×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ビリー&マンディ全話ガイド11

第41話

「ハエ女」
(原題:Zip Your Fly)

(初放送 2007.3.3)

制作スタッフ

STORY BY: MAXWELL ATOMS , LOUIE DEL CARMEN
STORYBOARD BY: LOUIE DEL CARMEN
ART DIRECTION: RAE McCARSON
DIRECTED BY: PHIL CUMMINGS , JULI HASHIGUCHI

あらすじ

グリムが置いていったファスナー。それはあらゆる物を分離させ、そしてくっつけてしまう魔法のファスナーであった。目ざとくそれを見つけ遊ぶビリーであったが、マンディに取り上げられてしまった。

学校で、マンディはファスナーを使ってあれこれといたずらをする。だがしかしふとした事故から、マンディとハエがくっついてしまった!しかもファスナーはゴミの中に紛れて解らない。どうするマンディ?

解説

今回は、結構キツイお話。なにしろ人体切断に接合ネタ。そしてゴミを食べたりと…かなりグロテスクな描写が続きます。しかしそれが「ビリー&マンディ」という作品の、持ち味なのであります。

さて今回はマンディがハエ女となってしまうわけですが、これにはさすがのマンディも、大弱り?しかしそこはマンディ。持ち前のタフさでピンチを乗り越える?のか?

「世界の水辺から」
(原題:Puddle Jumping)

制作スタッフ

STORY BY: MIKE DIEDERICH
STORYBOARD BY: MIKE DIEDERICH
ART DIRECTION: RAE McCARSON
DIRECTED BY: SUE PERROTTO

あらすじ

グリムの鎌のせいで、ビリーの子供用プールが別世界と繋がってしまった。そのためプールに飛びこんだビリーは、どこか知らない世界へと行ってしまう。

そこには魔女が住んでおり、ビリーはパイにして食べられそうになってしまう!その頃、グリムとマンディはようやくビリーを探しに来たのだったが…。

解説

今回のように一つの入り口が別世界に通じていて、あちらこちらの世界を彷徨うのは、まあ定番と言えば定番のネタですよね。「ドラえもん」などでも良く見るパターンであります。

そんなわけで今回は、様々な世界を行ったり来たりする三人が見所。しかしビリーはどこに行っても、相変わらずですよね…。

声の出演

ビリー:佐藤まさよし , マンディ:守屋佐智代 , グリム:三宅健太
巻島直樹 , よのひかり , 細野雅世 , 長門三照 , 森夏姫

日本語版制作スタッフ

プロデューサー:末次信二 , 演出:岩田敦彦 , 翻訳:柳澤由美 , 調整:安部康幸 , 担当:嶋澤みどり、 井口大介
音響制作:カートゥーンネットワーク ブロードメディア・スタジオ

第42話

「巨大なフワフワネコ」
(原題:He's Not Dead, He's My Mascot)

(初放送 2007.3.4)

制作スタッフ

STORY BY: NINA BARGIEL , ALEX ALMAGUER
STORYBOARD BY: ALEX ALMAGUER
ART DIRECTION: RAE McCARSON
DIRECTED BY: PHILL CUMMINGS , JULI HASHIGUCHI , EDDY HOUCHINS

あらすじ

ビリーはミンディから、学校のマスコットのフワフワネコを預かる。ライバルのブーティーヘッズにネコが奪われないようにするためだ。しかしそのネコは凶暴なネコで、どんな物でもひっかいて壊してしまうのだ。

怒ったビリーのママがネコを地下室に閉じ込めるのだが、ネコはグリムのトランクの中に入ってしまい、そして巨大化するのであった。

解説

最近、やたらとペットネタが続いてますよね。マンディはそれに呆れて、番組を降板したのでしょうか?でも考えてみれば、ビリーに取ってグリムもペットみたいな扱いなのかも…。

そんなわけで、今回はネコを巡る一騒動。しかしいくらネコがいなくなったからと言って、何も死んだネコを甦らせなくても…。

「悪魔のバイク」
(原題:Hog Wild)

制作スタッフ

STORY BY: BRETT VARON
STORYBOARD BY: BRETT VARON
ART DIRECTION: RAE McCARSON
DIRECTED BY: ROBERT ALVAREZ , SHAUN CAHSMAN , EDDY HOUCHENS

あらすじ

ルール、ルールとあれこれ縛られている事に不満なビリー。今日もルールを破ってしまい、パパが買った新型バイクを壊してしまった!

なんとかパパにバレないように、グリムに頼んでバイクを修理してしまうのだが、その代わりにバイクは災いと災厄を振り撒く悪魔のバイクとなってしまったのだ…!

解説

今回の話、もちろんビリーが悪い事は悪いんだけれども、バイクをああしてしまったグリムにも責任が無きにしもあらずだと思うのは、気のせいなのでしょうか?

それはともかく、一つの騒動をきっかけにどんどんと騒動が広まってしまい、果たして一体どうやって収集つけるのか?ってのが今回の見所でしょうか。果たしてビリーは、見事謝れるのでしょうか?

声の出演

ビリー:佐藤まさよし , マンディ:守屋佐智代 , グリム:三宅健太
巻島直樹 , よのひかり , 細野雅世 , 長門三照 , 森夏姫

日本語版制作スタッフ

プロデューサー:末次信二 , 演出:岩田敦彦 , 翻訳:柳澤由美 , 調整:安部康幸 , 担当:嶋澤みどり、 井口大介
音響制作:カートゥーンネットワーク ブロードメディア・スタジオ

第43話

「マイ・フェア・マンディ」
(原題:My Fair Mandy)

(初放送 2007.3.5)

制作スタッフ

STORY BY: C.H.GREENBLAT
STORYBOARD BY: C.H.GREENBLAT
ART DIRECTION: RAE McCARSON
DIRECTED BY: SHAUN CASHMAN , JULI HASHIGUCHI

あらすじ

ミンディが学校の美人コンテストに出るのを知ったマンディ。とことん挑発されたマンディは、とうとう自分も美人コンテストに出場する事にする。

しかしマンディは、お世辞にも美人とは言えない。そこでグリムは、魔女クラビーナの力を借りて、なんとかマンディを美人コンテストで優勝させようと奮闘する。そしてその鍵は、マンディの「笑顔」にあるのだった…。

解説

いつもムスッとしているマンディですが、美人コンテストに出るとなっては、ムスッとしてばかりではいられません。今回は、美人コンテスト優勝を目指す、マンディの奮闘ぶりが見物でしょうか?…と言っても、実際に努力しているのは周りの方だ、っていう説もありますが…。

そしてマンディが笑顔を見せたとき、果たして何が起きるのか?真実はあなたの目で確かめてください…。

声の出演

ビリー:佐藤まさよし , マンディ:守屋佐智代 , グリム:三宅健太
巻島直樹 , よのひかり , 細野雅世 , 藤本たかひろ , 橘凛 , 藤井啓輔

日本語版制作スタッフ

プロデューサー:末次信二 , 演出:岩田敦彦 , 翻訳:柳澤由美 , 調整:安部康幸 , 担当:嶋澤みどり、 井口大介
音響制作:カートゥーンネットワーク ブロードメディア・スタジオ

第44話

「帰ってきたジェフ」
(原題:Jeffy's Web)

(初放送 2007.3.6)

制作スタッフ

STORY BY: MAXWELL ATOMS , LOUIS DEL CARMEN
STORYBOARD BY: LOUIS DEL CARMEN
ART DIRECTION: RAE McCARSON
DIRECTED BY: ROBERT ALVAREZ , EDDY HOUCHINS

あらすじ

家の床下に落としたオモチャを拾いに、床下に入っていくビリー。しかし巨大なクモの巣にひっかかってしまった。そこへ現れたのは、ビリーを父親と慕う巨大クモ、ジェフだった。

ジェフは卵を産んだので、その子供達の面倒をビリーに見てもらおうとしていた。なにしろジェフには、あと36時間の命しか無いのだから。

解説

以前も登場したジェフの再登場です。とは言え、ビリーはクモが大嫌いなわけでして、当然ただで済むわけが無いのです。

そしてなんだかんだでものすごい大規模なおっかけっこになってしまうのが、今日の見所。なんか全然関係ない人までいますよね。

「ホスの相棒」
(原題:Irwin Gets A Clue)

制作スタッフ

STORY BY: ZENA WYSS , JIM SCHUMANN
STORYBOARD BY: JIM SCHUMANN
ART DIRECTION: RAE McCARSON
DIRECTED BY: SUE PERROTO

あらすじ

マンディにちっとも相手にしてもらえずに、悲しむアーウィン。そこへ現れたホス・デルガドが、アーウィンをイケてる男にしてくれるという。

そして改造の結果、アーウィンはイケてる男に…なれたのだろうか?

解説

久々登場、ホス・デルガドです。今回はアーウィンとコンビを組みますね。ホスも今のような強靭な肉体(?)を手に入れるまでは、色々と苦労があったようですが、そんな苦労が語られるのが今回の見所でしょうか。

そして本編中で、どういうわけか懐かしのハンナ・バーベラのキャラクターたちが、ちょこちょこと登場してきます。いくつ解るかな?

声の出演

ビリー:佐藤まさよし , マンディ:守屋佐智代 , グリム:三宅健太
巻島直樹 , よのひかり , 細野雅世 , 藤本たかひろ , 橘凛 , 藤井啓輔

日本語版制作スタッフ

プロデューサー:末次信二 , 演出:岩田敦彦 , 翻訳:柳澤由美 , 調整:安部康幸 , 担当:嶋澤みどり、 井口大介
音響制作:カートゥーンネットワーク ブロードメディア・スタジオ