×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2007年11月の日記

<<前月の日記 過去の日記目次 次月の日記>>

2007/11/1(木)  鋼のペンギン術士

…の弟の人がルビー・グルームの声らしいが。

というわけで、今日から11月。
それに伴って「カウ&チキン」のコーナーをスタートさせました。
いやあ…疲れた!今年の春からずっと準備を進めてきたんだけど、
これがなかなか進まない!いや、自分が悪いんだけども。
本当は夏頃には公開するつもりだったんだけどなあ…。
やっぱりこう、新作みたいに毎日強制的に見ないといけないような状況にならないと、
どうしても自分を甘やかしてしまうね!いかんいかん。

ただし、録画ミスで4話だけまだ完成してません。
丁度今月からまたカウチキはスタートするので、それで補完します。
さらに今月は「フォスターズ・ホーム」もスタートするしなあ。
まだまだ忙しくなりそうだわ。


2007/11/2(金)  国民ペンギン

悪党のペンギン様が、そんなの払うか!

そういえば明日は「フォスターズ・ホーム」の長編エピソードですね。
ただ「グッド・ウィルト・ハンティング」って、放送表見る限りでは、
今回来る新作エピの中に組み込まれてるんだよなあ。
つまり明日はあくまでも「先行放送」って扱いみたい。
レビューは、それに合わせてアップすればいいのかな。

ディズニーが、沖縄を舞台にしたアニメを制作
しかもどうやら「リロ&スティッチ」のシリーズらしい?そうで。
なんか似たような例として、某局がやったアレとか思い出すんですが、
アレはナニがアレしてナニだったけれども(各自想像するように)、
こっちは果たしてどうなるのかなあ。とりあえず続報待ちかな。


2007/11/3(土)  レッドガイ超生命体トランスフォーマー

あたしも司令官なのよ〜。だって真っ赤だろっ!

今日は「フォスターズ・ホーム」の長編エピソード「グッド・ウィルト・ハンティング」
が放送されました。で感想。
久しぶりの「フォスターズ・ホーム」だけど、やっぱり面白いねえ。
もっと感動的なエピソードになるかと思っていて、感動的なのは
あまりフォスターズらしくないなあ、と思っていたけれど、
これくらいだったら、まあオッケーかな。
あとブルーが相変わらず「嫌なキャラ」なのが、とてもいいです(笑)。

ただちょっと途中が長くて、ウィルトがすぐに他人を手伝ったりするのが、
クドイように感じたけど、でも長編だからこれくらいは別にいいか。

それから、それぞれのフレンドの生みの親が見れたのが、なかなか良かったです。
見る前は、生みの親とかは秘密にしておいて想像の余地を残しておいて
ほしかったけど、でも実際見てみると誰もがいいキャラでした。
特にエドゥアルドの生みの親とか、エドゥアルドの扱い方を
良く把握していて、笑ってしまったです。

ただココだけは生みの親がいなくて「発見者」なんだよね。
南の島でココだけが一匹で発見された、って事は生みの親はもう…
あまり考えないようにしよう…。
ところであの発見者の二人だけどさ…

これ、デクスターとマンダークだよね(笑)。
特にマンダークは、服装もほぼそのまま。

今回のレビューですが、昨日も書いた通りに本エピソードが
通常エピソードに組み込まれた段階でアップしたいと思います。


2007/11/4(日)  ブロッサム赤福バターカップ

「私たちは賞味期限切れなんかじゃ無いわよ!」

今日から「フォスターズ・ホーム」の新エピソードスタート。
で今日は「親友取り戻し大作戦」。
なんとゆーか、ベッタベタなスーパーヒーロー物のパロディエピソードですね。
と言うか、最初間違えて「パワーパフガールズ」を録画したのかと
思ってしまいまいしたよ。実際、最後に「あのセリフ」も言ってたけどね(笑)。

でもその中に、ちゃんとマックとブルーのエピソードを絡めてるのは、
やっぱり上手いよなあ、と思った。更に言えば、それを感動話じゃなくって、
ギャグ話にとどまらせているところは、更に上手い。
昨日の「グッド・ウィルト…」みたいなのも、たまにはいいけれど、
やっぱりフォスターズはこうでなくっちゃあね。

昨日はDr.VELさんと一緒に、中野ブロードウェーに行ってきました。
ブロードウェーと言えば、いつもはカートゥーンのグッズを探すために
行くのですが、ここの所新しい物が入らないなあ、と思ってたんですよ。
でも昨日はトランスフォーマー目当てで行ったんですが、そうしたらあるわあるわ(笑)。
ちょっと視点を変えるだけで、こんなにも違うものか!と驚いてしまいましたよ。

とにかく最近トランスフォーマーづいていて、トイやら本やらCDやらを買いまくり、
財政的にもかなりマズイ状態。なんとか自重せねば…。


2007/11/5(月)  破壊大帝目立とうロン

「このワシが一番目立つのだ!」

今日の「フォスターズ・ホーム」は「集合写真の謎」。
昨日に引き続き、間違えて「ビリー&マンディ」を録画したのかと思った(笑)。
それはともかく、こうやって一つの騒動を描き、その中でそれぞれのキャラクターの
サブエピソードを積み重ねていくといった手法は、もはや「フォスターズ・ホーム」の
定番のやり方でもあります。それらのサブエピソードが最後に一つに
収束すると、とんでもなく面白くなるんですが、今回はやはりあのオチに
全て持っていかれてしまいましたね。いやでもこれこそまさに「フォスターズ・ホーム」という
感じがして、自分はとっても大好きなエピソードです。


2007/11/6(火)  トランスフォスターズ・ホーム

古くなったトランスフォーマーのトイがいっぱいあります。少しくれ。

今日のフォスターズ・ホームは「今が一番大切」。
マックの暗黒面が、ひさびさに出てくるエピソード。
こうして見ると、やっぱりマックって悪ガキなんだよなあ。
まあでも、子供なんだからそれくらい元気な方がいいのか。
とにかく、マックとブルーがひたすら騒ぐ30分なんだけど、
それでもしっかり密度濃いし、構成が巧みなのは、本当にすごいよなあ。

最近買ったトランスフォーマー関連のグッズとか。

アメコミ邦訳版の#1と#2。#1は中野の古本屋で偶然発見。後に#2をゲット。
内容は一応初代準拠なんだけど、激しく鬱展開。

映画版のサントラ(スコア版)。聞いてるだけで、映画を思い出せる、
なかなかの逸品。それだけハマってしまった、という説もあるが(苦笑)。

しかしトランスフォーマーファンやってると、本当に金がすぐ無くなるなあ(涙)。


2007/11/7(水)  ドラ猫内緒

「大将、秘密にしておいてくれよ?」

今日のフォスターズ・ホームは「近所迷惑」。
グーはこのまま、レギュラー入りするのかなあ。
面白いキャラだとは思うけど、キャラクター間のバランスが
崩れそうな気がする。まあ準レギュラー程度だったらいいんだけど。

それはともかく、子供相手にひたすらムキになる、マックとブルーがいいなあ。
本当に子供!って感じでさ(笑)。


2007/11/8(木)  グーの音も出ない

解ったからグー、黙っててくれないか?

今日のフォスターズ・ホームは「最悪のパジャマパーティ」。
今回はホームが出ずに、ずっとマックの家でしたね。こういうのも珍しいな。
とにかく悲惨な目にあうマックが、ただひたすら面白いという話。
グーも、すっかりレギュラーって感じなんでしょうか?
というか、他人の家を掃除するウィルトさんは、本当いい人だなあ。

で、今日までの「フォスターズ・ホーム」を追加しておきました
(「グット・ウィルト・ハンティング」を抜く)。
やっぱりフォスターズは面白いなあ。


2007/11/9(金)  トランスホーマー

「どぅ!ランスフォーム!」(声:大平透)

今日のフォスターズ・ホームは「サプライズパーティを阻止せよ」。
パーティネタが続くなあ。
今回は、完全にマックとブルーの役割が入れ替わってしまいましたね。
しつこいようですが、やっぱりこの二人は、基本的に同じ存在なんだなあ
という事を、思い知らせてくれます。

そしてグーはすっかりレギュラー化したみたいですね。
本来ならば、ああいう女の子の騒動キャラは、ココが担うべきなんでしょうけど、
でも「ココココ」としか喋れない、というキャラ設定が災いしてか、
通訳を介さず話をスムーズに進める、といった意味では、
やはりグーのようなキャラクターが必要だったのでしょう。
フランキーはまた立ち位置が別ですからねぇ。


2007/11/10(土)  レックス・ルーザー

「私は負け組なんかじゃ無い!そりゃあスーパーマンには負け続けてるが…。」

今日のフォスターズ・ホームは「ブルーは迷ドライバー」。
確かにブルーは無免許運転なんだけど、でもそういえばフレンドに免許証って
必要なのかなあ、とか思ったり。まあその辺は気にしない方がいいか。
ひたすら嘘を突き通すウィルト、ノリで病気の振りをするココ、
そしてひたすらマイペースなエドゥアルドと、それぞれのキャラクターが
ちゃんと自分の役割を踏まえて行動してるのがいいですよね。

ところで本編に出てきた、ドイツ語を喋るブルーですけど、
原語だと「日本語」喋ってるんですよねー。要注目です。


2007/11/11(日)  疲労タイムだ!

エイリアンになるのって、意外と疲れるのよ。

今日のフォスターズ・ホームは「ホームの招かれざる客」。
久々のチーズ主役エピソード。やっぱりチーズの破壊力は、すさまじいなあ。
しかも本人に自覚が無い分、ブルーより迷惑度は高いかも。
そしてフランキーがここまでヒドイ目にあうのも、なんか久しぶりな気が。

グーがレギュラー入りしたのはいいんだけど、グーが物語解決の
鍵を握る事が多くなってきたような気がしてきた。
別に今回のグーの役は、マックでも良かったんじゃーないかと。
チーズは以前、マックになついていた事もあるわけだし。


2007/11/13(火)  ベン10の仲

ベンとグウェンのように、常にケンカしてる仲の事。

昨日までの「フォスターズ・ホーム」を追加しておきました。

でまずは昨日の「いい行いをしよう」の感想。
久々にブルーが出ずっぱりの話。ちょっといい話になりそうなんだけれども、
でも決してそうならないのが、この番組最大の特徴。
パペットマペット状態のブルーが、とにかく面白すぎです。
しかしあのマペットって、ある意味ブルーにとっての「イマジナリーフレンド」だよなあ。
そういえば、フレンドがフレンドを生み出す事ってあるのかなあ。

続いて今日は「リンカーン大統領の陰謀」。
そもそもあのフレンドは、マックのクラスメートの物なんだから、
素直に彼に返すべきだったんじゃーないかと思うけど、どうなんだ(笑)。
それはともかく、悪人のフレンドってのもちょっと珍しいし、
それでホームが一大事になる、ってのもちょっと珍しいシチュエーションかも。
役に立ってるようで立ってないブルーがいいなあ。
マダム・フォスターは、なんだかんだでフレンドの扱いに
手馴れているんですなあ、と思いました。

あと最近色々言われてるけど、やっぱり劇中で流れる歌とか主題歌は、
今回みたいに、ちゃんと日本語に吹き替えてあると嬉しいですよね。

それから「カウ&チキン」で、録り逃していた四話をようやく見れました。
なのでその分も、追加してあります。
…しかし、この四話ってなんか作画が変なんだよなあ。
なんというか、日本のスタジオが作ったかのような、ちょっとカートゥーンらしからぬ
作画だったような気がします。もっともまだ四話なので、製作体制が固まってなかった、
といわれてしまえば、それまでなのですが。


2007/11/15(木)  遠い海から来たグー

実際グーって、どこに住んでるんだるね。やっぱホームの近所なのか。

昨日と今日のフォスターズ・ホームは「グッド・ウィルト・ハンティング」。
基本的な感想は以前と同じだけれども、こうして改めて見てみると、
かなり最初の方から、ジョーダン・マイケルについての伏線が出てるんですね。
最初のホームでの同窓会のシーンから、すでにテレビ中継が
ジョーダンの試合だったりしてる。細かいなあ。

そうそう、どうやら来年の1月早々にKNDの新作が来るみたい。
でもついこのあいだ、新作やった気がするんだよな〜。
いや来てくれるのはいいけど、ちょっと早いような…。

というかさ、KNDの新作が1月5日からでしょ?
で確かビリマンが12月31日に連続放送と長編をやるはず。
個人的に一気に見る、ってのがあまり好きじゃ無いんで、
ビリマン長編以外の新作は、通常放送枠で追いかけようかなあ、
と思ってたんだけど、もしかしてKNDの新作と被る??
となると、レビュー書くのが大変になりそうだなあ…。
うーむ、どっちかをずらすか…。


2007/11/16(金)  なるほど・ザ・エドゥワールド

キンキン=エドゥアルド。

今日で新シーズン最後の「フォスターズ・ホーム」。
今日のエピソードは「イマジナリー・バトル」。
「雨の日」という事から、どうしてもパワパフの名作「雨の日の冒険」を
思い出してしまうけど、でも全然別の方向に行ってしまうのは、やっぱり上手いなあと。
しかし、こういう「ごっこ遊び」って、イマジナリー・フレンドが本来の
役割を一番良く果たしているなあ、と思えますよね。
ところでエドゥアルドのパン屋の「エド・ベーカー」って、制作スタッフの一人なんですが(笑)。

というわけで、今日までの分を更新しておきました。

12月の「ビリー&マンディ」の放送スケジュール
昨日心配してたみたいに、大晦日に一気に来るわけじゃ無くて、
その前から少しずつ新作が来るみたいですね。
でエピソード名とかを見ると
「スカールの過ち」とか「いじめっ子ブギーマン」「スカールは庭が命」とか
あるんですが、これってもしかして、例の抜け落ちていたエピソード?
確かブギーマンってキャラは、今度の長編にも出るんだけど、
抜けていた部分に初登場エピがある、と聞いてたから、
どうもそれっぽいですね。これはめでたい。

…と思っていたんだけど、ある方から指摘受けて気づきました。
このスケジュールを良く見ると、コンカルネパートが無くなってる!
そのせいで、放送順が若干変わってしまってる?
ええええー、もしかしてまたリスト作り直さないといけない?
そしてコンカルネは何処へ行く?????


2007/11/17(土)  出番が減りまんした

ヘリマンの出番は確実に減りまんした。

昨日の話題に関連して、暫定的に
ビリマン12月放送スケジュールを作ってみました。

一番左が、放送日。次が話数(暫定)。
次がタイトル。一番右が以前(現在)の話数(未放送は「未」)。

やっぱりこれがアメリカの、現在の放送順なのかな。
#8を音楽話で揃えるために、結構後の話だった
「ロックスターをめざせ!」をもってくるのは、強引な気も。

以前から気になってた、ミンディ登場話「ミンディの親友」の前に
「ゴーカート3000」をやるのは解消されてる。

18日の「影の世界」ってのが未放送なので、気をつけないとだね。

「ハロウィン妖怪大作戦」は、おそらく通常枠から離れ、
ハロウィンだけ放送という形態になった?

それで#18から#25が、例の抜けていたエピソードだと思います。
そして#26と#27は放送済みのエピソードだけど、
その次の#28 「親子ごっこ」「夢を追いかけて」以降は、
もしかしたら現在放映分の52話「イタズラ電話はいかが?」
以降のエピソードなのかも知れないですね。
その辺りは通常放送時に要確認ですかね。

とりあえず新作だけをチェックしたい人は、
18日と後は20日以後を見るようにすれば、いいでしょう。
自分もそんな感じでチェックしていこうかな…。
さすがに全部改めて見直すわけにはいかないし…。


…と思ったけど、良く考えると「マンディの一言」も
順番変わるだろうから、全部チェックしないといけないんだよなっ!
あははははははは(涙)。


2007/11/20(火)  ヘリマン、ゲットだぜ!

→ゆびをふる

今年頭から、歯医者に行って親知らずを全部抜く、という治療を
続けていたんですが、昨日ようやく最後のが抜けました。
でもまだ痛いので、飯もろくろく食べられません。
昨日も抜歯のためとはいえ、口を30分近く開けてないといけなかったので、
かなり疲れてしまいましたわ。やはり歯は大事だね。

しかし抜いた歯をもらってくるのを忘れてしまいましたよ。
もらってきたら、枕元に置いておけば歯の妖精さんがやってきたのに!

「フォスターズ」の新作が終わって、ちょっと暇があるので、
以前に買った「トランスフォーマー」のDVDをちまちま見ていたり。
やっぱり「トランスフォーマー」は面白いなあ。
ストーリーが、予想の斜め上を行っているし。
今までの所、面白かったのは…

「スチールシティ」…作画がおかしい上に、ストーリーもぶっ飛んでる
「イモビライザー」…ホイルジャックのマッドっぷりが堪能できる
「アトランティス浮上」…とても30分とは思えないくらいストーリーが詰め込まれてる

まだ途中なので、こんな感じではあります。
それにしても「スチールシティ」は、色んな要素が絡まりあってて、
本当にヤバイな(笑)。


2007/11/23(金)  鋼のベン10術士

変身するには、何かを失わないといけないんだ…。

以前ちょこっと書いた通り、今年は冬にも「TOONGUIDE」を出すので、
今日はそれ用に原稿をつらつら書いていたり。
仕事してるとまとまった時間がなかなか取れないので、こういう祝日とかを
使って、一気に仕上げないといけないのよねー。

ぼちぼちCNもクリスマスが始まったみたいで、今日見たら
ロゴがクリスマス仕様になっておりました。
12月はビリマンを、また全部チェックしないといけなくて大変ではありますが、
やっぱりやらないとマズイよなあ、という事でちまちま行かせてまいります。


2007/11/24(土)  リブート孤島

名古○は周辺から隔絶されていて…

三軒茶屋の映画館で、また実写版「トランスフォーマー」を上映している、
という情報をゲットしたので、トランスフォーマー好きの方達と、見に行ってきました。

映画館自体は、いわゆる「名画座」という感じで、ちょっと懐かしい雰囲気の、
あまり設備が充実してない映画館でした。なので椅子が狭くて固かったです(涙)。
でも大スクリーンで見る映画は、やっぱり迫力満点!
というわけで、映画はやっぱり面白かったですよー。
改めて見ると、色々な発見があったりして、本当に飽きない作りになっています。
さすがに劇場で見られるチャンスが、これが最後だと思うので、
あとはDVDの発売が楽しみですねー。

その後は恵比寿のモンスタージャパンに行って、トランスフォーマーのオモチャを
見てきたり。ここは最近は「ベン10」のトイが入荷しているので、
ちょっと話題になってますが、自分らはベン10のトイには見向きもしません(笑)。

というかね、マスターピースのスタースクリーム(アニメカラー版)があったんだよ!
思わず買ってしまおうかと思ったけど、日本でも発売予定があるし、
かなり高価だったので、さすがに買えませんでした…。50年後に後悔するかも…。

そんなこんなで、久しぶりにオフ会を堪能してまいりました。
やっぱり同じ作品で、熱く語り合える友人がいるっていいよな〜。


2007/11/27(火)  グリム通れば道理は引っ込む

マンディ!いくらなんでもそりゃ無理だ!

気がつけば、11月ももう終わり。
あっという間に12月ですなあ。
そろそろトップ絵を変えようかと思っていたんだけど、
でも12月になると、すぐにクリスマス絵に変えないといけないんだよなあ。
だったらもういっそ、すぐさまクリスマス仕様にしてしまおうか、とも思うんだけど、
いまいちネタが浮かばない。うーん。
なんて悩んでいる間に、正月絵も描かないとならなくなるし、
プライベートの方の年賀状とかも描かないといけなくなるわけで。
それでいて、12月からの「ビリマン」は、一応全部チェックしないといけないし…。

あああ、もっと時間が欲しいなーっと!


<<前月の日記 過去の日記目次 次月の日記>>