が流れてきたわけだし、
もしかしてそれがゲンディがCNを辞める原因の一つとなったのかも知れないし。

まとめると「いい作品ではあったが、いい商品では無かった」って所かな。

まーでも個人的にはDVDとか、もし出るなら買ってしまうんで、
その辺よろしくね(笑)。

ニンテンドーDS Liteようやく手に入れましたよ。
今日、仕事帰りにビックカメラ行ったら売ってました。
色はエナメルネイビー。ちょっと指紋がつくのが難点か。
とりあえず「NEWスーパーマリオ」買ったんだけれど、
他におすすめソフトあったら、教えてプリーズ。


2006/6/11(日)  二日酔いジャック

てやんでーバーローでござる。

えーっと、ビリマン新作っていつからだったっけ?
13日?あそう。なんかすっかり忘れてしまった。
危ない危ない。忘れずにチェックしないとなあ。

今日のボウケンジャーにガイとゆー悪役が出たんだが、声が
グリム役の三宅健太さんでございました。
ううん、なんかビリマンと違って、のびのびと悪役やってるなあと(笑)。


2006/6/13(火)  サイババシックス

サイババが六人で戦隊を!
(それはいいけど、CNでサイバーシックスやらないかなあ)

てなわけで、今日からいよいよ「ビリマン」の新作であります。
いや待たされたなあ。実に二年半ですよ、ええ。
で感想だけど…ビリマンって、こんなに面白かったっけ??
なんか、すげー狂ってるんですけどー。
いや新作に飢えていて、それで補正かかってるのかも知れないけど、
でもすごい面白いわー。うんうん。

ただ気になるのは、こちらでも指摘されている通り
日本未放送の#19から#26までをすっ飛ばして、#27から放送していることと、
あとどういうわけか吹替えが東北新社じゃ無いって事。
前者については、まあビリマンは連続性が薄いので、いずれまた忘れずに
やってくれればいいかな、とは思うし、
後者もそういえば当初ホームページの6月の予定
のっかってなかったりしてたので、もしかしたら内部的にゴタゴタして、
それの影響なのかもね。
まあ放送してくれれば、その辺りはいいんだけれども、ただ東北新社吹替えだと、
エンディングで日本語スタッフが出る所がぶつ切りにならずに、
ちゃんと英語スタッフと連続してくれるので、そっちの方がいいな〜、なんて思ったり。
まあ些細な事ではありますが。

ガイドはまた後日ね。ある程度たまったらアップします。


2006/6/14(水)  X-MENバリエーション

考えてみれば、あれもこれもバリエーションか。

今日のビリマン。ホス・デルガドが登場したねえ。
なんか以前よりおバカになったような気がするが、
ビリーパパもそうなので、気にしない事にしよう。
全体的に昨日よりはイマイチ(というか、昨日のエピソードが
狂いすぎてた)だったけど、でも充分面白いので良しとする。

あああ、今日は眠いのでとっとと寝る。


2006/6/15(木)  キティがいい、に刃物

いつの時代も、マニアってのは危険な物なんですよ、ええ。

まずは更新。トップ絵を変更しましたよ。
一応、ジャックとビリマン新作なので、それに合わせた絵。
しかもペンタブですよ、ええ。
やはりまだまだ、ペンタブは練習が必要だな。

で今日のビリマン。
今日はまたおとといみたく狂ってましたね。演出で差が出るのかな?
まずはタイムスリップネタ。これも定番だけど、ビリマンだとここまで
狂った内容のなるのか、って感じ。
もう一本はバイキングネタ。これも定番だなあ。
ビリーとバイキングが入れ替わっても気付かないパパとママはさすが。
そしてエンディングのオチに笑ったよ。

どうやら8月に「フォスターズ・ホーム」の新作が来るみたい。
嬉しいけど、最近新作が続いて来るなあ。
少しバラけて欲しいけど…贅沢な悩みか。
ところでリンク先の解説文見ると、今回は「コメディ」である事を
前面に押し出しているなあ。前は「感動の傑作」を
押し出していたような気がするが…。考え改めたか?
しかし、よりによって「ナディア映画版」か…はぁ。


2006/6/16(金)  スコットマシーン

「777」でビームが出ます(嫌すぎるなあ)。

今日のビリマン。
いや、実は自分もそうだったんだけど、ピエロって怖いよね?
子供の頃、マクドナルドのドナルドとかすごい怖かった。
なんつーか、白い顔したでかい人が、笑いながら来るんだよ?
ムチャクチャ怖いじゃん!しかも何考えてるか解らないし…。
なんかそんなトラウマを想起させるお話でしたねっと。
後半はエリスのお話。しかし狂ってるなあ。
というか、放送コード大丈夫なのかこれ?


2006/6/17(土)  思えばローグへ来たもんだ

アメリカ南部から出てきたんですよ。

今日のビリマン。
まずはビリーの身代わりの話。…しかしだ、何故にみんなそんなに
マンディの友達になりたがるのかなー(笑)。まあ追求していくと、
色々ありそうなので、この辺でやめておくが。
それにしても、自分の居場所が、全く別の人間にとって代わられる、というのは
やはり恐怖には違いないわけでして。
なんかそういうホラーがあったような、無かったような。
もう一本は、スパーグのおできの話。
うわああ、これはキツイ話だな。あちらはこういうのも容赦なく
映像にしてくれるからねー。デクスターの「ニワトリ男の恐怖」みたいにね。
カートゥーンは好きなんだけど、こればっかりは勘弁ってヤツだ。

今日は渋谷へ出て、スカポン太さん、だいすけさん、土地神さんと軽くオフる。
しょーもない話をだらだらと。ついでに「THE COMIX」の跡地も見てきたんだけど、
まだ看板は残ってたな。あれどーするんだろ?
ブリスターのアメコミスペースも、すっかり縮小しちゃってねー。
どうするんだろうね、これから。
どうして日本には、なかなかアメコミが根付かないやら。


2006/6/18(日)  マルチプル 神なび山の もみぢ葉に 思ひはかけじ うつろふものを

詠み人知らず。

更新。ビリマン、今日までのエピソードガイドを追加しました。
で、今日のビリマン。
「他人の家に押しかけて何か売りつける」と言えば、カートゥーンでは
ガールスカウトのクッキー売りが定番だけど、今回登場した
チョコレート・セーラーみたいなのって結構あるんだろうか?
グリムの持っていたマンガに広告が載っていた、ってのを考えると、
そっち系の元ネタがありそうなんだよね。この辺りはさすがに追求の余地があるけど。
でもこの話、なにげに自分の体を食べてしまったりと、なかなかにエグい話。
まあビリマンだからねえ。
次は、これもまた定番の歯の妖精話…なんだけど、途中からどういうわけか
西部劇になってしまう。でもオチとリンクしていたからいいか。
しかし本当、新作分はビリーが狂いまくってるなあ。
マンディが極めてまともに見えてしまう。

ニンテンドーDSの「NEWスーパーマリオ」を、ちまちまとやっていて、
ようやくWORLD8まで来たんだけど、やはり段々と難しくなってきている。
はふー、結構ツライかもだ。


2006/6/19(月)  フレンチビースト

おフランスでトーストの作り方を勉強してきたざんす。

今日のビリマン。
最初の話だけど、これはやっぱ「Mommy」と「Mummy」のダジャレなんだろうね、うん。
だから「アーウィンのマミーはマミーだ!」となるわけであり、
だからこそ、マンディはうんざりしていたってわけだ。
でもそれはあくまでもギャグの部分なので、そこが解らなくても
話の本筋には影響しないと。翻訳ってつくづく大変だなあ、と思った。
それはともかく、やっぱビリーのシャンプーだね!
あれはねー、やっぱこの番組ヤバいって。
続いてはダイノボノイドの話。オモチャにギロチンかけようなんて、
なんて事するねん、グリム。まあ死神だから当然なのか。
そして隙有らばビリーを亡き者にせんとするマンディ。さすがすぎる。

オマケ こんな所にボスコフ。そういえばこないだはヘクターがいたっけ。



2006/6/20(火)  ガンビットたりとも俺の前を走らせねぇ

さすがにクイックシルバーよりは遅いけどね。

今日のビリマン。珍しい30分エピソード。
しかし、別に30分で無くても良かったよーな。
それぞれの細かいネタは面白かっただけに、ちょっと残念か。

しかしあれだ、向こうでもいわゆる「オタク」をネタにする事が、
ここ最近増えたような。それともそんな事は無いのかねえ?
まあとにかく、オタク三人組がバカで面白かったですよと。

そういえばWOWOWで「スターウォーズデー」ってのやるらしいんだけど、
そこで「クローン大戦」が放送される模様。
さすがにCN以外のチャンネルで放送となると、ちょっと寂しいような、
妙な感覚が巻き起こってしまいますわい。

今日知った事なんだけれども、
「ゆする」を漢字で「強請る」。
「ねだる」を漢字で「強請る」。
同じ字を書くんだね、へ〜。まあやってる事は
同じなんだけれどもね〜。


2006/6/21(水)  友情とG・I・ジョー

大切なのは、もちろんG・I・ジョー!

今日のビリマン。野球と未来博ネタ。今日は両方ともイマイチかな。
野球の話は、やっぱあれかな、「フィールド・オブ・ドリームス」なのかな?
しかしグリムって、本当面倒見がいいよな。なんだかんだで野球の
コーチやっちゃうところなんて、本当人のいいおじちゃんですよ。
未来博の方は、ビリマンとロボットってちょっと珍しい取り合わせだっただけに、
期待するところはあったんだけど、上手く消化できなかったって感じかな。

「PAPAPAPA PUFFY」が復活するらしく、
さらにその中で「がしパ」を放送するらしいんだが…

「日本の地上波では初放送で毎週1〜2話が流される」

へ〜へ〜へ〜、知らなかった〜、初放送だったんだ〜(笑)。


2006/6/22(木)  Z多難

話題にはなってるけど、ぶっちゃけツライと思うんだよね、パワパフZ。

今日のビリマン。まずは鼻の魔法使いの話…ってなんやこれ(笑)。
激しく意味が解らないんだけど、でもそれがビリマンらしいな。
そもそも「鼻の魔法使い」って何よ?鼻が大行進してるよ!
ってかマンディって鼻が無かったんだ!うわー、シュールすぎる。
次はビリーの赤ん坊の頃の話。うーん、こっちもなかなか。
というか、オナラで走行するビリーは何者なんだろうか。
ところでエンディングの最後に出てきた三人組、あれは一体誰なんだろう?
なんか有名人かなにかだと思うんだけど、気のせいかな?


2006/6/23(金)  ではここでコンボイです

どんなにいい作戦を考えても、すぐにやられてしまう司令官といえば?

まずは更新。ビリマンを追加。
新作も、今日を含めてあと3日かな?
来るまでは待ち遠しかったけど、来てしまえばあっという間だなあ。

今日のビリマン。まずはクマのぬいぐるみの話。
またエリス登場ですか。だんだん手が込んできたなあ。遠回りというべきか。
でもクマに洗脳された子供たちの描写は、ヤバげだったので良しとしよう。
そして嬉々としてクマの首を狩るグリムの楽しそうな事!
よほどストレスがたまってるのね。
続いて、グリムの昔の恋人の話。
シリアルの暗号リングってのも、定番のネタだよね。
でも日本で売ってるシリアルには、あまりそういうのが
入ってないような気がするけど、どうなんだろう。
ところで、今回サブタイトルでネタばらししてるのはどうなんだろう?
まあ重要なオチはばらしてないんだけれども、でもちょっと引っかかる。
別に「謎解きリングの秘密」とかでも良かったと思うんだけどなー。


2006/6/24(土)  かるねかるねコンカルネ

クマになっちゃうかもーねー。

今日のビリマン。またもや30分エピソード。
話自体はまあまあの出来。でも30分でやる事も無い
エピソードかな?やっぱ長い話だと、どうしてもダレるな。
ところで以前も指摘していた通り、スカールやジュニアが登場して、
不安が現実のものになってしまう。
うーん、一般視聴者的にはどうなんだろう?
やっぱり違和感あったかな?

今日はまた同人誌の関係で人と会っていたり。
やはり、人と人との繋がりが一番大事なんだなあ、と改めて思う。
そしてその信頼を裏切る行為こそが、一番非難されるべき事なのだと、
改めて痛感。この辺り、自分にも充分思い当たる節があるので、
注意していかないとなあ、と自戒する。


2006/6/25(日)  ジェニービーンズ

ジェニーのお菓子。あったらいいね(半ばあきらめるように)。

今日のビリマン。新作最後の日。
まずは犬の話。なんか昔のハンナ・バーベラなデザインの犬が、
なんとも言えないですな。話すと笑い声が起きるし。
ハックルあたりを意識しているんだろーか。
次はアーウィンがグリムの鎌を手に入れて、ついにマンディと…!な話。
日頃おとなしい人ほど、力を手に入れると暴走しやすい、って事ですね。
皆さんも気をつけましょうね、って事で。
しかしアーウィンも報われないなあ。もっとも報われたらビリマンじゃないんだが。

で、それを踏まえてビリマンのガイドを更新しました。
今回はやたらと狂ったエピソードが多かったね。
次の新作がいつになるかは解らないけど、とにかく
抜けてしまってる部分を、後でもいいのでちゃんと補完してほしいです。

最近、すっかり「リュウケンドー」にハマってるんだが
(不動さんがいいよね!)、それはともかくとして、
この次回予告は一体なんだと!うおおお、すげー楽しみなんだが(笑)。


2006/6/28(水)  ロビンたんコンプレックス

ロビンに萌え〜。

あーーーーーーーーーーーーー暑い。
なんか今日の東京暑くない?真夏日?本当?やんなったう。
しかもこんな時に限って、なんだか忙しいですよ。はたはっは。
まあ、ビリマンの新作が一段落したからいいんだけどね。
もしまだ新作続いていたら、ちょっとヤバかったかもだ。

えーっと、土曜日から「パワパフZ」なんだっけ?
とりあえず浦沢脚本が楽しみなんで、チェックはしてみるとしようかの。


2006/6/29(木)  ロブレンJETIX

JETIXで「ジェニーはティーン☆ロボット」がっ!(なわけない)

今日も暑いね!もう梅雨明けしたんじゃない?まだなの?
ついこのあいだまで、ジメジメしていたから、これくらい暑いと
気持ちいいけど、でもやっぱりあまり暑いのはどうかと思うな!(贅沢)。

あれこれと忙しかったんだけど、少し一段落…したかな?
なので久々にペンタブ絵を描いてみましたよ。

もうすぐ夏ですね。


2006/6/30(金)  酒のTOONAMI

アメコミヒーローを見ながら飲む酒は最高だなーっ!

暑いよー!今日で三日連続。
まあ考えてみれば、明日っから七月なわけだから暑くて当然なんだが。

仕事が一段落し、同人誌ももうちょい!
いやー、やっぱり生活に余裕のあるのっていいよね!ね!

んで8月のCN。「フォスターズ・ホーム」の新作来たよー。
去年来たのが10月頃だった?ので、まあいいペースなのかな。
今度は何回やるんだ?13回って所かな?
とにかく嬉しい限りです。

今日のペンタブ絵

フランキー姐さん。大分ペンタブに慣れてきたような気がする。


<<前月の日記 過去の日記目次 次月の日記>>