×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2007年6月の日記

<<前月の日記 過去の日記目次 次月の日記>>

2007/6/2(土)  釘サンバン

「釘三本」の方が、ダジャレとしての完成度は高いんだけど、
でもそうするとダジャレだかなんだか解らなくなるからなあ。

「あめり感」が閉鎖しましたんで、リンクを外しておきました。
いざリンクを外してみると、結構運営サイトが多いのにビックリ。
その活動範囲の幅の広さには、改めて感心させられました。

以前も書いたけど、そりゃやっぱ寂しいですとも。
自分が行ったカートゥーン系のサイトって、おそらくあそこが
初めてだったんじゃ無かったかなあ。もちろん、他に無かったせいもあるけれど。
だから思い入れももちろんあるし、出来る事なら閉鎖してほしくなかったけど、
でもそれはやっぱり管理人さんの個人的問題があるわけだから、
自分がどうこう言える問題じゃ無いんですよね。
まあとにかく、あらためて「お疲れさまでした!そしてありがとうございました!」と
言っておきたいと思います。

さてそんな自分ですが、明日は「TOON GUIDE4」に掲載するための
インタビューに行ってまいります。誰かはまだ秘密。乞うご期待。


2007/6/3(日)  ♪正義の勇者 スターファイアー♪

♪スターファイアーも食いしん坊ですか♪
♪つまみ食いしたこと あっりますかー♪(この歌を知ってる人が何人いるやら)

というわけで「TOON GUIDE4」用のインタビューに行ってきました。
今回のインタビューは…

「ティーンタイタンズ」スターファイアー役の、
声優 月本皇子(つきもとこうこ)さんでしたっ!

いやあ、なんかテレビの画面からスターファイアーが
そのまんま飛び出してきたみたいな、非常に可愛らしい方でありました。

内容は、まだ色々とチェックがあるんで
あまり詳しくは書けないんですが、
一つ驚いたのは、タイタンズ本編について
ものすごくしっかり覚えてらっしゃる、って事。

人から聞いた話では、声優さんは自分が担当した作品について、
ばっちり覚えてるか、全部忘れてるかのどっちからしいんですが、
月本さんは本当に前者でした。
こちらが話の内容を説明しようとする前に「○○が出る話ですよね?」
とスラスラ答えてしまうのです。いや、かなり驚きましたですよ。

そんな月本皇子さんのインタビューが掲載される
「TOON GUIDE4」は、夏コミで販売予定ですー。
皆様、よろしくお願いいたしますー(大宣伝)。


2007/6/5(火)  アマガエル・リンカーン

そろそろ梅雨ですね(オチてない)。

そういえば「スターファイヤー」じゃなくって「スターファイアー」なんだよね。
CN公式としては。「ヤ」と「ア」の違い。
前にも書いたかも知れないけど、実はこういうの結構あって、
例えば「デクスターズラボ」の「ディディ」は、放送聞く限りだと「ディーディー」
なんだけど、表記上は「ディディ」になる。
「サムライジャック」の「アクゥ」は、表記上は「アク」になる。
まあ英語と日本語の違いって所に原因があるんだろうけどね。

そういえばごく初期にナンバー3が「クッキー・サンバン」になってたな。
あれは一体なんだったんだろうか…。


2007/6/7(木)  ビリーズ・リブートキャンプ

CGみたいな腹筋になれますよ!

すでにあちこちで話題になってますし、また掲示板にも
情報いただいたんですが、「THE COMIX」が、いや「まんがの森」が
アメコミの取り扱いを終了するそうです。
「トライソフト」閉店に続いて、このニュース。さすがに寂しい物を感じずにはいられません。
単純に「閉店」なら、店だけ閉めてアメコミは通販、とかいう
パターンもあるんでしょうけれど、今回は「アメコミの取り扱い終了」なわけです。
そんなにアメコミ人口って減ってるんだろうか…。

また回想になるけれど、カートゥーンにハマった初期は
「まんがの森」にもお世話になりました。特にデクスターカード
あの頃は、まだトライソフトもブリスターも、その存在すら知らなかったので、
毎週のように「まんがの森」へ行っては、デクスターカードを買っていたのです。
ああ、いい思い出だなあ…。って、なんか最近回想ばかりしてない?

閉まる店があれば、開く店あり。
明日から「バーガーキング」が、日本再上陸ですね。
ぶっちゃけ、味とか中身はどうでもいいんですが、何故ここで取り上げるかというと、
アメリカのバーガーキングでは、カートゥーンのオマケが結構つくからなんですね。
それで何かの間違いで、日本のバーガーキングでもカートゥーンの
オマケがつかないかなあと(笑)。いやー、さすがに無理かな?


2007/6/10(日)  エドゲットレディ

まっとうな展開なんだけど、一部ファンからは苦情が…。

カートゥーンネタが無いと、あまり日記が進まないんだよねえ。 ごめんねえ。

でまあ、毎週のように「ゲキレンジャー」とか見てるわけですが、
今回はシャッキー・チェンなるキャラが登場したわけですよ。
声は石丸博也さん。(日本人にとって)本物のジャッキー・チェンだーっ!

やはりこういうのを見てしまうと、声優さんって仕事は一見地味ながらも(失礼)、
本当多くの人に多大なる影響を与える仕事なんですよねー。
先週お会いした月本さんも、どんどん頑張ってそういう役を
ゲットしていってほしいなあ、となんだか応援してしまっております。

そうそう、メールで「頑張ってください!」というメッセージを
いくつか頂きました。何を頑張れば良いのやら、よく解りませんが、
でもありがとうございますです。


2007/6/13(水)  目黒のサムジャ

サムライジャックは目黒に限る(かなり意味不明)。

映画の「トランスフォーマー」の公開が近づいてきて、
やっぱりなんだかんだでワクワクしている自分がいます。
結局好きなんだよなあ、トランスフォーマー。
まあファンにとっては、十年に一度あるかないかのお祭なんで、
せっかくだから、楽しんでしまおうかなと思っております。

でだ、そうなるとやっぱりどうしても玩具が気になるわけですよ。
トランスフォーマーは、どうしても玩具と共に楽しむものでして。
商品ページにあるんだけれど、スパイショットとかロングビューとか、
すごい出来がいいんだよなあ。いいなあ。
しかもこれで1000円くらいなんで、ものすごいコストパフォーマンスがいいよなあ。
買ってしまおうかなあ。どうしようかなあ。


2007/6/14(木)  ジャックさん製ビオレ

拙者のお手製でござる。

結局買ってしまったよ、スパイショット!

カッコイイイイイイイイイ!!!

この大きさで、この価格で、このギミックは
本当にすごすぎる!さすがタカラ!
ちなみに大きさ比較として…

ニンテンドーDSライトと比較してみましたー。
って、DSより小さいぞっ!

ちなみにビックカメラで買ったんですが、これを買ったら
ポイントが1000ポイントになってしまいました。
…もう一体買えるよな…。


2007/6/15(金)  ゴーヤバンブル

オイラ、沖縄料理大好きさ!

…というわけで、ロングビューを買ってしまいましたとさ。
こいつ、特にプロポーションがカッコイイ!!

双眼鏡モード。さすがにレンズは入ってないけれど、
でも一応向こうが見えるようになってる。
こういうこだわり好きだなあ。

スパイショットとのツーショット。いいなあ。

しかし彼らも映画に出るんだろうか?
その場合やっぱり、変形時は小さいんだけど、ロボモードだと
でかくなる、という大きさの概念を無視した事をやらかしてくれるのか?
いや、是非やってほしい!そうでなくっちゃ、トランスフォーマーじゃない!

そうそう、ビックカメラで買ったんだけど、ふとワゴンを見ると
「X-MENファイナルディシジョン」のDVDが
投げ売られていた安くなっていたので、ついでに購入。
そういえば「X-MENエボリューション」ページに、
「ファイナルディシジョン」についてのネタも追加しないと
いけないんだよなあ。やれやれ。

日本アニメーター・演出協会 JAnicA」ってのが立ち上がったんですよ。
まあ要するに、アニメーターさん達の団体なんですが、
今までこういうのが無かった、ってのが驚きです。

とりあえずバナーを張ってみたり。
知り合いにアニメーターさんがいたり、元アニメーターさんが
いたりするので、やっぱり興味はあるんですよね。


2007/6/16(土)  セブンレイブン

アザラスな気分よ。

今日はスカポン太さんだいすけさん土地神さん冷雨さんLeeXさんの皆さんと、
スコットランド料理を食べるオフ、なんてのをやってきました。
そう、カートゥーンでは悪名高い、あのハギスです!

カートゥーンでは、とにかく不味そうに食べられているので、
どれだけ不味いのかちょっと期待?していたんですが、
実際に出てきたのは…なかなか美味しいじゃないの?
もしかしたら日本人向けにアレンジされているのかもだけど、
なんか肉のそぼろ煮というか、大和煮といいますか、とにかくそんな感じでした。

ただ、他の料理もいくつか食べてみたんですが、どれもこれも
結構しょっぱい。そして酸っぱい。どうやらあちらの料理には、
酢が結構重要みたいです。

そこで思い出したのは「おくびょうなカーレッジくん」のミュリエル。
彼女は料理にやたらと「酢」を入れる癖があります。
そういえば彼女は、アメリカ人としては珍しく「お茶」をするのが大好き。
また実家に戻った時は、なにやら大きなお城が出ていました。
そして「キルト」を作っていたお話もありましたっけ。
もしかしてミュリエルは、スコットランド系?なんでしょうか。


2007/6/17(日)  悪霊なカーレッジくん

自分が悪霊になっちゃえば、もう怖くな…なわけないよー!ぎゃー!

…昨日の日記で「ミュリエルはスコットランド系?」とか
書いたはいいんだけれども、よくよく調べてみたら
本編でそう明かされていたじゃないかっ!
そしてそれをちゃんとサイトに書いていたじゃないかっ!!
あ〜〜〜、もう自分の記憶力がますます信じられなくなってきています。

…しかしという事は、ミュリエルが料理に「酢」を入れているのは、
確かおばさんの助言だったかと思ったけれど、もしかして本当は
「スコットランド人だから」お酢を入れている、って事なのかもね。なるほど。

…でふと思ったけど、アメリカって料理に「酢」とか使うのかなあ?
いやもちろんビネガーとかあるから使うんだろうけど、
もしかして「酢」そのものに馴染みが無い?
逆に日本人とかは、結構「酢」に馴染みがあるんで、
それで昨日のハギスとか、結構美味しく食べられたのかなあ?
やっぱり味覚とかって、子供の頃から何を食べていたか、で
決まってきてしまうと思うんですよ。まさに文化と言いますか。
寿司とかも、最近は人気だけどあちらで受け入れられ難かったのは、
やっぱり「酢」を使っているからとか?

この辺りは、詳しい方とかに是非聞いてみたいものであります。

…なんて事を考えていた、誕生日でした。


2007/6/19(火)  理想とゲンディと

もう…ゲンディはCNにいないんだよ…。それが現実。

先日「大日本人」を見てきました。
ネットでの評判を見ると、ほぼ真っ二つに分かれていたんですが、
それを知った上で見てきました。何故か?

どうやらこの映画、特撮マニアにとってはかなり面白く見れるらしい。
そして自分は、特撮マニア。

なわけで見てきたんですが…なるほど、面白かったです。

しかしぶっちゃけた話、普通の「映画」として見た場合は、
どうしようも無くつまらない「映画」です。
「松本人志」とか期待したら、もっとつまらなくなります。
たった一つ、面白く見る方法は、特撮マニアになるだけなのです。

なんといいますか、特撮ヒーロー番組大好きな人達にとっては、
心にチクチク刺さる設定やセリフが、たっぷり入ってるんですわ。
「仮面ライダー響鬼」が好きだった人だったら、
絶対面白く見れると思います。
そうでない人には、絶対薦めない。


2007/6/22(金)  高マクラッケン

自分…アニメーターですから…。

ぼちぼち「TOON GUIDE4」の締め切りが迫ってきたんで、
原稿執筆モードに突入しておりました。
日記が空いてたのはそのせいです。
…というか、まだ状況は変わってないんですけどもねー。逃避逃避。

トランスフォーマーと言えば、日本では8月に公開になる
実写版映画が話題になっております。しかし実はどうやら
来年あたり、CN制作のトゥーン版がスタートするらしい、
てな情報をゲットいたしました。
これがその画像らしいです。

…うーん…。さすがにこのデザインで、トレーラーに変形するなんて
無茶を言うんじゃないでしょうな!?
…とつっこもうと思ったけど、それを言い出したら
そもそも最初のヤツから文句言わないといけなくなるので(笑)、
まあとりあえず続報を待つとしようか。

今日、知人から聞いた話では「自分の意見を言えない人」ってのは、
アメリカとかだと「変人」扱いされるらしい。
まあ「変人」ってのは、さすがにオーバーだと思うけど、
とにかくあまりいいイメージを持たれないみたいですね。
そこで思い出すのは「フォスターズ・ホーム」のウィルト。
彼は常に自分の意見が言えず、他人を手伝ってばかり。
日本人の感覚からすると「とてもいい人」なんだけど、
どうもアメリカ人の感覚では、ちょっと違っているみたいですね。

あんなにいい性格のウィルトが
捨てられてホームに来るのはまだしも、なんで誰にももらわれていかないのか、
ずっと不思議だったんですよ。でも「変人」というイメージがあるのなら、
もらわれていかないのも、当然な話なのかも知れませんね。
この辺り、日本をアメリカの意識の違いが見えるようで、
なんだか面白いですね。


2007/6/24(日)  秘密探偵クールビズ

助手は厚着のモコモコ。

そんなわけで「THE COMIX」のサイトで、
アメコミ取り扱い終了の正式なお知らせが出ました。
以前も書いたけど、寂しいものがありますなあ。

つうか、今年はそろそろ半分過ぎようとしているんだけど、
なんか回想ばっかりしてる気がするなあ。
そもそも、自分より長くやってるカートゥーン系サイトって、
どこがあるのよ?って話。うーん。

映画公開にあわせて、トランスフォーマーのトイにも、新製品が出るようで。
今度はいよいよメガトロンが登場ですか!なんとジェット機にトランスフォーム。
他にもビデオカメラになる奴とか、ミュージックプレーヤーになるコンドル(!)とか、
やっぱり解ってるよなあ、てなラインナップで嬉しいです。

しっかし、コンドルとかがいてサウンドウェーブがいないってのがな…。
なんかフレンジーがCDプレーヤーになるらしいんだけれども。


2007/6/26(火)  無機質なウサギ

どうりで動きがカクカクしてると思った。

コメディアンの谷幹一さんが死去
谷幹一さんと言えば、「ドラ猫大将」の大将の声優を
担当された方として、カートゥーンファンではお馴染みであります。
さらには「トムとジェリー」の、最初期の吹替えナレーションとしても
有名な方であります。ご冥福をお祈りいたします。

…とは言え実際問題、谷さんがナレーションを担当された「トムとジェリー」は、
今ではCNとかでは見られないんですよねえ
(見る方法自体はあるみたいだけど、あえて秘す)。
それでいて「トムとジェリー」のナレーター、という事で
知られているんだから、その影響力の大きさを感じてしまいます。
「たかが声の仕事」なのですが、でもだからこそ、
多くの人に笑いと感動を届ける事が出来るんですよね。
だから自分は「吹替え」という物に、こだわってしまうのかも知れない。

先日も書いた、カートゥーンネットワーク制作のトランスフォーマーですが、
また新しい情報が入ってきました。とりあえずこれが画像。

うーん、なんか「ティーン・タイタンズ」みたいだなあ…。
とか思っていたら、プロデューサーが「タイタンズ」のサム・レジスターらしい。
監督も、「タイタンズ」のシーズン5を担当した人みたいだそーで。
まさか主題歌をPuffyが歌ったりしないよな???


2007/6/29(金)  スターライアー

わたくし、嘘なんてつきませんわ(ニヤリ)。

気がつけば、六月ももう少し。
同人誌「TOON GUIDE4」の締め切りも近づいております。
うわああああああん、時間が欲しいよう。
なんて言ってもしょーがないか。

で、来月はいよいよKND新作なわけだ。
当面の放送予定
これを見ると、いきなりクリスマスエピソードが来るのかー。
今、夏なんだけどなー(笑)。いやいいんだけども。


2007/6/30(土)  パワーパフセガール

ガールズにマッチョな新メンバー。何故かバブルスだけ嬉しそう(いつもの事か)。

今日は「ティーン・タイタンズ 東京で大ピンチ!」の放送日でしたね。
もともとタイタンズは、あまり見てなかったし、そもそも
どうも自分に合わない作品だったので、どうしようかと思ってたんです。
でも先日、スターファイアー役の月本皇子さんのインタビューに
参加した事もあって、せっかくだから見てみようかなあ、と思っていたんですよ。

放送されるのを、すーっかり忘れてました。

ははははは、いや本当ごめんなさい。
しかも今日は、仕事とか色々あったし、
気がついた時には手遅れだった!ってのは
良くあるもんですよ、ええ。

そんなわけで「ごめんなさい月本さん」の意味を込めて、
スターファイアーを描いてみました。

そして、せっかくこういうイラストを描いても、
絶対トップ絵にしないのが、自分らしいよなあと思った。


<<前月の日記 過去の日記目次 次月の日記>>