×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

サムライジャックの事ならカートゥーン横丁
サムライジャック

はるか遠い昔、さる国で…
我「アク」は変幻自在の悪の権化 恐怖の大魔王として甦った…
ところが馬鹿なサムライが、魔力の刀とかを振り回し
このアク様に逆らったのだ!
危うい所でわしは「時間の落し穴」を開いて
奴を未来へと飛ばしてやった わしが支配する未来世界だ…!
奴は過去の世界へと戻りたがるがしかし このアク様の力で、そうはさせぬわ!

●「サムライジャック」とは?

原題「Samurai Jack」。
主人公は侍の「ジャック」。さる国の領主である彼の父親が、かつて封印したはずの妖怪「アク」が甦る。
まだ幼かったジャックはアクを退治するために、世界中を回り修行を積む。そしてジャックは父がかつてアクを封印した際に使った「魔力の刀」を持ち生まれ故郷に戻りアク退治にのりだすが、あと一歩という所でアクの罠にはまり、はるか未来の世界に飛ばされてしまった。
ジャックはアクの支配する未来世界で孤独な旅を続けながら、アクを討ち倒し自分の生まれた時代へ帰る方法を探している…というどこか伝奇的な雰囲気を持つ作品、それが「サムライジャック」である。

「デクスターズラボ」「パワーパフガールズ」を手がけた、ゲンディ=タルタコフスキー監督による作品。その独特のストーリーとキャラクター、アクションは従来のカートゥーンの常識を覆えし、多くのファンを獲得している。

また「侍」について大変良く研究されており、ジャックのキャラクターも、寡黙にして礼儀正しい正義の味方として設定されているのが興味深い。

日本では2002年の4月より「CARTOON NETWORK」にて放送が始まった。

サムライジャック