×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ビリー&マンディ登場キャラクター2

パパとママ

ビリーのママ、グラディス(左)

(声:細野雅世)

ビリーのパパ、ハロルド(右)

(声:巻島直樹)

ビリーの両親であり、ふたりとも過剰なまでにビリーを可愛がる。ママはかつてグリムと遭遇し、精神的に大ショックを受けた事がある。そのため、グリムに対しては憎しみともいえる感情を抱いているが、パパはグリムをすんなりと受け入れている。

シーズンが進むにつれて、二人にもビリーのおバカが伝染してきてしまっている。

アーウィン

アーウィン

(声:よのひかり)

どことなくニブい印象を受ける少年。ビリーとは(グリムを除けば)一番の親友であろう。グリムの使う魔力の巻き添えをくって、大体ひどい目に遭う。

実はマンディの事が好きであり、今ではすっかりストーカーのようになっている。

ミンディ

ミンディ

(声:調査中)

マンディ達のクラスメートであり、マンディのライバル。

とてもお喋りでプライドが高く、ことある毎にマンディを挑発してくる。だがしかし結果的に、いつもマンディにやられてしまうのだ。

自分を「勝ち組」、他人を「負け組」に分類しては、優越感にひたるのだ。

スパーグ

スパーグ

(声:巻島直樹)

ビリー達のクラスメートであり、いじめっ子である。いつもビリーやアーウィン達に、パンツ吊りをはじめとする、数々の暴力を振るう。

プディン

プディン

(声:調査中)

ビリー達のクラスメートの、おとなしい少年。いつも災難に巻き込まれて、大抵ボロボロになってしまう。

バタービーン先生

バタービーン先生

(声:調査中)

ビリー達の通うエンズビル小学校での、ビリー達の担任の先生。独身。